TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ51号)

<<   作成日時 : 2015/11/17 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

バディストライク(週刊少年ジャンプ51号)
第1話 噂の死神
KAITO、新連載表紙&巻頭カラー

前作『クロス・マネジ』よりかはジャンプ向けっぽいとはいえそれが面白いかというとだな……。

正直一話だけならまだ『ベストブルー』の方が面白かった印象があるだけに行く末は推して知るべしというかなんというか、ただでさえ野球マンガってサッカー漫画程ではないけどジャンプでは鬼門だしさ。


クロス・マネジ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2013-06-04)
売り上げランキング: 11,255


食戟のソーマ
第143話 火蓋は切られた
センターカラー
寮の方はてっきり一色先輩が満を持して登場するのかと思いきやまだ引っ張るのね、展開的にはやはりというかえりなっち他を審査員にしての5対5ぐらいな団体戦に持っていくのかなあと思わないでも無いんだけどさてはて。

それはそれとしてアレなシチュエーションを想起させなくもないネグリジェえりなっちなカラー扉絵がすごく良かったことであるよ。


カガミガミ
最終話:キミの1/100でも
岩代俊明、全39話打ち切り最終回

当初の予定かどうかは謎とはいえ安易に帰還エンドにせずに終わらせたのは良かったと思うの、最後の最後に来てマコさんが実にヒロインしてたしなあ。

漫画自体に関しては色々言いたいこともあるがま今更だしね、作者コメント的にバイバイジャンプっぽい感じだけどヤンジャンは正直合わない気がするんでSQもしくはいっそのことサンデー……あでも今の編集長じゃ無理か。

とまれお疲れ様でした。


カガミガミ 3 (ジャンプコミックス)
岩代 俊明
集英社 (2015-11-04)
売り上げランキング: 1,493


暗殺教室
まあ結局これも前哨戦でしかないんだろうけどとりあえずハッタリは抜群で掴みはオッケーなんじゃないでしょうか。

暗殺教室(17): ジャンプコミックス

僕のヒーローアカデミア
峯田回としても勿論面白かったんだけど、デクの影響力を改めて知らしめる話(完全に恋する乙女なお茶子ちゃん可愛いよお茶子ちゃん)でもあったなあと。


斉木楠雄のΨ難
貧乳だけは譲らないところワロタ。


背すじをピン!と 〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜
センターカラー
引きは失敗フラグっぽいが、どっちかというと成功するも評価別れて点数伸びずのパターンかなあと予想してみる。


ブラッククローバー
おーこの作者こういうのも描けるのな、予想外に面白かったです。


銀魂
ヅラは滅茶苦茶格好いいわ敵も潔いわということで今回のバトルはほぼ完璧というしか。


ものの歩
うむ引き続き良い感じ。

個人的にはもうちょっと将棋の中身に触れて欲しいところだけどまその辺は致し方ないところかと。


左門くんはサモナー
今回もてっしーの突っ込みが絶好調できっちり面白かったというに何この掲載順。

ただ現状の連載陣見るに他に無いのも現実なのよね、トリコとかニセコイもすぐ終わるという訳じゃなさそうだしなあ(BLEACHは読んでないから知らね)。


ワールドトリガー
いやあ今回は木虎の見事なまでのツンデレっぷりを堪能する回だったやね、うん(笑)。

ワールドトリガー 13 (ジャンプコミックス)


ニセコイ
え何このガチ茶番劇……。

いや勿論今更なんだけどさ、それでもさすがにこれはどうなのよ。

ONE PIECE、HUNTERXHUNTERは休載。

次号、古舘春一『ハイキュー!!』が表紙&巻頭カラーで、他読み切りでこんちき「フルチャージ!!家電ちゃん」がセンターカラーで登場。

週刊少年ジャンプ50号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
>バディストライク
のっけから漂う打ち切り臭・・・。
それはそうと、さすがに今作のキャラの苗字は声優にするのをやめたんですな。

>ニセコイ
キムチを上回る最長かつ最低エピソードに・・・。
まあ、どうでもいいですがw
neo
2015/11/17 23:40
>バディストライク
そうなんだっけか、もう覚えてないやw>キャラの苗字は声優

>ニセコイ
下限の予想を更に下回る酷さでもうね
TALKING MAN
2015/11/18 00:32
カガミ
色々ありますが、終わり方はまだ良かったかと。前回のバイバイから今回の未帰還エンドは作者自身を投影してるとしか…ばっちょみたいに頑張って欲しいです。

せすじを
先輩達のバトル要素へのシフトは大成功かと、この部長に勝つ咲本さんって、ポールルームの丁寧なダンス描写も良いですが、見開きのダンスも良いですね。

ブラッククローバー
これもテンプレですが、面白かった。

サモナー
こんなにてっしーキレキレなのに…打ち切られないで欲しいです。

ニセコイ
マリーは声優も相まって良かったのに、不治の病じゃないと意味が無いわ。Yさんエンドで良かったよ本当に。
ゆうき
2015/11/18 17:44
>サモナー
我々ネットで感想を呟く層と、実際にアンケートを送る層で好みに違いがあるんでしょうね
というかギャグ漫画にしろバトル要素が無いとジャンプではウケにくい
確か新米婦警キルコさんもネット上ではカルト的な人気を誇っていたけど打ち切られたし
タク
2015/11/18 20:03
>ゆうきさん
>カガミガミ
まあ前作は終盤駆け足だったとはいえそれなりに長期連載だったことは間違いないんでもしかしたらもうワンちゃんあるのかも

>ニセコイ
兎にも角にも早く終わりますように
TALKING MAN
2015/11/19 21:21
>タクさん
後ギャグ枠の先行作として斉木と磯兵衛が人気あるのもやっぱ辛いよなと
TALKING MAN
2015/11/19 21:23
>ニセコイ
各所で感想を見て知ったんですが、マリーは116話で河豚の調理師免許を持ってる事が判明してますが、それを取得するのに河豚を扱ってる店での2年以上の実務経験が必要だそうです。
病気を治すべき時間をそんな物を初めとした自分磨きに使うとかただの異常者ですよ
インコム
2015/11/19 22:17
まあその辺が古味先生クオリティみたいなw
TALKING MAN
2015/11/20 23:41
カガミカミ・最終回。
前作よりも短く終わりましたが、これからも頑張って欲しいですね。少年ジャンプで結果だせないときついけど・・。
竹丸
2015/11/24 00:24
何処に成るかはわからないけどとにかくまだ期待したいところ
TALKING MAN
2015/11/26 23:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ51号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる