TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ36号)

<<   作成日時 : 2015/08/03 22:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

僕のヒーローアカデミア(週刊少年ジャンプ36号)
No.53 轟から飯田へ

なんという超熱展開、いやもう轟くんの格好良さが止まらないったら止まらないのであった。

つかまさか轟くんが「2人で守るぞ」と言うようになるとはなー。


僕のヒーローアカデミア 5 (ジャンプコミックス)
堀越 耕平
集英社 (2015-08-04)
売り上げランキング: 28


食戟のソーマ
第129話 獅子と獅子
ここで美作とはやってくれるぜい(ここで前回のあの台詞の真似を持ってくるのは卑怯すわw)、とはいえ美作がやたら素直に協力するのはちょっち違和感が、何かしら交換条件があったり?

それにつけても幼なじみちゃんの扱いェ…。


ニセコイ
第180話 ミテキタ
センターカラー
まさかまさかのさらば羽姉編に引き続いてのさらばマリー編キタコレみたいな。

いや勿論まだまだ油断は出来ないんだがでもこのアグレッシブさはとりあえず素晴らしいというしか。


GALAXY GANGS
馬上鷹将、読み切りセンターカラー
第10回金未来杯エントリーNo.3
作画のクオリティは高いと思うのだけど読み切りとしては設定が過剰すぎるのと漫画的にこなれてないのがオレ的にはちょっと。


ブラッククローバー
表紙&巻頭カラー
あいかわらず大味ではあるのだがこの展開の早さだけはほんと一貫してるよなあと>王都襲撃


ブラッククローバー 2 (ジャンプコミックス)
田畠 裕基
集英社 (2015-08-04)
売り上げランキング: 163


暗殺教室
律エロすぎワロタ。

それはさておき「宇宙ステーションをハイジャックして実験データを盗んでみよう!!」な絵のところって何のパロディだっけか。


火ノ丸相撲
やっぱこうなってしまうのね、そら妹ちゃんも泣いちゃいますわ。

さてはてユーマさんが報われるのは果たしていつの日になることやら。


背すじをピン!と 〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜
ま駄目だわな当然。

とはいえ前回と今回で先輩たちの株がストップ高に。


銀魂
シリアスから一転一気にギャグ展開になるあたりが久々にらしさを感じさせて良かったです、ま結局シリアスに戻るんですけどね。

展開的には鬼兵隊と絡みつつ松陽の正体が明かされるって感じですか。


デビリーマン
あれ今回けっこう面白いじゃんか、このキャラ早く出しときゃ良かったのに。

ちなみにさくら色ってまあ普通に乳○の事なんだよねやっぱ。


ワールドトリガー
修が人気者すぎてもうね、後二宮さん終始ポケットインとかマジスタイリッシュ。

しっかしヒュースも何だかんだで馴染んできてるよなあ、というか懐柔に陽太郎を使うとか汚いさすが林藤支部長きたない。


ワールドトリガー ボーダレスミッション 【Amazon.co.jp限定特典】オリジナルPC壁紙 付
バンダイナムコエンターテインメント (2015-09-17)
売り上げランキング: 637


カガミガミ
キャラのパワーバランス的にこれしか無いってのは分かるんだがでもスッキリはせんわけで。


こちら葛飾区亀有公園前派出所
亡命ネタどっかで読んだようなとか思っていろいろググってたらベレンコ中尉亡命事件に当たったjんだけどこれ元々こち亀でもネタにしてたという記述があって驚いちゃったい。

いやいちおう20巻とか読んでるんだけど当然のごとく忘れてるからなあ。


レディ・ジャスティス
悪意が無いとかまた有りがちなのが来ましたな、最近だと『PSYCHO-PASS サイコパス』のあの人とかさ。

ってこの流れでなんだよこの引き。


磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜
イイハナシダナー。

HUNTERXHUNTERは休載。

次号、尾田栄一郎『ONE PIECE』が表紙&ポスター巻頭カラーで、他及川友高「クラマの閃」が読み切りで登場。

週刊少年ジャンプ35号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
>ソーマ
アニメの唐揚げ回にあわせての再登場ですかね。
やっぱり田所ちゃんとダダ被りなんだよなあ。

>ニセコイ
そろそろまとめに入るんですかね。
Yさんの心境はいかに。
neo
2015/08/03 23:46
>ソーマ
やっぱそんなところですかね、まあ出番があっただけよしとすべきなんでしょうw

>ニセコイ
なんかマジにそんな感じになってきたけどさて>そろそろまとめ

TALKING MAN
2015/08/04 00:19
>ニセコイ
恋愛漫画での王道展開ですけど、メインヒロイン以外の女の子がハッピーエンドにならない感じがどうもやるせないんですよねw
もうエロゲみたくハーレムエンドで良いんじゃ(暴論)
タク
2015/08/04 00:31
それは分かるんですがただニセコイに関しては引き伸ばしがだるすぎたからなあ、後楽なんぞにそんないい目合わせたくないしw
TALKING MAN
2015/08/04 00:46
>ニセコイ
こんな感じの話だとどうしても男、魅力的に描くの難しいですよね。
優柔不断じゃないと話終わるって話ですが。
マリーはとにかく報われないヒロインですね…
あさると
2015/08/04 19:14
結局何の病気にするんでしょうねえ、まあ結局かをちゃんも最後まで分からんかったんだけど…………あ
TALKING MAN
2015/08/04 20:13
暗殺教室・サービスは大事。
松井先生は最近読者にサービス精神があるんですね。表紙絵といい。そんな感じです。皆で宇宙に行こう。
竹丸
2015/08/08 12:52
皆では無かったけど今回も実にいい感じでした
TALKING MAN
2015/08/11 21:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ36号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる