TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ29号)

<<   作成日時 : 2015/06/15 21:38   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

斉木楠雄のΨ難(週刊少年ジャンプ29号)
第151χ Ψ虎財閥の豪華クルーズ
連載3周年突破記念表紙&巻頭カラー

アニメ化じゃなくて実写映画化かよ!! でもままだアニメ化の可能性もゼロではないよねということで。

本編はほぼオールキャストでの無人島生活編スタート、掴みも実にいい感じだしこれは期待していいんじゃないでしょうか。


斉木楠雄のΨ難 13 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2015-05-01)
売り上げランキング: 2,415


暗殺教室
第143話 分裂の時間
センターカラー
なるほどそう来ましたか、問題は組み分けだけどこの流れだと重要な鍵になりそうなスナイパーコンビは二人共殺す派に行っちゃいそうな予感、後カルマってもしかしてマジで渚に惚れてるん?

ちなみに殺せんせーのコスプレってマッカーサーが元ネタだよね、またマニアックな。


ワールドトリガー
第105話 アフトクラトル4
ついにようやくアフトクラトルの目的が判明。

何これマジでクソすぎるんですけど、よし滅ぼそうぜこんなクソッタレな国。

二宮はアレかオレは実はチカ兄の親友でそして目的も同じだ、お前らごときが行っても無駄だからオレに任せておけみたいな?


ワールドトリガー 11 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2015-06-04)
売り上げランキング: 55


天狗警察
森井崇正、読み切りセンターカラー
なんかすごく…ネウロでした…、もしかして元アシだったりするんだろうか。


僕のヒーローアカデミア
かくして兄の仇を単身追った飯田くんは返り討ちにあいあたら若き命を散らしてしまうと、作者マジどいひー。

ってまあ真面目な話ジャンプだから大丈夫だとは思うんだけれども、あでも『ダークナイト』のハービー・デントよろしく闇堕ちしちゃうパターンってのももしかしたらあるやも。


食戟のソーマ
先週のアニメ(方言田所ちゃん可愛かったです)、そして今回を読むとやはりメインヒロインは田所ちゃんだよなあと改めて思う今日このごろなのであった。

いやだっていくらツンデレ力を高めようともえりな様が「食事処 ゆきひら」の女将さんに収まるとは思えんしさ。


ハイキュー!!
なんという熾烈なシーソーゲーム、つかまさかここまで引っ張るとは。

とりあえず引き的にはやはりというか白鳥沢がゲットの流れだがさてはて>白鳥沢初めてのTO


背すじをピン!と 〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜
メタネタワロタ、やっぱ作者も気にはしてるのな。

とまれ引き続き甘酸っぱいわ、衣装は華やかだわ、ライバル登場だわと盛りだくさんな内容で試合なしでもきっちり面白かったかと。


レディ・ジャスティス
またえらい露骨というかなんというか、でも百歩譲って脱げるのはともかくクズ野郎による胸糞展開はなあ……。


火ノ丸相撲
たしかに土俵で向かい合うまで顔合わせるべきじゃなかったような、なんか今回で微妙に沙田の底が割れちゃった感が。

で決勝戦の組み合わせだけど三ツ橋あっと言わせるも結局は負け、チヒロは勝つもユーマも負けてしまい絶体絶命のピンチに、でも部長が踏ん張っていざ大将戦へな展開かなあと予想してみる。

火ノ丸相撲 5 (ジャンプコミックス)


デビリーマン
うん、駄目だこりゃ。


銀魂
ああ信女ってそういう……泣かすなあもう。

でその信女の言い方からすると銀さんが殺したと思ってた松陽先生はこいつの事で本物の松陽先生(クローンの中の異物?)は既に殺されていたって事なんだろうか、それはそれでビミョーな気もするんだが。


ニセコイ
とりあえず今回の千棘は可愛かったです。

まその分好きな人居るのって直球で問われるもさらっとごまかす楽は最低だったけどなー。


Ultra Battle Satellite
ほぼ打ち切り決定と思われるのにこの話ってあたりどうやら完全に開き直った模様。

実際これはこれで面白いんだよね、オッサンはいい味出してるし、いかにも『餓狼伝』の姫川っぽいとはいえ飛鳥のエピソードも悪くなかったしさ。


カガミガミ
ついに掲載順がケツ&主人公の唐突な覚醒と来て(慚鬼丸の頑張りは良かったです)これは完全にアカンと思ってたら次号センターカラーとか、一体どういうことだってばよ。

いちおう希望は抱きたいところだけど状況的にいって思い出センターカラーという可能性も十二分にありそうなのがだな。

ONE PIECE、HUNTERXHUNTERは休載。

次号、尾田栄一郎『ONE PIECE』がポスター巻頭カラーで登場。

週刊少年ジャンプ28号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
天狗
まんま師匠?と同じ作風ってのはプラスじゃないよなぁと思います。
あさると
2015/06/15 21:48
>ワートリ
ただ、アフトクラトルだけでなくどこの国も同じことやってるわけですからねえ。
近界そのものを滅ぼすことに。

>ヒロアカ
あるいは、ウォッチメンのロールシャッハのように悪党を処刑していくダークヒーローになるとか。

>カガミガミ
これまでP2(巻頭カラーの5週後に打ち切り)を筆頭に、恋染紅葉や鏡の国の針栖川(Cカラーの8週後に打ち切り)、バルジやぼっけさん(カラーの5週後に打ち切り)という例はあります。
ただ、それらは打ち切りまで5週や8週はかけてるのに対して、今回は(ナルトが10話か11話には終わるので)32号か33号前後には打ち切りが始まりますから、ちょっとこれまでとはカラーがギリギリ過ぎて毛色が違うってのはあるんですよね。

例外的にぬら孫やソウルキャッチャーズは本誌打ち切りの2週前にカラーを貰ってましたが、そこそこ長く連載したうえに移籍となったこの2つと同じ扱いとも思えないですからねえ。

加えて番外編が載るnextが発売されるのが丁度打ち切りが始まってる時期なので、打ち切りになる漫画の番外編を載せるというのも考えにくいですし、夏の打ち切りは何とか回避したんだとは思います。
次は秋の改編ですが、まあレディジャスティスとデビリーがいるので今回よりは楽かなw
グッドマン
2015/06/15 22:45
>ソーマ
田所ちゃんマジヒロイン。デレてないまでも態度が明らかに軟化している秘書子ちゃんもいいですが、
にくみと貞塚の食戟がどんなものだったのか気になりますw

>ニセコイ
ついには思い出の女の子も否定するのか・・・。
neo
2015/06/15 23:36
>アカデミア
個人的に飯田君がヴィランを皆例外なく問答無用で殺すとかやりそうだと予想しました。

>ソーマ
作者が田所ちゃんとえりな様のどっちをメインヒロインにしたいのか気になる所です。
あとここまでの退学連発の展開を見てると、生き残ってた上に現在躍進してる丼研は凄いと思いました。
インコム
2015/06/15 23:58
>斉木
デスノートパターンで後からアニメ化…しないかなぁ。
実写化は…三谷幸喜辺りが監督やってくれたら嬉しんだけど無理あるよね。でも意外と相性自体は悪くないと考えるんだけどどうかな

>銀魂
首はねたのに再生するんじゃ絶対死なないじゃないかw>虚
えりなはソーマが十傑になったらライバルポジになるんじゃないか
キララ
2015/06/16 06:06
>UBS
面白いと思うんだけどな。ジャンプじゃだめなのかな...
なりた
2015/06/16 22:06
>あさるとさん
ですねえ。

師匠かどうかはとりあえず次号の作者コメント欄に注目かな
TALKING MAN
2015/06/16 22:17
>グッドマンさん
>ワートリ
とすると人柱システム自体を何とかする方向ですかねえ

>ヒロアカ
ウォッチメンは知らないんですがタイバニのルナティックみたいな展開はなきにしもあらずかも

>カガミガミ
他はともかくP2は覚えてます、アレは衝撃的だった

とまれ今回の新連載がダメダメなのはたしかに救いになるかもですね

TALKING MAN
2015/06/16 22:22
>neoさん
>ソーマ
ソーマとの関わった分だけより成長したってのはあるかも>にくみ

>ニセコイ
ほんとクズ男だよねえすっかり

TALKING MAN
2015/06/16 22:24
>インコムさん
>アカデミア
その展開の問題は果たして飯田くんにそこまでの能力があるかという問題がなあと

>ソーマ
うんあの丼研がまさかこんな大所帯になるとはねえ
TALKING MAN
2015/06/16 22:31
>キララさん
いかになんでもそれは100パーないと思われ>三谷幸喜辺り

とまれアニメ化自体はほんとにまだ可能性はあるよなあと

>銀魂
何かしらの致命的な弱点があるパターンですかね
TALKING MAN
2015/06/16 22:34
>なりたさん
滅茶苦茶面白いとまでは言わんが普通におもしろいと思うんだけどこのありさま見るとそういうことなんでしょうね>ジャンプじゃだめ
TALKING MAN
2015/06/16 22:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ29号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる