TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年サンデー22・23号PART.1)

<<   作成日時 : 2015/04/28 20:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ハヤテのごとく!(週刊少年サンデー22・23号PART.1)
第491話 二千万で鉄骨を渡る人もいるので

これがホントのプリズンホテルみたいな、とまれカユラがなんかちょっと格好良かったです。

ヒナギクはヒナギクでベッタベタだけどだがしかしそれがいいのだった、というか今更かもしれんが抱かれる気満々やないですか>見られたのは恥ずかしいけど相手はハヤテ君だし

週刊少年サンデー22・23号PART.2の感想はこちらから


銀の匙 Silver Spoon
第112話 四季の巻15
テンポ良く読ませてきっちり面白いんだがその分確実に終わりが近づいてるというあたりがなんとも複雑な気分に。

畜大を舞台にしたドラマ云々はもしかして自画自賛?

実際映画というより漫画の影響で農業高校の志望者とか増えてそうだしなー。

銀の匙 Silver Spoon 13 (少年サンデーコミックス)


なのは洋菓子店のいい仕事
Recette4 乙女心と恋のたまご
三話目でようやっと話が進んだと思いきや四話目はまた一ミリも話が進んでないってのは如何なものか。

漫画自体は上手いんで読ませる事は読ませるんだがどう考えても序盤でやる話じゃないよなあと。


リオンさん、迷惑です
第16話 思っていたのと、何か違う。
トイレットペーパーの替えぐらい普通にあるだろうに、大体無かったら洒落にならないべ。

しっかし今回みたいなのオレは嫌いじゃないんだが絶対受けないと思うの。

でもまどうやら単行本売れなかったみたいだしやりたいことだけやり通して潔く散るのも一興かなと思う今日このごろなのであった。


リオンさん、迷惑です。 1 (少年サンデーコミックス)
浦山 慎也
小学館 (2015-04-17)
売り上げランキング: 25,737


だがしかし
疾走感といいイイハナシダナーな展開といい絶望感たっぷりな(笑)オチといいある意味パーフェクツといっても過言ではないんじゃないでしょうか。


境界のRINNE
いくら友人とはいえ略奪愛した相手にスピーチてと思ってたらそういう事だったんかい。


トキワ来たれり!!
最強キャラ早くも来ちゃった的な、まあだから時々アホにしたんだろうけどさ。


天使とアクト!!
こういうのを読むと思わず実践したくなるのであった、あー久々にカラオケ行きたくなったぜい。


絶対可憐チルドレン
葵と紫穂がノリノリでワロタ、まあえてノッてやってるかもだが。

それにつけてもホント今回はジョジョすなあ。


競女!!!!!!!!
こら終わるな、間違いない。


表紙&巻頭グラビア
有村架純

特別付録
特製クリアしおりコレクション第5弾

アラタカンガタリ〜革神語〜は休載。

次号、大高忍『マギ』が表紙で登場。

週刊少年サンデー22・23号PART.2の感想はこちらから
週刊少年サンデー21号PART.1の感想はこちらから
週刊少年サンデー21号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
競女
9巻が87話まで収録なんで終わるとしたら次号で終了ですね 個人的には最高にくだらない作品で面白いんでぜひアニメ化してほしいんですがwww
アクト
コミック一巻ちょっと微妙な結果っぽいですね 間違いなくサンデーの中でも上位に入る面白さなんで売れてほしいんですが
通りすがり
2015/04/30 05:32
>競女
ナイナイw、というか読めば読むほどこれ完全に風営法案件だよなあとw

>アクト
ああ単行本微妙なんだ、サンデーだからってのもありそうだけど現状やっぱ厳しいんやろなあ色々
TALKING MAN
2015/04/30 12:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年サンデー22・23号PART.1) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる