TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊ヤングジャンプ20号)

<<   作成日時 : 2015/04/17 19:59   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

イノサン(週刊ヤングジャンプ20号)
第98話 遥かな理想 第99話 真紅の誓い
坂本眞一、本誌最終回センターカラー

重大発表がまさか左遷告知だったとは……しかもよりにもよって新しく入ってくるのが本宮ひろ志と来たもんだ、そらマリーがブチ切れるのも宜なるかな(違)。

でもま左遷先がグランドジャンプなのは1号遅れとはいえKindleでタダで読めるだけに不幸中の幸いと云えなくもなかったり。

さて本編だけどアランさんはやっぱそういう役割だったのな、それにしても「イノサン Rouge」て完全に主役交代じゃないですか、どんだけマリー好きなんだよ作者。


イノサン 1 (ヤングジャンプコミックス)
坂本 眞一
集英社 (2013-06-19)
売り上げランキング: 9,061

イノサン(9): ヤングジャンプコミックス


サラリーマン金太郎 五十歳
第1話 金太郎、戻る。
本宮ひろ志、新連載巻頭カラー
読者の8割ぐらいは戻ってこなくても良かったのにと思ってると思われるんだがどうだろうか。

とまれ少しでも早く居るべき場所に移籍しますように(別に打ち切りでもいいけど)。


東京喰種 トーキョーグール:re
令:25
政道の癖に予想以上に強いでやんの、やっぱカネキの時と違って初手から色々強化してるって事なんかね。

ちなみに什造が合流したとはいえ多勢に無勢なのは変わらない瓜江とむっちゃんこの方も大概なんだが、死亡決定な村林一等とやらと一緒にナッツクラッカーを倒さなきゃいけない不知と才子の方も大概だと思う今日このごろだったり。


ゴールデンカムイ
第31話 二百三高地
そういや『二百三高地』とかいう映画あったよねさだまさしが主題歌歌ってる奴、見たことは無いんだけど。

つか鶴見中尉がヒットラーみたいな事言い出してるんですがこれは。


群青戦記 グンジョーセンキ
79時限目 星徳衆、息をつく
徳川家康が愛の人っては幾らなんでも持ち上げすぎじゃねと突っ込みつつもお話としては小ネタ(萬次郎の麦飯薀蓄とか緒方のメガネを形見にする戸田くんとか)も含めて実にいい感じだったことであるよ。


極黒のブリュンヒルデ
第141話 核心に近づく者
モブな脇役にスポットが当たると死亡フラグ(ま良太にカチューシャ買ってもらったカズミにも立ってるんだがこっちは今更やし)の法則発動な巻。

でもこれ寧子が学校で嫉妬のあまりアホな事してなければ起こらなかった事故な気がしないでもないのだった。


極黒のブリュンヒルデ 13 (ヤングジャンプコミックス)
岡本 倫
集英社 (2015-04-17)
売り上げランキング: 11


二次元 JUMPIN'
第28次元 辞職
次号最終回とのこと。

編集長の変わり身っぷりを筆頭に突っ込みどころはいっぱいあるんだが、打ち切りという事を考えればそれなりにはまとめてみせたんじゃないでしょうか。


キングダム
おおなんか久々な気がする信の見せ場が、いちおうこれもフラグだったりするんだろうか、でもどう考えてお手つきだろうしなあ。

まあ政と兄弟にはなれるんですけどね。


妖怪少女 〜モンスガ〜
こらスーパー八喜展開待ったなしですな。


しらたまくん
センターカラー
もうちょっと可愛いモデルを用意できなかったものか>実写版


しらたまくん 2 (ヤングジャンプコミックス)
稲葉 そーへー
集英社 (2015-04-17)
売り上げランキング: 324


リクドウ
会長が云うところの「ガキが兵動を超えた」って不発に終ったとはいえ「とこっ」と当たるまで兵動が反応できなかったパンチを出してみせたからって事でいいん?


BUNGO -ブンゴ-
何このあだち展開、ただの野球大好きガールかと思いきやこんな事情を抱えてたとは。


源君物語
いかになんでもレズ寝取られ(『フレンズ』というアメリカのドラマで主役の一人がそういう設定だったり)は無いだろうとは思っていたとはいえ一抹の不安はあったからなあ、いやあ良かった良かった。


源君物語 7 (ヤングジャンプコミックス)
稲葉 みのり
集英社 (2015-04-17)
売り上げランキング: 31


もぐささん
こんなうざったいキャラ出されてもだな。


ボクガール
ぶっかけ入りましたですハイ。


べしゃり暮らし
パターン的には直前もしくは漫才の途中で記憶が戻ってなパターンだがさて。


パープル式部
イイハナシダナー、いやマジで。


巻頭グラビア
内田真礼

巻末グラビア
武田玲奈

嘘喰い、TERRA FORMARS テラフォーマーズは休載。

次号、原作/柴田ヨクサル 作画/蒼木雅彦「プリマックス」が巻頭カラーで新連載スタート。

週刊ヤングジャンプ19号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
イノサンと本宮帰還のWパンチで凹んだ八割の読者の1人です……。
案の定というか原発に政治ネタとマジで勘弁してください。

>ゴルカム
たしか坂の上の雲では二○三高地の奪取作戦を(最終的に)立案した児玉総参謀長が持ち上げられていたんですが、最近の研究だと児玉を批判する声も強くなっているとか聞きますし、これもそういうことなのかな。
まあ坂の上の雲の時点で同士討ち上等の無茶な作戦として描かれてはいましたけど。

>群青
ちょっと「影武者徳川家康」を思い出しました。あれも評判が悪い家康の行いは全部息子の秀忠のせいにしてましたし。
いやまああの小説で持ち上げられていたのは影武者であって本物の家康ではないんですけど。
グッドマン
2015/04/17 20:28
イノサン左遷でショックを受けた読者の1人です(涙)グランドジャンプは結構エグイ漫画が多いので(元々愛読者です)新天地でもやっていけるんじゃないかなあ。本音を言えば最終回まで
やってほしかったですが。
かな
2015/04/17 20:43
イノサンルージュ。完全にマリーにのっとられましたね。主役の座。シャルルが好きなだけに複雑です。革命編で活躍できるといいね。ギロチンの
エピソードも出てくるんでしょうね。

当時のフランスで、ギロチンのおもちゃが
でてたって話を読んだ時はびっくりしたなあ。
かな
2015/04/17 20:49
ゴールデンカムイ・鶴見中尉の理念
彼の理想はハンパないですが、彼らはどう立ち向かうんでしょうね。
次はオオワシが料理されるみたいです。安定のグルメっぷりです。彼らのリアクションがすっかりこの漫画の定番になっています。
竹丸
2015/04/17 22:49
カコとニセ探偵・事件の迷走。
犯人と思える人物が死亡し、ノートは奪われ、事件はより迷走に・・。
水玉パンツは癒しのオアシス。
竹丸
2015/04/17 22:52
アニメも実写も非現実的でさして売れてもないのでこの日が遅かれ早かれこの日が来ることは予想してたけど…同じ週に始まった漫画がアレじゃタイミングは最悪だな
ミートくん
2015/04/17 23:15
>グッドマンさん
>ゴルカム
坂の上の雲ねえいちおう読んだけど後半の読みにくさつまらなさと来たら、前半はあんなに面白いというのに

>群青
まあやっぱ影武者徳川家康は思い出すよね、ちなみに隆慶一郎で秀忠が悪役なのはデフォやしw
TALKING MAN
2015/04/19 14:58
>かなさん
まあアンケは取れてなかったんだろうけど孤高の人でさえ最後までやったことを考えればねえ>本音を言えば最終回までやってほしかったですが

だといいんですが>革命編で活躍できるといいね
TALKING MAN
2015/04/19 15:04
>竹丸さん
>ゴールデンカムイ
まさかオオワシを食べるとはw

>カコとニセ探偵
ですなw>水玉パンツは癒しのオアシス
TALKING MAN
2015/04/19 15:06
>ミートくんさん
作者ミュージカル描きまくりだったんでもしかしてと思ったりもしたんだけど甘かったですw
TALKING MAN
2015/04/19 15:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊ヤングジャンプ20号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる