TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年サンデー20号PART.2)

<<   作成日時 : 2015/04/16 21:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

BE BLUES!〜青になれ〜(週刊少年サンデー20号PART.2)
第193節 野望への鍵

何やらいきなり監督に死亡もとい勇退フラグが。

おそらく『ダイヤのA』みたいな肩たたき路線ではなくちょい前の田舎に帰省してなんたら(おとんの引退もそろそろなんで田舎戻って家業継げ的な)が伏線と見たがさてはて。

それにしてもまさかあの後普通に勝っちゃうとはなー、いやまチームの総合力を改めて示すモノってのは分かるんだけどでもこれだと龍ちゃんが足引っ張ってた風に取れちゃうわけで、何だったんだよ前半のあの相手チームの強チーム感はと突っ込みたくなってしまうのだった。

週刊少年サンデー20号PART.1の感想はこちらから


なのは洋菓子店のいい仕事
Recette2 ふわふわ女子と香りマドレーヌ
若木民喜、新連載第2回
『アマガミ』の桜井梨穂子を彷彿とさせる巨乳ぽちゃ子なかすみちゃんはたしかにエロ可愛くはあったんだがだからといって面白いかというと……。

長男が実は蘇りでしたとか言われても(あのタバコはタバコではなく身体を維持するための何かとかかね)ふ〜んとしか思えんしさ。


ノゾ×キミ
最終話 ノゾキミ
本名ワコウ、全63話最終回
三角関係メインになって以降はそれなりに読ませたとはいえそれまでのつまらなさを考えるとなあ。

とまれお疲れ様でしたです。


ノゾ×キミ 7 (少年サンデーコミックス)
本名 ワコウ
小学館 (2015-04-17)
売り上げランキング: 617

完結第8巻は6月18日頃に発売予定とのこと


トキワ来たれり!!
単行本第2巻発売記念巻頭カラー
もう2巻出るんだ、早いやのう。


境界のRINNE
鳳マジどいひーというお話。

まそれはそれとして今回のお話をナウシカと関連付ける発想はなかったわ、でもさすがに強引すぎなんじゃ>アオリ


マギ
紅炎にもアラジンにもそれぞれ突っ込みどころはあるんだがそれ以前の問題があると思うんだよね。

何やらこの前からずっと黒いルフでももう安全という前提になっちゃてるけどどう考えてもアルバな玉艶が復活するだろうことを考えるとだな。


マギ 25 (少年サンデーコミックス)
大高 忍
小学館 (2015-04-17)
売り上げランキング: 16


常住戦陣!!ムシブギョー
なるほどこうやって出番を作りますか。


競女!!!!!!!!
やり過ぎにも程があるの総天然色見本みたいな>胸を高速振動させて高周波&乳首で秘孔押して覚醒


何もないけど空は青い
どう考えても今まで忘れてたとしか思えんのだがここで思い出しちゃいますか、というか誰だよ。


特別付録
特製クリアしおりコレクション第3弾

ファンタジスタステラ、おいしい神しゃま、銀の匙 Silver Spoon、アラタカンガタリ〜革神語〜は休載。

次号、荒川弘『銀の匙 Silver Spoon』が表紙&巻頭カラーで連載再開。

週刊少年サンデー20号PART.1の感想はこちらから
週刊少年サンデー19号PART.1の感想はこちらから
週刊少年サンデー19号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
>なのは洋菓子店のいい仕事

正直今の段階ですと、試しに読んでみた裏サンデーの漫画の方が、独特の味があっていいかと。
というか裏サンデーの漫画、普通に読める作品がいくつかあって驚きました。
ただ、単行本利益になってるのは上位数作みたいですけど。
閑人
2015/04/16 22:51
そっちは読んでないんですがやっぱ微妙だよねえ今回の新連載、なんとか面白くなってくれると良いんだけど
TALKING MAN
2015/04/16 23:33
■青になれ
数年全国出てないから多分OB会や理事会等の上の方から今年全国出なければ解雇と言われてると思う

本当に田舎帰るためだとしても部員達は結果出ずの解雇だと思うだろうしな
4692
2015/04/17 14:58
その可能性もあるとは思うけど個人的には書いた通りかなあと。
TALKING MAN
2015/04/17 20:05
こういうの読むとやっぱサンデーはクソだなと思いました。ケンイチちゃんと読みたかった……。

http://natalie.mu/comic/pp/tokiwakitareri

最初に「とにかく、サンデーを盛り上げてほしい」と編集長からの依頼がありました。創刊55周年を記念して、1年間で55本の新連載を立ち上げるというプロジェクトの中で、「ケンイチ」を終わらせて、ぜひ新連載をやってくれないかと言われました。

「ケンイチ」は読み切りから月刊連載、そして週刊連載へと、10年以上描き続けた非常に思い入れの強い作品で、やっとクライマックスに持ち込めたところだったので……正直このまま楽しく描き続けたかったのが本音です。ですがマンガのスパンから考えると、あそこからすべてを回収して終わらせるとなると、多分あと2年以上はどうしてもかかってしまう。じゃあ2年後にサンデーがどうなってるか……ということを考えて悩みぬいた結果、微力なれど私も新しいものを描こうと決断しました。
バレル
2015/04/17 20:40
なるほどそういう事情だったんだ、うーむ……。
TALKING MAN
2015/04/19 14:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年サンデー20号PART.2) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる