TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン17号PART.2)

<<   作成日時 : 2015/03/25 21:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ベイビーステップ(週刊少年マガジン17号PART.2)
#337 重圧の行方

ゾーンに入ったエーちゃんが圧巻過ぎる件に付いて。

でも今回はそのエーちゃんの圧倒的強さにテンションが上がるというよりは完全にライフゼロ状態のタクマが可哀想過ぎてもうね、いやあここまでやりますか。

むろん展開的にいって立ち直るまではやるんだろうが時すでに遅しパターンが濃厚なわけで。



週刊少年マガジン17号PART.1の感想はこちらから


ドメスティックな彼女
第44話 嘘
え、お前らちょっと待てこれ完全にやっちゃってるじゃないですか。

とりあえず嘘の上塗りをするナツオがクズすぎる分ザマァな展開ではあるんだが、よりにもよってそんなすぐバレるような嘘をつくあたりはお前アホだろとしか言い様がないのだった。


ACMA:GAME
097 頭が高い
え、ういういまだ奥の手隠してたんかいや、もしかして父親を救うために偽悪者ぶってただけで実はけっこう良い奴だったり?

後伊達が言いかけた台詞も気になるところ、ま流れとしてはイノルは実は底が浅いとかそういう流れではあるんだけどさ。


FAIRY TAIL of the DEAD MEEEEEEEEEEN
真島ヒロ読み切りセンターカラー
表紙&巻頭カラー付きの本編掲載のうえ42ページの読み切りを描いちゃうヒロ君の筆力あいかわらずパないです。

内容の方はようするにゾンビネタをやりたかったんだろうけどうーんみたいな、あでもうさちゃんルーシィの二人羽織シーンはエロかったです。


ルポ魂!
今回は特別編と合わせて二本立てなのな。

ナンジャタウンはむか〜し一回だけ行ったことあったり主に餃子食べに、松尾スズキは癖があるからなあ『恋の門』はあんまおもんなかったという記憶が。


UQ HOLDER!
キリヱの能力ホント反則級に凄いんだが大丈夫なんだろうか、いくら基本刀太の為限定とはいえこんなことずっとやってたら精神的な反動が来そうな気がするんだが。

ちなみにこの妹ちゃんは自分は望みもしないで生まれさせられ泥水すすって生き抜いてきたというのに何も知らずにのほほんと生きてる刀太が許せないとかそういうベタなパターンかねやっぱ。


UQ HOLDER!(6) (講談社コミックス)
赤松 健
講談社 (2015-03-17)
売り上げランキング: 232


リアルアカウント
まあ妹も妹とはいえだ、ダメだこの変態兄貴早く何とかしないと。


はじめの一歩
そういや今回のメインって鷹村だったか、前座が長すぎてすっかり忘れてたぜい。


巻頭グラビア
渡辺美優紀

金田一少年の事件簿Rは休載。

次号、吉河美希『山田くんと7人の魔女』が表紙&巻頭カラーで、他、瀬尾公治、真島ヒロ、吉河美希、勝木光「マガジンOHANAMI!!」、原作/山口ミコト 漫画/渡れい「紅の暗殺者」が読み切りで登場。


週刊少年マガジン17号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン16号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン16号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ドメスティック>さすがのマガジンも姉妹で同じ男と関係を…なんて展開しないと思ってた私が浅はかでした(笑)
姉の方はベッド上でのテクニックでナツオの経験の有無わかりそうな気もするのですが。
取りあえず嘘がばれたことでタイトル通り姉妹からDVを受けたりして

アクマゲーム>決勝の後にイノル戦やっても盛り上がらなそうですし、やはり買い被りすぎなだけで小者展開でしょうか。
グリズリー
2015/03/25 21:59
>ドメスティック
しないとか言ってたのに知らん間に姉妹丼達成していたとは、次の袋とじはこれかもねえw

>アクマゲーム
今回は嘘喰いの暴パートみたいなのをやってみたかったとかそんな感じかも
TALKING MAN
2015/03/25 22:24
>ドメスティック
いくらなんでも相手にされない上、嘘の材料に使われたももがかわいそ過ぎる。。。
さくら
2015/03/26 16:40
それだけ色ボケしてるって事なんだろうけど…兎にも角にも主人公がひどい目にあいますように
TALKING MAN
2015/03/26 20:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン17号PART.2) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる