TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年サンデー16号PART.1)

<<   作成日時 : 2015/03/19 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ハヤテのごとく!(週刊少年サンデー16号PART.1)
第485話 前フリ十年

二学期開幕&修学旅行編スタートみたいな。

つっても万が一ヒナギク、もしくはハヤテ本人が一億五千万手に入れたとしても=借金返済って事には絶対ならんだろうからなあ、特に前者の場合ハヤテが受けるわけないし。



週刊少年サンデー16号PART.2の感想はこちらから


湯神くんには友達がいない
第34話 湯神くんのサバイバル
わりと引っ張った修学旅行編もようやっとクライマックスに。

まこれだけの大事件じゃないとかおちゃんの憑き物が落ちない(ラストの「湯神…」というつぶやきの意味は一体)ってことだと思われるんだけどまさかここまで大事になるとは、これ下手せんでも新聞沙汰だよね。


常住戦陣!!ムシブギョー
第197陣 不思議な奴
あー前回のアレで決着だったんだ。

正直あっさり過ぎてちょっと拍子抜けではあるんだがそれだけ仁兵衛が強くなったということなのだろう。

で流れ的にはどうやらパパさんがvs.真田戦で最後の勇姿を見せる展開が濃厚か。


BE BLUES!〜青になれ〜
友坂さん交代出場で龍ちゃんにいよいよ黄信号が。

ただもし万が一監督がカスラバさんという飛びきりのジョーカーを使う事を考えているのなら小田さん結局出番なしという、小田兄弟、そして窪ちんおばさんの立場がナッシングなオチも無くもないやもなあと。


電波教師
魔法使いなんてひたすら二次元に生きて30歳に達すれば自動的にだな……。


境界のRINNE
「これはデートではない。備蓄だ!!」ワロタ。

とまあ実に鬼畜ではあったれんげではあるが最終的には僕のためにみそしれたんでもって瞑すべしかと。


サイケまたしても
ついにネガティブレイン登場の巻。

しっかし今更だがいよいよ能力バトル全開すなあ。


だがしかし
何この唐突なサヤ師とのうれしはずかしラブコメ展開、だがしかしそれがいい。

おっぱいなんか飾りですよエロい人には(ry


だがしかし 2 (少年サンデーコミックス)
コトヤマ
小学館 (2015-03-18)
売り上げランキング: 9


マギ
ジュダルはそのうち考えるのをやめるんですね分かります。

しかしアレだな、これ紅炎的には万々歳だよね、鉄砲玉が勝手に一晩でやってくれました的な。

銀白のパラディン、銀の匙 Silver Spoon、アラタカンガタリ〜革神語〜は休載。

次号、田口ケンジ『姉ログ』が200話記念センターカラーで登場。

週刊少年サンデー16号PART.2の感想はこちらから
週刊少年サンデー15号PART.1の感想はこちらから
週刊少年サンデー15号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年サンデー16号PART.1) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる