TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年サンデー10号PART.2)

<<   作成日時 : 2015/02/05 21:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

BE BLUES!〜青になれ〜(週刊少年サンデー10号PART.2)
第184節 ノーカン
表紙&巻頭カラー

せっかくの人工呼吸イベントがまさかのキマシオチになるなんて、までもこれはこれでみたいな。

あでも実はこれが江藤さんエンドへの伏線だったんよってオチだけは勘弁な。


BE BLUES!~青になれ~ 17 (少年サンデーコミックス)
田中 モトユキ
小学館 (2014-12-18)

BE BLUES!~青になれ~ 18 (少年サンデーコミックス)

週刊少年サンデー10号PART.1の感想はこちらから


天使とアクト!!
ACT.6:お嬢様と入所試験!!
二人目のヒロイン登場の巻。

お話的にもツボを得たストーリーテリングが実に秀逸で文句なく面白かったかと。


マギ
第225夜 全知のちから
アラジンマジ主人公的な。

まジュダルが白龍より単純というか屈折してないせいもあるんだけどさ。

後回想とはいえ久々登場の絶好調スフィントスがまたいい味出してたことであるよ。


今際の国のアリス
【特別編6】だいやのきんぐ5
センターカラー
決着自体は予定調和とはいえるんだが、ただ今回ばかりは本編読んでない分なんとも言いようがないのだった。


姉ログ 靄子姉さんの止まらないモノローグ
歩きスマホも大概だけど自転車乗りながらのスマホはマジに即駆逐されるべきだと思うんだ。


常住戦陣!!ムシブギョー
「寄生虫」とはまたえげつないやのう、仁兵衛たちマダー。


銀白のパラディン
バッティングセンターやってる人が知り合いならいざしらず普通こんな無茶やってたら止められるんじゃ。

って野暮ですかそうですか。


競女!!!!!!!!
何この厨二対決、つか真面目に解説すんなや(笑)>「精霊はいる!」「精霊に守られている」と信じ込む事で通常の倍の力を引き出しているんだと思う

競女!!!!!!!! 6 (少年サンデーコミックス)


AREA D 異能領域
全否定とか、さすがにちょっと可哀想です。

ちょっち微妙にナディアのガーゴイルを思い出したり。

名探偵コナン、銀の匙 Silver Spoon、アラタカンガタリ〜革神語〜は休載。

次号、コトヤマ『だがしかし』が表紙&巻頭カラー&特別企画付きで、他石川真未「SOS」が読み切りで登場。

週刊少年サンデー10号PART.1の感想はこちらから
週刊少年サンデー9号PART.1の感想はこちらから
週刊少年サンデー9号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
天使とアクト!!
芸名なのか本名なのかはわかりませんが『翔』という名前が気になって……
アクトの「先輩」じゃないでしょうか笑
前作が前作だしまた女装なのか笑
都落ち
2015/02/05 21:49
パッと見胸はあるっぽいし服装的にもその発想はなかったなw

まあでも詰め物かもしれんしなんつっても加賀斗に似てるからたしかにゼロとは云えないかもw
TALKING MAN
2015/02/05 22:05
BE BLUES
どうでもいいけど自社の賞を表紙で大々的に祝って恥ずかしくないのかな

エリア
なんか終わりそうな雰囲気があるけどまた終わる終わる詐欺かな
ヒロ
2015/02/06 12:28
>BE BLUES
たしかにお手盛りの賞っちゃ賞なんだけどまあそれぐらいはいいんじゃないかなあと

>エリア
うんたぶんw>また終わる終わる詐欺
TALKING MAN
2015/02/06 20:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年サンデー10号PART.2) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる