TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン13号PART.2)

<<   作成日時 : 2015/02/25 21:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

七つの大罪(週刊少年マガジン13号PART.2)
第115話 悪夢ふたたび

ついにメリオダスの神器その名もロストヴェインキター!!

と俄然盛り上がったところでなんだけど、いいんだろうか昔の女と今の女共々因縁がある剣をあっさり折っちゃって(あでも昔の女とはこれではっきりくっきりけじめを付けたとも取れなくもないのか)。

後マーリンが言うところの「アレ」って一体。




週刊少年マガジン13号PART.1の感想はこちらから


あひるの空
第46話 AIR4
ああさすがにもう普通に出るんだ>最新刊40巻3月17日発売

試合の方はといえばあと3分で8点差と、絶体絶命度では『ベイビーステップ』にちくっと及ばないとはいえあいかわらずいい勝負しちゃってまあ。

あひるの空 LOST AND FOUND(40) (講談社コミックス)


金田一少年の事件簿R
第8話
この状況でまだしらばっくれようとするとはいいタマしてやがるぜこの舞谷とかいう女。

とまれ犯人がわかったところで面倒くさいんで読み飛ばしてた前話のバイタルを見直すとなるほど殺された人とバイタルが一緒(計測器を自分につけたと)なのな。

で高遠だけど巳月か蜂倉のどっちかかね、いや女に化けてたらしらんけど。


ドリイ・キルキル
原作/蔵人幸明 漫画/ノ村優介、出張読み切りセンターカラー
デスゲームとはちょっと違うとはいえまたこういう殺伐系ですか、マガジンボックスどんだけー。


エリアの騎士
はいはいYNS(やっぱり兄ちゃんは凄いや)、YNS。


ACMA:GAME
まこんだけボロ負けこいたら言いたい放題言われてもしゃあないと思うの、とりあえずてるりん格好悪いです。


生徒会役員共
いやお義母さん(そういやタカトシ母ってもしかして初登場?)呼びは一歩リードとかそういうレベルじゃないんじゃなかろうか。


生徒会役員共(11) (講談社コミックス)
氏家 ト全
講談社 (2015-02-17)
売り上げランキング: 30


ルポ魂!
罰ゲームまだー。


表紙&巻頭グラビア
橋本環奈

はじめの一歩は休載。

次号、鈴木央『七つの大罪』が巻頭カラーで、他廣田大地「GOOD BYE BASEBALL」が読み切りで登場。

週刊少年マガジン13号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン12号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン12号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
大罪
前にも言ったけど単行本のおまけページ(マガスペにのったやつ)で神器見てたんで全く感動がないんだよなあ

ルポ魂
(打ち切りという名の)罰ゲーム?
ヒロ
2015/02/25 21:59
>大罪
あそうだったんだ>単行本のおまけページ(マガスペにのったやつ)で神器見てた

あホークの奴は読んだよw

>ルポ魂
ちょっと前にサイン集め勝負して負けたら罰ゲームってのをやっててさ
TALKING MAN
2015/02/25 22:21
来週も大罪巻頭て、どういうことですかねぇ…
キララ
2015/02/25 22:30
現状話題作も特にないこともあってこうなるんだろうけど、どう考えても働かせ過ぎだよねえ
TALKING MAN
2015/02/25 22:43
ACMA:GAME
敗北のリスクが大きすぎる=主人公は絶対負けない(話が終わってしまう)が成り立ってしまって、このトーナメントになってからまるで緊張感ないんですよね
ピンチになってもどこか白々しいというか
ベイビーステップは途中で負けて大学編でもいいし、スポンサーついて両親の後押しでプロ入りでもいいし、先の展開が読めない緊張感を保っていてうまいなあと思います
あき
2015/02/25 22:49
アクマゲーム>どっちがポイント制しても大丈夫らしい伊達が準決勝の真のラスボスでしょうか。

ルポ魂>ちょっと気になったので「恋と嘘」調べて読んでみましたけど…お色気シーンや同性愛まであり、今回紹介されてるのほほんとした作者と作風がギャップあって面食らいました(笑)
グリズリー
2015/02/25 22:53
>あきさん
>ACMA:GAME
それはたしかにそうなんだよねえ>このトーナメントになってからまるで緊張感ないんですよね

ゲーム自体も格別面白くないし、ただ今回は伊達の存在が救いかなと
TALKING MAN
2015/02/25 23:30
>グリズリーさん
>アクマゲーム
ですね、絶対服従をいかに回避して初に吠え面をかかせるか、それだけが楽しみですw

>ルポ魂
前に出張読み切りで読んだ限りでは政府云々という設定で萎えました
TALKING MAN
2015/02/25 23:32
こんな漫画好きな僕が言うのもなんだけど、殺し合い漫画多すぎですね・・。最近の少年マガジンは。
竹丸
2015/02/28 21:40
金田一少年事件簿・想い人。
ストーカーな高遠さんは、金田一に服を着せて、殺人事件をプレぜする徹底っぶりに読者も感じています。
竹丸
2015/02/28 21:44
>最近の少年マガジン
しかも新連載はぱっとしないわ、移籍連載ばっかだわと

>金田一少年事件簿
まあある意味愛みたいなw
TALKING MAN
2015/03/01 00:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン13号PART.2) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる