TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年サンデー7号PART.1)

<<   作成日時 : 2015/01/15 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

リオンさん、迷惑です(週刊少年サンデー7号PART.1)
第1話 リオンと、王の指輪。
浦山慎也、新連載巻頭カラー

また微妙な新連載が始まっちゃってまあ。

どっかで読んだような要素の組み合わせなうえ作画もあんま趣味じゃないと来ては正直あまり期待はだな、というか幼女は幼女のままの方が良かったんじゃないですかね。



ああいちおう単行本出してる人なんだ。

週刊少年サンデー7号PART.2の感想はこちらから


常住戦陣!!ムシブギョー
第188陣 戯けたことを
ここでまさかの室鳩巣ターンとか、しかもコンビを組むのは長福丸と来たもんだ。

そうそうOVA付き17巻限定版宣伝まんがな特別編はグッドだったです、つかいいぞもっとやれ。


ヘブンズランナーアキラ
第33走 アキラと浅岡さん
浅岡さんマジヒロインと言いたいところだけどさすがにいきなりキャラ変わり過ぎ(川田もすっかり良い奴になってるけどこれはこれで)で唐突感が。

あでも冒頭のおっぱいと脇は最高でしたですハイ、つか曽我部のベタリアクションワロタ。


トキワ来たれり!!
ああ三者それぞれ得手不得手があるわけね、でトキワにはその指揮者になれと。


レタス2個分のステキ
田中光、新連載第2回。
毎回違うネタが載るかと思いきや普通に続くのかよ、うんやっぱ駄目だこりゃ。


何もないけど空は青い
このタイミングで過去話ねえ……、ちなみにこのくそ真面目な主将さんが今後出てきたりする伏線でもあったりするんだろうか。


ファンタジスタ ステラ
ようするにギャップを作られるぐらいなら一人のほうがいいみたいな?

勿論竜ちゃんにそれだけのポテンシャルがあるからってことでもあるんだろうけど。

ファンタジスタ ステラ 10 (少年サンデーコミックス)


氷球姫 常磐木監督の過剰な愛情!
たいちゃんの声援が後押しになったと、愛すなあ。




ハヤテのごとく!、名探偵コナン、絶対可憐チルドレン、マギ、銀の匙 Silver Spoon、アラタカンガタリ〜革神語〜は休載。

次号、福田宏『常住戦陣!!ムシブギョー』が巻頭カラーで登場、他一色美穂「さえずり高校OK部!」が新連載スタート。

週刊少年サンデー7号PART.2の感想はこちらから
週刊少年サンデー6号PART.1の感想はこちらから
週刊少年サンデー6号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
新連載
なぜ増刊で打ち切られたやつを使うのかさっぱりわかりませんわ しかもやっぱりつまらないし もっと使える人いると思うんですけどね
アキラ
泣くのは凄い唐突感ありましたね 嘘泣きとか? そのわりには泣きすぎですが
通りすがり
2015/01/15 20:27
ショートならともかく第1話だけで判断するのは早計では?
無題
2015/01/15 21:25
>新連載
ああやっぱ打ち切りなんですか、ただ羊のやつやレタスよりかはまだマシかなあとw

>アキラ
まあいちおうそれだけ部長の事を想ってて感極まったって事ではあるんでしょうけどね
TALKING MAN
2015/01/15 21:27
うんいちおう上にも書いたけどその二作よりかはまだマシかなあと、ただ新連載一発目であんま惹かれないってのはちょっと厳しい気がして、勿論裏切ってくれたら嬉しいんですが
TALKING MAN
2015/01/15 21:32
スポーツ漫画とか伏線張り巡らす漫画なら1話目で判断難しいとは思うんですけど こういう漫画で1話目面白くなかったら厳しいんじゃないかと
というか連載経験あるのにあの微妙な作画はどうなんだと
通りすがり
2015/01/15 21:44
たしかにまあねえ、ただ出来るなら予想を裏切ってほしいなあとは思うのだった
TALKING MAN
2015/01/16 00:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年サンデー7号PART.1) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる