TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン9号PART.2)

<<   作成日時 : 2015/01/28 21:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

七つの大罪(週刊少年マガジン9号PART.2)
第112話 存在と証明

ゴウセルはたしかにギーラを救いをしたがそれは自らの目的のためでしかなかったと、兎にも角にもゴウセルのせいで絶賛放置中だったにも関わらず更に記憶まで消されてしまったジールが可哀想すぎてもうね。

つーわけで記憶喪失には一家言あるディアンヌが立ち向かう展開ってのは分かるんだが、それ以前の問題としてゴウセルの能力が反則すぎると思うんだ。

ま何にしても流れ的にいってここでゴウセルの生い立ちが語られそうなんでそれも含めて次回を待ちたいところ。

七つの大罪 イラストコレクション 〈七色の罪〉 (KCデラックス 週刊少年マガジン)

週刊少年マガジン9号PART.1の感想はこちらから


ACMA:GAME
088 駄犬
下克上展開自体は予想してたとはいえまさかこんなにも早いタイミングで来るとは、しかも直球という>実はさァ初君への絶対服従、もう解けちゃってるんだよね

さてその仕掛けやいかに。


ACMA:GAME(9) (講談社コミックス)
恵 広史
講談社 (2014-12-17)


風夏
#48 星の降る街。
センターカラー
ガチに二代目風夏なのかよ、何だかなあ。

まあある意味さすが瀬尾せんせーと言うべきかもだが、でもだったら『げんしけん』みたくタイトルに二代目って付けた方がいいんじゃないかなと思いました。

風夏(5) (講談社コミックス)


UQ HOLDER!
三太なんかやたら可愛いよ三太、まじめにに女の子なら良かったのに。


リアルアカウント
作者的には無神経かつ無責任な視聴者を逆手に取ったナイスアイデアってことなんだろうけど、何回も書いてるがこのちょっと現実ではあり得なさすぎる視聴者の無神経っぷりに関してはホントにこのまま行くつもりなんだろうか。


生徒会役員共
最近ほんとイチャイチャネタ多いやのう、いや別に嫌いじゃないんですけどね。


エリアの騎士
まさかこいつまでオリンピック代表入りしてこんだろうな……ってさすがにないか、なんぼなんでもリスキーすぎるもんなー。


あひるの空
何やら一気にいろんな学校が、そして作者自ら突っ込んでるけど北住&タローマジおひさです。


表紙&巻頭グラビア
佐野ひなこ

ドメスティックな彼女、ダイヤのAは休載。

次号、真島ヒロ『FAIRY TAIL』が巻頭カラーで、他寺嶋裕二『ダイヤのA』、原作/真島ヒロ 漫画/白土悠介「ICE TRAIL」が読み切りで登場。

週刊少年マガジン9号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン8号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン8号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
>七つの大罪
ゴウセル、アニメとの落差が激しいなw
ゴウセルの生い立ちってどんなのだろうか
既に登場してるメンバーに限れば番外編やる前にある程度人物像が明かされているけど、ゴウセルだけ本っ当に一切謎だからなぁ、色欲という罪状も相まって想像出来ない
キララ
2015/01/28 21:49
風夏
ブラック風夏、ド直球っで・・・大会名は電光なのにあおりは閃光リベリオン。昔のロボットアニメみたい。

リアルアカウント
別マガ時代はフォロワー外し以外ここまでひどくなかったですが、色々不快な方面にバージョンアップしていて残念です。前は結構面白かったんですが・・・
ゆうき
2015/01/28 22:07
>キララさん
>七つの大罪
でもまこのタイミングでゴウセル登場編ってのはナイスタイミングではあるなあと>アニメ

たしかにねえ>色欲という罪状も相まって想像出来ない
TALKING MAN
2015/01/28 22:17
>ゆうきさん
>風夏
まあ弐号機とも言えるしねえw

>リアルアカウント
ほう>色々不快な方面にバージョンアップしていて残念です
TALKING MAN
2015/01/28 22:21
エリアの騎士
四季と本番だとOAで岩城も入ってくるんで
荒木と世良辺りもベンチになるんじゃないですか。
気がついたらレギュラーは駆と飛鳥くらいになりそう。
ミスター
2015/01/29 00:16
>リアルアカウント
ひとつ前のゲームで正解スイッチを隠してあったところで、この漫画完全にダメ認定しました
推理小説でそれまで登場してなかった人物が真犯人って言ってるようなもんですよw
あと現実路線のくせに人死にすぎかなあ、マガジンどこへ向かってるんですかね
あき
2015/01/29 03:03
大罪>自覚してないだけで実はゴウセル愛情は元々持っている筈なので、そろそろペリオ再登場が来そうでしょうか。

アクマゲーム>裏切りも織り込み済みか冷静に対応すれば良かったものを、醜態晒す小物化した総理Jr…これを待ってました。できれば、もっと堕ちて欲しい(笑)

風夏>まさかここまで手垢のついたネタは避けるだろうと思ってましたが、字違いならともかくこの世界には一体何人「風夏」がいるのやら。あと5人は出て来そう。
グリズリー
2015/01/29 19:55
>ミスターさん
その発想はなかった、でもたしかにやりかねないかもw>本番だとOAで岩城も入ってくる
TALKING MAN
2015/01/29 20:12
>あきさん
>リアルアカウント
面倒くさいから突っ込まなかったけどあれは理不尽だったよねえ

>マガジンどこへ向かってるんですかね
サンデーよりは余裕あるんだろうけどもうちょっとなんとかならんかなあと
TALKING MAN
2015/01/29 20:15
>グリズリーさん
>大罪
オレはないと思うんだけど最近予想があんま当たらない感じなんであるかもw>ペリオ再登場

>アクマゲーム
楽しみな対戦とはいえあんま引っ張らないで欲しいなと思ってたんで余計にナイスだったなあと

>風夏
きっと108式まであるんじゃないかな、うんw
TALKING MAN
2015/01/29 20:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン9号PART.2) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる