TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン1号PART.1)

<<   作成日時 : 2014/12/03 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

DAYS(週刊少年マガジン1号PART.1)
82nd day 王者と名門&83rd day その先の進化
巻頭カラー&一挙二話で登場。

今回だけ読めばそう悪くはないんだがどうせ無駄に長くなるに決まってる事を考えるとだな。

特別対談の鈴木武蔵に関してはとりあえずいや世の中にはもっと面白いサッカー漫画がゴロゴロしてるからと突っ込んでおこう>実はこれまであまりサッカー漫画を読んだことはなかったんですけど『DAYS』はめちゃくちゃ面白かったです!


DAYS(9) (講談社コミックス)
安田 剛士
講談社


週刊少年マガジン1号PART.2の感想はこちらから


ダイヤのA
第409話 幕切れ
タイトル通りついに決着。

ま試合を振り返ればいろいろ突っ込みどころはあるんだけどとりあえず雷市の前で終わらせたところは評価すべきだと思うの。

とまれ兎にも角にも甲子園出場ほぼ決定おめっとさんでしたですはい。


UQ HOLDER!
Stage.60 全て終わり
ああキリヱの能力って魂と記憶ごと持っていけるんだったか、今更だけどめちゃくちゃ便利な能力だなオイ。

それにつけても今回ホントに何もしてないに等しい夏凛先輩ェ…。


ベイビーステップ
タイブレークまでもつれると思ってたんでちょっち意外、前回の話は素直にフラグと考えれば良かったか。

というわけでセカンドセットはタイブレークまでもつれると予想しておこう、マッチポイントを凌いで凌いでみたいな(適当)。




ACMA:GAME
やっぱこの組み合わせなのね。

ちなみに普通に考えるとついに潜夜も年貢の納め時かって感じだけどよくよく考えると勝ち上がる可能性もゼロではないやも。


エリアの騎士
さすがに6-0は予想してなかったぜい、まあバランス的にいって駆以外にも見せ場を作っておこうって事なんだろうけど、特に鷹匠。


AKB49〜恋愛禁止条例〜
なんでもう大島優子が来ちゃうん?


鉄の王
まさかまだ続くだなんて。


ルポ魂!
これは良い体張り、でも正直この人の場合漫画全体、特に作画がなあ。


表紙&巻頭グラビア
松井珠理奈

次号、真島ヒロ『FAIRY TAIL』が巻頭カラーで、他堀内厚徳「SEKAI NO OWARI物語」、東村アキコ「海月姫ナビ」が読み切りで登場。

週刊少年マガジン1号PART.2の感想はこちらから
週刊少年マガジン52号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン52号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ダイヤのA
まだ、決着は着いてないのでは、
特にこの漫画では最後のシーンは信頼できないですよ
からす
2014/12/03 20:30
いやでもツーアウトツーストライクまで追い込んだ後の最後のコマで空振りしてるとしか思えない引きなんでやっぱ終わったんじゃないかなあと。
TALKING MAN
2014/12/03 20:49
エリアの騎士
ロンドン五輪代表でも4−3だったのに
申し訳程度に周辺キャラを活躍させるのは微妙
彼らはJ1や欧州のレギュラーなのに(笑)
ロニー
2014/12/03 20:53
4−3ってなんぞと思ったらああ合計ね。

ま何にしてもそれがエリアクオリティみたいな>申し訳程度に周辺キャラを活躍させる
TALKING MAN
2014/12/03 22:12
鉄の王
クライマックスで終わらないとは・・・神さまの編集は言うまでもなく頭がおかしいが、前回の煽りも詐欺です、あと結局元気玉か〜

AKB
これはライブと発表が交互に来てよくわかんないです。あと柏木は鼻が普通なのでもう特徴が無くて誰だかさっぱり
ゆうき
2014/12/03 23:03
DAYS
個人的にはまあサッカー漫画としてはどうかと思う部分もあるけどエンジェルボイスが終わった今一番好きなサッカー漫画なんだよね。サッカー漫画とゆうより青春漫画として読んでるけど
ヒロ
2014/12/04 01:02
>ダイヤのA
実はファウルチップで御幸がケガの影響で取り損なって振り逃げ出塁! 雷市に続く
……だったらもうこの漫画読むのやめようかと思いますw

>ACMA:GAME
初がラスボスで潜夜を倒してくると思っていたので、この組み合わせならむしろ潜夜が勝ち上がってしまうのではと考えてしまいました
だって今のところ毛利さんちっとも凄そうに見えないし、戦う理由も人質取られてるという(この話的には)フツーのことだしw
あき
2014/12/04 03:30
>ゆうきさん
>鉄の王
クライマックスって言ったら普通終わると思うよねえ

>AKB
うん、しかも全然面白くないし
TALKING MAN
2014/12/04 20:28
>ヒロさん
前も同じこと書いたような気もするけどそこがねえ、ホントに面白くなくてさ>サッカー漫画としてはどうかと思う部分もあるけど
TALKING MAN
2014/12/04 20:32
>あきさん
>ダイヤのA
そうなってたらとりあえずマガジンを壁に投げつける自信があるけどいかになんでもそれはないと思われw

>ACMA:GAME
いやでも前に書いたけど毛利さんモデルがあからさまに渡辺明二冠なんで勝つかもなあと
TALKING MAN
2014/12/04 20:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン1号PART.1) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる