TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ4・5号)

<<   作成日時 : 2014/12/22 19:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

火ノ丸相撲(週刊少年ジャンプ4・5号)
第30番 鬼丸国綱と草薙剣2
センターカラー

圧巻の激闘はこの事かみたいな。

とはいえ流れ的に云えば草介勝ちの流れで仕方がない感じなんだがそれでもやはり火ノ丸に勝って欲しいなあと思ってしまうのであった。



火ノ丸相撲 3 (ジャンプコミックス)


食戟のソーマ
第100話 鋭き刃先
普通に美味そうだしアリスママンのリアクションもグーだったが、やっぱ気になるのは回想がなかったところなんだよね、うーむ。

叡山の浮かない顔に関しては、アカンこれぐらいのレベルではソーマが優勝してまうみたいな風にも取れなくはないがさてはて。


僕のヒーローアカデミア
No.24 駆け上がれ蹴落として
18禁ヒーローなミッドナイトさんパないです、つか前から思ってたんだが乳首は規制的に描いてないのか、ああいうコスチュームってことなのか、それともニプレスしてるって事なのか。

後今更だけど雄英体育祭ってようするに『キン肉マン』の超人オリンピックだよなあとか

とまれブレないながらも微妙に成長してるかっちゃん、さすがの轟、そして覚悟完了なデクな引きと今回もきっちり面白かったです。

僕のヒーローアカデミア 2 (ジャンプコミックス)


ハイキュー!!
第139話 宿敵
アニメ二期決定記念センターカラー
作画監督は誰になるんでしょうかね、私気になります(ぉ

で本編だけどサーブだけで圧倒するかと思いきやそんな事なかったでござるの巻、結果は兎も角としてあの合宿がちゃんと効いてるのが良いよね、うん。



ハイキュー!!第15巻アニメDVD付予約限定版


銀魂
第五百二十三訓 抗い
将軍暗殺編クライマックスセンターカラー
ぶっちゃけ消化不良感はあるもなんとなく落としどころは見えたかなあということで。

とまれこれで次の話あたりでヅラがおにぎり持ってずっとスタンバってましたネタをやるのは間違いないんだろうなあと。

あそうそうそういや『銀魂』四期がついに決定したとか、やっぱこのエピソードがアニメでもクライマックスになると見て良さそうか。

銀魂―ぎんたま― 57 (ジャンプコミックス)


磯部磯兵衛物語〜浮世はつらいよ〜
作画:佐伯俊
作画のクオリティが高い分ムカつき度も大幅アップ的な。

いやま団子屋の看板娘さんは文句なく可愛いんだがそれだけに妄想結婚式シーンが余計イラッと来てしまうという(笑)。


食戟のソーマ
作画:仲間りょう
なんというか思ってた以上に酷かったです、でも不覚にも笑っちまったい。


暗殺教室
にせ律△。

殺せんせーの調べ物は伏線なんだろうけど何やろね。


学糾法廷
ああキマシじゃなくてノーマルの方だったか、でもまどっちにせよどうでもいいよなあこの話と。


ワールドトリガー
あえて荒船チーム有利の地形を選択することで数的有利の状況を作り出すと来ましたか、いやあたしかにこれはナイス頭脳プレー。

正直これぐらいのレベル(諏訪さんとやらはなんとなく箱学の荒北を思い出したり、GR11話良かったです)だったら力押しで圧勝してほしいと思ってたけどよく考えると先を考えれば頭脳プレーも必要になってくるだろうしなー。


斉木楠雄のΨ難
三度目のクリスマス回か、今の人気っぷりを見るに四度目のクリスマス回もありそうやね。


E-ROBOT
よりにもよって新キャラが野郎ロボットとか、駄目だこりゃ。


卓上のアゲハ
県内1・2を争うって事はトップではないんだろうな海燕学園、『ハイキュー!!』で云えば青葉城西高校的な。


トリコ
え、四人がかりとはいえそんな相手になんで勝てたん? 猿武って一体>あいつがそんな器用な奴だったとは


ニセコイ
何この初手から全力クライマックスな千棘回(怖い雷の夜も楽が側にいるから安心して寝ちゃったとかもうね)、もしかして進展させるつもりだったり……ってやっぱないか。


こちら葛飾区亀有公園前派出所
選挙直後にこの話ってなにやら意図を感じなくもないのだった。


ジュウドウズ
あれ、でもちょっと前に兄貴が一日で終わらせたとか言ってなかったけか、まあ当時はこのルールなかっただけかもだけどさ。


Sporting Salt
だからホントに何の漫画だってばよ、つか唐突な謎見開きワロタ。


綴じ込み付録
J特製お守りシール&チェッククリアカレンダー

HUNTERXHUNTERは休載。

次号、松井優征『暗殺教室』が巻頭カラーで、他田村隆平「ダイガー兄とドラゴン」がセンターカラーで登場。

週刊少年ジャンプ3号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
>学級法廷
人に盗撮の罪を押し付けようとしたのが「イジワル」で済まされてますしね。
何か話の作りが雑です。

>トリガー
ユーマ達の方を警戒した諏訪隊が傍観して高台を取ることを優先してたらどうしたんだろうとちょっと思いました。
グッドマン
2014/12/22 20:17
>トリコ
食儀とかいう今となっては一ミリも役に立たない作法もあるし…

>銀魂
シリアスなヅラとかもう何年見てないんだろう

次号予告開いて田村先生の読み切りが載ると知って大喜びしました。冷静になってもう一度予告開いて見ると煽りがものすごくらんま1/2を連想させたのは内緒です
キララ
2014/12/22 20:57
>グッドマンさん
>学級法廷
前回の担任もあれぐらいで許しちゃうんかいなオチだったしなんかコレジャナイ感あるよね

>トリガー
そこはまあ一種の賭けなんでしょう、いちおうこれまでのデータ的にいってそっちのほうが確率高いって事じゃないかと
TALKING MAN
2014/12/22 23:32
>キララさん
>トリコ
ああなんかそういやそんなもんもあったねえ>食儀
ま何もかもインフレが悪いんやw

>田村先生の読み切り
ぱっと見タイトル名がどこぞのプロレスラーみたいだなとしか思ってなかったけどたしかにそんな感じはありますね>煽りがものすごくらんま1/2を連想させた
TALKING MAN
2014/12/22 23:35
火ノ丸
沙田との対決がピークになっちゃうんじゃないか?と心配だったんですけど完全に杞憂でした。とにかく見開きがかっこいい


あ...ありのまま今起こった事を話すぜ!「名前を呼ばれたらいきなり和尚が爆散した」
何を言ってるのかわからねーと思うが(以下略


なんなのこの漫画?テコ入れなの?ネタに走ったの?そのネタすら滑ってるんですけど。ホントなんなの?
(激おこ)

って職場の同期がマジでキレてました(笑)
TKG
2014/12/23 00:01
トリガー
諏訪隊は遠距離戦できないから取られても構わないってことなんじゃないですか?
高所は下からもよく見えるし先に邪魔なスナイパー隊蹴散らせちゃえばむしろ逃げ場のない高台って一方的に撃たれる可能性もあるし

ニセコイ
次ほあっさりつぐみ回ですけど1人1人こんだけあっさり終わるのらわざわざ修学旅行にする必要あったんですかね(^_^;)
クロスケ
2014/12/23 00:51
>学糾裁判
犯人の悪質な行為の動機とそれに対しての罰が馬鹿馬鹿しいのですが、作者はこんなものが読者に受けると思って書いてるのか疑問です

>暗殺
今年はバトル展開を何度もやってキャラの掘り下げや成長を丁寧に描くことを疎かにしていた印象があって、去年に比べて面白さが落ちた感じがします
インコム
2014/12/23 10:51
>斉木
このカップルって勇者学の河野盾とギロチンのまさゆきの妹っぽいですね。
と思ってググったところ、斉木のいた公園は勇者学でジュンがクリスマスをボッチで過ごしたのと同じ公園らしいです。
グッドマン
2014/12/23 19:27
>TKGさん
>火ノ丸
この先どうしても起きてくるだろうインフレをどう処理するかはポイントになりそうですね

>塩
そうなんだよねえ、ネタとして楽しめるならまだいいけどこれは…… まあそこまではキレませんがw
TALKING MAN
2014/12/23 23:48
>クロスケさん
>トリガー
ああなるほどそれもあるやね>諏訪隊は遠距離戦できないから取られても構わない

>ニセコイ
でも千棘だけはもう一回というか最後にまた持ってってメインヒロインであることを強調する的な展開になるんじゃないかなあと
TALKING MAN
2014/12/23 23:54
>インコムさん
>学糾裁判
二回続いてるあたりわざとやってるんかなあとも思ったり例えばああやって全員の前で断罪することである程度罰は済んでるとかなんとか

>暗殺
というか長編シリーズがイマイチなのがねえ
TALKING MAN
2014/12/23 23:58
>グッドマンさん
>斉木
ああそう言われるとたしかに>勇者学の河野盾とギロチンのまさゆきの妹

すげえwww>斉木のいた公園は勇者学でジュンがクリスマスをボッチで過ごしたのと同じ公園
TALKING MAN
2014/12/24 00:01
今週で今年発売のジャンプはおわりですねえ。
一年経つの早いですね。

銀魂、アニメ再開が今年で一番うれしいニュースでした!ヒーロー と火の丸相撲も面白かったし、
来年もいい新連載がくるといいですね!

追伸
リアル14巻、買いました
ヤマがタイガースに見学にくるシーンって
本誌にありましたっけ??
びっくりしました。載ってなかったとしたら
今巻は絶対買うべきです。
かな
2014/12/24 20:04
>一年経つの早いですね
いやほんとに全く

>来年もいい新連載がくるといいですね
ダメダメ作品は依然あるんだけどでもなんだかんだでサンマガよりは断然うまくいってるあたりがさすがジャンプというか

>リアル
ああそれはヤンジャンでは原稿落ちたところでしょうね、それは読まなくては(次号でもいいから載せろよとも思うが
TALKING MAN
2014/12/24 20:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ4・5号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる