TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ3号)

<<   作成日時 : 2014/12/15 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

僕のヒーローアカデミア(週刊少年ジャンプ3号)
No.23 うなれ体育祭
第一巻爆売れ記念表紙&巻頭カラー

表紙&巻頭カラー回に合わせてきっちり見せ場を持ってくるってのはこうやってやるんだよ的なデクの「雄英王に僕はなる!」発言が熱いわ格好いいわでもうね。

あそうそう轟の意味深伏線を妙に引っ張らずにあっさり回収したのもナイスだったことであるよ。



僕のヒーローアカデミア 2 (ジャンプコミックス)


学糾法廷
第3話 美少女アイドル小鳥遊愛莉
原作/榎伸晃 漫画/小畑健、新連載第3回
これだけゴチャゴチャしてるのに関わらず読ませるあたりは流石っちゃ流石なんだが面白いかというとだな。

事件に関しては、一番ありそうなのは幼なじみな二人に嫉妬した畠山邦子が犯人ってオチだけれど幾らなんでもベタすぎるからこれはないよね、うん。


ワールドトリガー
第87話 玉狛第2 2
どうやら次戦は元々データが少ない&対アフトクラトル防衛戦の激戦を経て成長した(はずの)修が鍵になるって感じですか。

しっかし迅さんは予想以上に引き摺ってるのな、まいくら限定的とはいえ予知なんて能力諸刃の刃以外何物でもないだろうしなあ。


銀魂
第五百二十二訓 松陽の弟子達
高杉復活、神威他全員共闘、そして空から援軍がと実にベタベタだけどだがしかしそれがいいみたいな。

強いて言えば次回ホントに将軍暗殺編クライマックスとすると朧との決着もまた付きそうもないってところか。


オフサイドを教えて
原作/西尾維新 漫画/中山敦支、読み切りセンターカラー
このコンビでどんなサッカー漫画が来るんだろうと思ってたらこう来ましたか。

正直ジャンプ読者に受けるかといえば作画の癖的にいって難しそうな気がするんだけど個人的にはなかなかにツボだったです。




斉木楠雄のΨ難
どう考えても偽ラブレターだよねと思ったらやっぱそうだったでござるの巻。

兎にも角にも窪谷須の典型的ドキュンっぷりワロタ、つくづく昭和すなあ。


暗殺教室
学秀がすっかりツンデレ君に>べ、別にA組の奴らなんて僕の手駒でしかないんだからね

教師になった理由に関しては殺せんせーが後者なのは勿論としておそらく理事長もそうだったんだろうなあと思われるんだけどさてはて。


ハイキュー!!
なるほど全てはここで「烏野がストレート勝ちすると思った? 残念! 及川さんでした!」展開を持ってくるための伏線だったと。

ハイキュー!! 14 (ジャンプコミックス)


食戟のソーマ
この流れだとリョウは良くて同点2位ってあたりですか。

ちなみに今回はがっかりおはだけだったアリスママンだけどソーマの時には本当のおはだけというモノを見せてくれるとオレは信じてるから。


火ノ丸相撲
ついに両雄激突、そして久世草介の本気キタコレというお話、いやあ盛り上がってまいりました。

正直勝負の行方は分からんのだけどま何にしてもレイナがデレるのは間違いなさそうなのであった。


E-ROBOT
リード外しても首輪外しちゃ駄目だろうにフェチ的にいって(ぉ


ニセコイ
バスまではまあ良いとしてもタクシーて、お前らどんだけブルジョアなんだよ。

しかも小野寺さん回の後に即千棘が夜這いと来たもんだ。


ハイファイクラスタ
おお豪快に巻いてきたやのう。


Sporting Salt
もう何の漫画だよこれ。


綴じ込み付録
遊戯王OGCカード HSR魔剣ダーマ

HUNTERXHUNTERは休載。

次号、尾田栄一郎『ONE PIECE』がポスター巻頭カラーで登場。

週刊少年ジャンプ2号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
しれっと値上げしてる気がするんですけどナルトが終わった影響ですかね
ヒロ
2014/12/15 20:04
前号の予告と後今号の予告にも特別定価ってあるんでまた戻るんじゃ……たぶん
TALKING MAN
2014/12/15 20:12
スポーツ医療漫画を読んでいたと思ったらバトル漫画だった
何を言ってるのか分からないと思うが俺も分からない
ノウ
2014/12/15 20:21
ヒーロー
轟君はただのファンだったか〜
デクは格好いいし、かっちゃんも良い意味でいやな奴で良い感じですね。今のところゲロインよりケロインの方が人気ありそうですね。

ニセコイ
千棘のターンは最後まで無いと思ってたけど、2回あるのかな?集とるりちゃんの話はいらないです。


スポーツマンガなのに人間の骨格がおかしいのは・・・なにがしたいのか?主役は誰だろう笑
ゆうき
2014/12/15 20:45
>ヒーロー
雄英王が一瞬、英雄王に見えたよ。意味合い的には間違ってないけね

>火の丸
やだ、草介さん怖い
キララ
2014/12/15 20:46
値上げはカードのせいでしょう
通りすがり
2014/12/15 21:26
>ノウさん
まあにっちもさっちもいかなくなったらバトル化ってのはジャンプ打ち切り漫画の黄金パターンではあるんだけどなんかこの漫画の場合そういうレベルじゃないというかなんというかw
TALKING MAN
2014/12/15 23:34
>ゆうきさん
>ヒーロー
人気があるだけある面白さ、次回も楽しみ

>塩
話も酷いんだけど作画の酷さは洒落になってないもんなあこの漫画
TALKING MAN
2014/12/15 23:37
>ヒーロー
感無量>打ち切りツーストライクからの逆転劇

この作者のドキュメンタリー見たくなってきた、いかにして酷評から立ち上がったのかを語って頂きたい…ってのはまだ早いか

アンノウン
2014/12/15 23:38
>キララさん
>ヒーロー
ですね、名前的にひっくり返しただけだろうし

>火ノ丸
本気と書いてガチとはこの事かみたいな
TALKING MAN
2014/12/15 23:42
>通りすがりさん
次号もお守りシールとカレンダーつくみたいだしそういうことなんでしょうね
TALKING MAN
2014/12/15 23:43
>アンノウンさん
ソーマとかハイキューとかニセコイとかはワンナウトからな事を考えるとたしかにレアなんだよねえ、いやあホントに良かった良かった。
TALKING MAN
2014/12/15 23:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ3号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる