TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン52号PART.2)

<<   作成日時 : 2014/11/26 21:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

はじめの一歩(週刊少年マガジン52号PART.2)
Round1080 立ち止まってる暇はない
巻頭カラー

やはりというか明らかに網膜はく離ネタ引き摺ってるよなあこれ、後統一戦の相手がブライアン・ホークやデビッド・イーグルと比べるといかにも小物というかなんというか。

森川ジョージ一問一答ガチスパーリングに関してはあいかわらず本人の信念と現実とのギャップが激しすぎやしませんかねと、いやだって少なくとも読者の大部分はストーリー展開は兎も角そのスローペースっぷりを是とはしてないだろうにとか、西本英雄の事本当に可愛がってるんだなあとか、というかだそもそもの問題としてただでさえ原稿が遅いジョージにこんな企画持ち込むなよアホかとか思いました。



週刊少年マガジン52号PART.1の感想はこちらから


UQ HOLDER!
Stage.59 盟友として
どうやら決着近そうなんだがでもこれ事後処理どうすんだろ。

キリヱ復活させてリセットしかない気もするがそれやるとこれまで描かれてきた三太の葛藤が全部なかった事になっちゃうわけで。

それにつけても夏凛先輩ホントなんにもやってないよね今回と思ってたら予告見る限り次号ようやく出番がくる模様。


ドメスティックな彼女
第30話 溶ける…
修羅場キター!!

ルイルイとのセカンドセックスが遠のいたっぽいなのは残念だが姉妹でドロドロ展開は望むところななんで全然オッケーなのであった。

ちなみに借りてた本が東野圭吾の「宿命」てのはあえてなんだろうなー。


エリアの騎士
あの日あの時あの場所で君に逢えなかったら僕はいつまでもだらしないデブのままみたいな。


AKB49〜恋愛禁止条例〜
この演出はちょっとどうかと思うんだが。


ACMA:GAME
何この伊達プッシュ回、たしか負けたんだよなコイツ。


金田一少年の事件簿R
DEENの「ひとりじゃない」ってそういやドラゴンボールGTのエンディングだったか。


聲の形
大今えもん、きみが帰ったらマガジンががらんとしちゃったよ……。

聲の形(7) (講談社コミックス)


表紙&巻頭グラビア
桐谷美玲

あひるの空は休載。

次号、安田剛士『DAYS』が一挙二話&巻頭カラーで登場。

週刊少年マガジン52号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン51号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン51号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
一歩、あ、あれ網膜はく離ネタですか。
自分は、じじいが死ぬまでに7階級制覇を果たしたいから、というのが急ぐ理由だと思っていました。
CHARADE
2014/11/27 12:54
ああなるほどたしかにそうとも取れますね
TALKING MAN
2014/11/27 20:03
エリアの騎士

兄貴アドバイス遺しすぎだろwww
この思い出してそれ通り動いて得点ってシーン20回は見た気がするw
ですから
2014/11/29 19:03
まあこの漫画なにはなくとも兄貴アリきの漫画だからねえw
TALKING MAN
2014/11/30 16:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン52号PART.2) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる