TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ49号)

<<   作成日時 : 2014/11/01 17:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

食戟のソーマ(週刊少年ジャンプ49号)
第93話 秋を告げる刀
連載2周年&TVアニメ化決定記念表紙&巻頭カラー

ついにTVアニメ化決定と来ましたか、とはいえ問題は枠だと思うの、一番はやっぱ日5なんだがエロ要素的に深夜になりそうなのがなあ、せめて2クールあればまだ良いんだが。

本編の方はどうやら久々に真ヒロインの巻き返しが見られそうで次回が楽しみというしか、しかしサンマなあ、たしかに現状ではタイムリーとしても本番では冬になってそうなのがだな。


食戟のソーマ 10 (ジャンプコミックス)
森崎 友紀 佐伯 俊
集英社 (2014-11-04)


暗殺教室
第114話 渚の時間
足跡って殺し屋だったんかい、しかもなんかえっらいショッボイの。

とまれあんだけ渚ママンのモンスターっぷりをアオッておいてこの決着はどうなんよと思わないでもないんだがこれ以上引っ張られても困るんで個人的にはオッケーだったり。

ただレレレのおじさんオチはちょっと意味が分からなかったです(単にアオリをやりたかっただけ?)。


僕のヒーローアカデミア
No.17 ゲームオーバー
かっちゃんの癖に格好いいなんて、後今回はなんといってもこの状況でもデクを助けようとした梅雨ちゃんがもうね。

でこの後なんだがオールマイトが殺されるのを為す術なく見てるしかなかったパターンになるのか、それともピンチに覚醒パターンなのかさてはて。




銀魂
第五百十六訓 ろくでなし二人
銀さんと高杉、かっての戦友同士のガチバトルからついに本格的な過去編へ>あれが松下村塾の吉田松陽

いやこの過去編自体はホントに待ってましたなんだが、これマジに終わってまうじゃないですか。


ワールドトリガー
第81話 大規模侵攻24
民間人に死者こそ出なかったとはいえC級隊員が32人も拉致されたうえに死者も6名出てなお最高から2・3番目とか……、まあ迅もこう応えるしかなかったかもしらんが何にしてもこれ予知してた方もしんどかったろうなあ。

しっかし当初の目標は達したらしいハイレイン曰く「金の雛鳥」を捕え損ねたらヒュースは我々の敵になるってことなんだけど一体どういうことだってばよ。


三ツ首コンドル
最終話 三ツ首コンドルの宝
石山諒、全十六話打ち切り最終回。
サッカー漫画程ではないとはいえジャンプではこの手の異世界ファンタジーモノもかなり鬼門というに緩慢な立ち上がりでスタートダッシュに失敗すればこの結果もむべなるかな。

ま最終回自体は打ち切りなりにきれいにまとめて意地を見せたと云えなくもないんだが気になったのは最後にお約束の「石山諒先生の次回作にご期待ください」がなかったこと。

打ち切りの分際で見開きカラーくださいよとか生意気な事言ったせいってのはさすがにないだろうしなあ、たぶんおそらくきっと。

三ツ首コンドル 1 (ジャンプコミックス)
単行本は12月、1月、2月の3ヶ月連続刊行とのこと。


箱入り娘
原作/西尾維新 漫画/暁月あきら、読み切りセンターカラー
最後育ちすぎだろ(ぉ、ってところ以外は大変好みだったです、はい。

それにつけても原作とはいえ西尾維新はほんと筆はええやのう、後中山敦支はヤンジャンじゃなくて週ジャンなのな。


ハイキュー!!
センターカラー
あっさりと第1セットを取ったのはちょっと意外だったんだが、なるほどね第2セットで新青城無双をやりたかったと。


ハイファイクラスタ
神威が被ったなと思ったらこちらもあっさり。

そういやカムイといえばヤンジャンに『ゴールデンカムイ』という面白い漫画があってやね、お話的にはフジミと呼ばれる元軍人の杉元と動物大好きなアイヌ人少女アシリパさんのほのぼのハードな冒険譚かな、騙されたと思って是非。


ニセコイ
今回は体育祭編。

あいかわらず千棘が優遇されてるやのうと思いつつも小野寺さんがエロかったんでとりあえずオッケーなのであった。


火ノ丸相撲
正直瞬殺展開も予想してたんだが思いの外頑張ったなチヒロ。




斉木楠雄のΨ難
よりにもよって鳥束てどんだけだめんず・うぉーかーなんだアイコちゃん、マジで将来が心配なんですが。


ジュウドウズ
第一夜とか言ってたんで次の日もやるのかと思いきや一ヶ月後なんだ、へー。

ま困ったときの修行タイム用かもなんだが、現状それを活かせるかと云えばだな……。


Sporting Salt
どうやら次の改変ではこれとジュウドウズとハイファイクラスタが有力かね。


ヨアケモノ
ふむ、NARUTOと一緒に次号で終了なのか、それとももう一話分あるのか

ONE PIECE、HUNTERXHUNTERは休載。

次号、岸本斉史『NARUTO -ナルト-』が巻頭カラー&センターカラーで、他木村勇治「GARDEN -ガーデン-」が読み切りで登場。

週刊少年ジャンプ48号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
西尾維新企画の作家に中村光の名前があるのにびっくり。何にびっくりって、この作家陣の中ではお世辞にも絵が上手い人ではないのに原作じゃなくて作画する方なのかといことに。
キララ
2014/11/01 21:00
ああ聖☆おにいさんや荒川アンダー ザ ブリッジの人ね、ちゃんと読んだことないんでなんとも言えないんだけど逆にいい味が出るかもw
TALKING MAN
2014/11/01 22:41
ジャンプで異世界ファンタジーものがキツいのは10週で切られちゃう回転の早さ(見切るのはもっと早くてたぶん4週目前後)に大きな原因がありそうですね
異世界ものは最初に説明回が入ってしまって、ここがダレてしまって難しい
トリコなんかはうまくやったと思います、問答無用の主人公無双でブン回して世界観は全部後付ですからw
新人さんは変に利口になってしまっているのか、最初に真面目に説明しすぎなんじゃないですかねえ
あき
2014/11/02 11:22
>トリコ
47号では「今回最初に捕食許可がおりた」と言っているんですよね……たった二週間前に書いたことも覚えてないとか……。
トリコが言ってることも勝手に他者の文明に侵入しておきながら、曲がりなりにも保たれている秩序を破壊して、弱肉強食に戻そうってことですからね。これまでで一番酷い回だった気がします。

>トリガー
金の雛鳥が手に入らなかったらハイレインは降格されてヒュースがその地位に就く動きが上層部にあったとか?
グッドマン
2014/11/02 11:51
>あきさん
たしかに設定後回しで兎にも角にも一話目から飛ばしていくのが特に新人では必須だなあと、勿論魅力的なキャラクター造形も大切なんだけども。

TALKING MAN
2014/11/02 14:12
>グッドマンさん
>トリコ
あーたしかに書いてあるねえw、兎にも角にも今のトリコはホントにつまらんです

>トリガー
どうだろう、そこまでセコい理由じゃない気が、ハイレインの格も落ちるし

TALKING MAN
2014/11/02 14:25
火の丸
チヒロかっけーっす
ここで消えるのが確定なのが惜しいね
もうちょいチヒロが勝ち進んで活躍するとこ見たかったかな

娘入り箱
良かったっす

銀魂
最終回まであと何話だ?
プリモ
2014/11/02 17:37
暗殺教室・渚ママ決着。今回の話が終わり、いよいよクライマックスまで近いでしょうね・・。
竹丸
2014/11/02 18:42
>プリモさん
>火の丸
相撲さえ覚えればナンバー2っぽいんで団体戦では活躍してくれるはず

>娘入り箱
絵的にもさすがめだかコンビってことで安定感あったやね

>銀魂
と言いつつでもやっぱなんとか続いてほしいなあと
TALKING MAN
2014/11/04 23:20
>竹丸さん
いやまだまだっしょ>クライマックス
TALKING MAN
2014/11/04 23:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ49号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる