TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年サンデー47号PART.2)

<<   作成日時 : 2014/10/23 22:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マギ(週刊少年サンデー47号PART.2)
第244夜 黒き王の器
表紙で登場。

ベリアルは「堕転しただと!!?」って驚いてたけど今更過ぎてもうね(まモルジアナに対しての汚物発言だけはさすがに引いたけどなー)、兎にも角にも厨二同士仲がおよろしいことで。

マギ 23 (少年サンデーコミックス)

週刊少年サンデー47号PART.1の感想はこちらから


常住戦陣!!ムシブギョー
第178陣 思想
センターカラー
恋川や天間は兎も角として覚醒仁兵衛でさえ鎧袖一触ってどうすんだよこれ。

いやま流れ的に云えば最終的には恋川がどうにかするんだろうけどさ、たぶん。




BE BLUES!〜青になれ〜
第172節 武蒼の10番
友坂先輩、俊輔タイプと思いきや中田タイプだったとは(ただしパスセンスはそれほど卓越してるわけではなさそうだが)。

とまれ今回は窪ちんの私情入りまくりの友坂評&優希の「あのポールさんが絶妙のオーバーラップ!?」ワロタ。


絶対可憐チルドレン
ああそういやヒュプノがあったか。

それにつけても兵部が出ると一気に話がまわりだすのはいいのか悪いのか、後パティはほんとブレんやのう。


銀白のパラディン
センターカラー
いかにも少年マンガっぽくてここだけ読めばそう悪くはないんだが……。




ファンタジスタ ステラ
いやそこで一回転する余裕があるのはいかになんでもおかしくないか?


クロノ・モノクローム
そういやシロスって戦うって事はある意味クライマックスと言えなくもないんだなあと。

あいかわらず人気はなさそうだし今回の一戦が終わったら打ち切りもしくはクラサン送りってのは十分にありそうやねこら。


NOBELU -演-
何このシュールなマザコン対決、そしてまさかの強制想像妊娠とか、もう意味がわからないよ。

しっかしテトラって結局最後までこんな扱いなのな。


名探偵コナン、ハヤテのごとく!、銀の匙 Silver Spoon、AREA D 異能領域、アラタカンガタリ〜革神語〜は休載。

次号、畑健二郎『ハヤテのごとく!』が表紙&巻頭カラーで、他福地翼「サイケまたしても」がセンターカラーで連載再開。

週刊少年サンデー47号PART.1の感想はこちらから
週刊少年サンデー46号PART.1の感想はこちらから
週刊少年サンデー46号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年サンデー47号PART.2) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる