TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン41号PART.1)

<<   作成日時 : 2014/09/10 19:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

ダイヤのA(週刊少年マガジン41号PART.1)
第397話 以心伝心

ここまで主人公が格好良かったのは果たしていつ以来だったか。

マジでちょっと思い出せないんだがとまれ今回は素直に痛快だったです。

まそれはそれとして舞台化って一体、テニミュとか弱ペダのアレみたいなノリでやるって事なん?




週刊少年マガジン41号PART.2の感想はこちらから


ベイビーステップ
#313 制圧
ネットで錦織関連記事読んでたらサラッと作者がコメントしててワロタ。

でもこれでウインブルドンをノーシードで勝ち上がったエーちゃんが決勝で池となエピローグやってもそれなりに現実味が出てきたよなあと、つってもたぶんやらないだろうけどさ。

しかしこの流れだとベスト4を池世代(笑)で独占展開マジであるやも、個人的にはナンバー2な門馬さんの方がいいとは思うんだけれども。


金田一少年の事件簿R
第7話
このいかにも遅れてきた忍が犯人みたいな描写はどう考えてもミスリードだから除外、動機的にいって犯人は野郎だろうから女子二人は除外、金田一に期待してる心平も除外、美咲と突き合って幸せ全開状態な亮も除外。

というわけでオレ的消去法によるとやはり陸ということに、金田一が名探偵の孫だって聞いて驚いてたしなー。




はじめの一歩
Round1071 ゴンザレスの確信
今回は9P、しかも次号休載のコンボですかそうですか、はぁ……。

ちなみに強いて言えば哀愁に満ちた宮田の表情は見どころやもなあと思いました。

それはさておきこの前のセリフといい今回のゴンを見るカットといい流れ的には一歩の復活をぐだぐだと描きつつ鷹村の世界戦展開かね、ジジイが自己嫌悪でダメになってるのを鷹村が逆に根性叩きなおす的な。


DAYS
巻頭カラー&一挙二話で登場。
巻頭カラー飾るぐらいだからそれなりに人気はあるんだろうがあいかわらずこの漫画の面白さに関してはさっぱりわからないのだった。


FAIRY TAIL
ここでアクノロギア再びと来ましたか、しかもイグニールまで出てきて「時が来た」とか言うてるし。

ただそのわりにはイマイチ盛り上がってくるもんが無いんだよなあ。


鉄の王
まさかここまで突っ走るとは、暴走してんのはキャラじゃなくて作者なんじゃなかろうか。


エリアの騎士
えーと片目を出さないのってようするにそういう事なん?

もしそうだとしたら何だかなあとしか言い様がないわけなんだがさて。


風夏
まんまシェリル来ちゃったこれ。


表紙&巻頭グラビア
フレンチ・キス

コーポ失楽園は休載。

次号、真島ヒロ『FAIRY TAIL』が表紙&巻頭カラーで、他「星咬の皐月」が読み切りで登場。

週刊少年マガジン41号PART.2の感想はこちらから
週刊少年マガジン40号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン40号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
■ベイビーステップ
この作品の落とし所としてはデビスカップの重要な試合でエーちゃんがそれを任されるかグランドスラムかオリンピックのミックスダブルス部門でエーちゃんとなっちゃんがペア組んで出場するというパターンが良いパターンかなあと思いますね
4692
2014/09/10 21:58
たしかにデビスカップは落とし所の一つやろうね、ただミックスダブルスはちょっと違う気が
TALKING MAN
2014/09/10 22:01
金田一少年事件簿・次号で真犯人が判明しますが、僕はあかりちゃんが犯人だと思います。
竹丸
2014/09/10 23:33
ほう
TALKING MAN
2014/09/10 23:37
ベイビーステップ
エーちゃんは本当に強くなって次の試合が楽しみ
そういえばエーちゃんもいつかは若い世代が次々ときて苦しめられるときがくるのかなとなんとなく思いました

ダイヤのA
なかなかスカッと活躍させてもらえないイメージがありましたが、ここでようやく沢村が決めてくれて気持ち良かったです
恭次
2014/09/11 19:50
>ベイビーステップ
当然それはそうなんだろうけどまあそれは描かれないだろうねえ

>ダイヤのA
最後はまあ結局降谷なんだろうけど何にせよここまで来たら勝ってほしいなあとマジで
TALKING MAN
2014/09/11 22:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン41号PART.1) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる