TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン43号PART.1)

<<   作成日時 : 2014/09/24 19:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

コーポ失楽園(週刊少年マガジン43号PART.1)
最終章 46億年
五十嵐正邦、全14話打ち切り最終回。

もしかしたら最初からショート連載だったという可能性もゼロではないとはいえだ、普通に考えるとやっぱ打ち切りだわな。

後半ガブリエルがどんどんダメになっていくところだけはわりと好きだったんだがそれ以外がなあ、特に序盤のいかにも寝取られな入りがもうね。

たとえ後でひっくり返すつもりだとしても最初に読者にそっぽ向かれたらそれで終わりって事をもう少し慎重に考えるべきだったと思うんだ。

単行本は11月17日発売とのこと。

週刊少年マガジン43号PART.2の感想はこちらから


七つの大罪
第94話 絶望降臨
えちょっと待てハウザーマジに死んでまったん?

しかもラストにはいきなり死んだはずのベロニカが再登場と来たもんだ、一体どういうことだってばよ。

ちなみにさりげにバンやゴウセルも上半身吹き飛んだり首チョンパされたりしてるんだがこっちはまあ大丈夫だろうということで。

七つの大罪(11) (講談社コミックス)


UQ HOLDER!
Stage.51 小夜子と三太
どう考えても頭脳担当ではない刀太に矛盾を指摘されちゃう一空と九郎丸ェ…。

しかしここでキリヱ登場とは、現場の惨状を見る限り今回は能力云々よりも頭脳担当ってとこなのかも。




鉄の王
さすがにいい加減にしろ、誰だよ風の長って。


あひるの空
やっと終わってくれましたか。


ドメスティックな彼女
センターカラー
なんというあざといラストページ、でもまこれはこれで。

しかしこういうセンターカラーの使い方って最終回専用だと思ってたよ、マガジンはフリーダムすなあ。


せっかち伯爵と時間どろぼう
4巻発売記念センターカラー&一挙二話
引き続き止まらないクライマックス展開&露骨な最終回パロ&「まだまだ続くよ」なアオリ、そして何より実際これ以上話を広げられそうもない事を考えるとやはりそういう事なのだろう。


ダイヤのA
こんな見え見えの誘いに乗るなよと突っ込みつつも引き的にいってファインプレーで結局点は入らずなオチな悪寒。


AKB49〜恋愛禁止条例〜
締めの展開自体はアレだったけどアリスというキャラはホント良かったよなあとあらためて思ったことであるよ。


風夏
なんかさりげに懍が登場。

本編はどうやら主人公とヒロインがくっついたっぽいんだが心の底からどうでもいいなあというしか。


DAYS
まだ引っ張るんかよ。


表紙&巻頭グラビア
堀北真希

アホガールは休載。

次号、鈴木央『七つの大罪』が表紙&巻頭カラー&一挙二話で、他原作/宮島雅憲 漫画/井上菜摘「阿部のいる町」が新連載スタート。

週刊少年マガジン43号PART.2の感想はこちらから
週刊少年マガジン42号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン42号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
>七つの大罪
ま、町医者でさえ生き返ったんだし、ハウザーも平気平気(震え声)
キララ
2014/09/24 21:17
うんそうだね、いざとなればアレだ団長とバンから適当に採取して煎じて飲ませればきっとw
TALKING MAN
2014/09/24 21:27
コーポ失楽園・まさか少年まがじんで、二話同時に終わるとは思いませんでした。
竹丸
2014/09/24 23:33
ま単行本出るだけ良かったと言うべきかも
TALKING MAN
2014/09/24 23:58
>風夏
またくっついたり離れたりするんですかね…。
neo
2014/09/25 01:44
読み返すとハウザーの傷痕はドレファスの攻撃の跡ですね
…もうどんなフォローあってもドレファスはカス野郎にしか感じないなぁ
キララ
2014/09/25 18:49
>neoさん
それはもう絶対間違いないかと>またくっついたり離れたりするんですかね…
TALKING MAN
2014/09/25 20:14
>キララさん
あ、そうなんだ、ホントにどんだけダメなんだドレファス
TALKING MAN
2014/09/25 20:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン43号PART.1) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる