TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ43号)

<<   作成日時 : 2014/09/22 19:53   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 13

Sporting Salt(週刊少年ジャンプ43号)
ソルト1 塩谷の解剖学
久保田ゆうと、新連載表紙&巻頭カラー

ボロクソにけなした読み切り時よりかは良くなってるような気がしないでも……やっぱないな、何だよこの背景の圧倒的白さあいかわらずキャラ作画もアレだし。

しかも設定及びストーリーの方もあからさまにジャンプ向きじゃないわけで、ゆうとくがマイナスとマイナスを掛けても別にプラスにはならんのやで。


僕のヒーローアカデミア
No.11 スタートライン、爆豪の。
かっちゃん、またあっさりとデレちゃってまあ、つってもこれ以上引っ張られても困るんで結果オーライではあるんだが。

とまれ懸案だったかっちゃんキチ問題は何とか処理出来たし、マジ半端ない半冷半燃キャラとか、冷静な分析力を見せたおっぱいちゃんなどなど脇役も多彩な感じだし、何より人気的にも順調みたいだしと今回こそは期待して良いんじゃないでしょうか。


ハイファイクラスタ
第2話 決めるのはいつだって
後藤逸平、新連載第2回センターカラー
うんまあ読めなくはないんだけど面白いかというとうーんみたいな、兎にも角にも勝負の二話目にしては地味すぎると思うんだ。


暗殺教室
第108話 「死神」の時間・8時間目
烏間先生のイケメンっぷりが止まらない件について。

後今回ついに
「おまえ…そんなに大した殺し屋か?」
と読者の疑問をも代弁してくれたわけなんだが、とするとやはりこの死神は偽物で本物が行方くらましてる(もしかしたら既に学校に潜入というか誰かと入れ替わっててひたすら時期を待ってるかもだが)んで偽物が勝手に名乗って好き勝手やってたとかそんな感じだったり?

暗殺教室 11 (ジャンプコミックス)


ジュウドウズ
第三話 八破羅の鬼児共
近藤信輔、新連載第3回。
どう見てもエレン巨人バージョンですありがとうございました。

でもまこの村どうやら血が煮詰まりまくってるっぽいんである意味説得力はないことも無いよなあと(ぉ


食戟のソーマ
第87話 秘策
身体を張っておっぱい先輩陵辱を阻止する堂島アニキ流石です(笑)。

それにつけても今回はまた念入りに負けフラグ立ててるやのう、ソーマがどういう料理を出すかは読めないんだけどここは素直に期待したいところ、もちろんおっぱい先輩のリアクションもなー。


トリコ
いやあこれは良い無双ですね。

真面目な話、こういう裏切り者のクソ野郎相手に対して無双するんだったら全然オッケーなのであった、つーわけで今回はなんかすごく久々に面白かったです。


ハイキュー!!
シリーズ累計1000万部突破記念センターカラー
打ち切り作家が二作目で一発逆転大ブレイク。

他の雑誌だといくら人気が出ようがなかなかここまで売れないだろう事を考えるとやっぱジャンプってドリームあるよねと改めて思ったり。


斉木楠雄のΨ難
センターカラー
えじいちゃんツンデレ話が一位だったんだ、いや確かに悪くはなかったけどまさかレギュラーメンバーが絡まない回が一位とは。

それはそれとして「ガチしょんぼり沈殿丸」ってなんやねんと思ってググったらそんなギャル語があるのな、後ばあちゃんのへそ出しはマジもう勘弁してつかあさい。 

あそうそう赤塚賞募集ページで焔燃みたいな事言っててちょっと笑っちゃったい。


火ノ丸相撲
新入部員がようやっと集まったところで即新人戦、いいねえこの人気に奢らないテンポの良さ。

三ツ橋君の話もベタだけど普通に良かったです。




HUNTERXHUNTER
ついに本格的に掲載未定状態に。

とはいえこちらとしては完全に調教されちゃっているんで今更特に思うことはあんまり無いのだった、キメラアント編終わらせてかつ父子再会もなった時点でけっこう満足しちゃったしな。


ニセコイ
別に『ローマの休日』ネタやるなとまでは言わんけどさ(ここまでベタベタにやるとは思わんかったが)4週使ってやる話かといえばそうじゃないだろと。


銀魂
どうやら全蔵の死亡フラグは回避されたっぽいとはいえ流れ的にいって九ちゃんや月詠は出てこないだろうし、さすがに沖田も復帰出来ないだろう事を考えるとどうすんだこれ的な。

銀魂―ぎんたま― 56 (ジャンプコミックス)


ヨアケモノ
ポジション的に敗北必至とはいえ連載回数的にはわりといい勝負やも>作者コメント


ワールドトリガー
頚椎症性神経根症による治療の為休載とのこと。

次回巻頭カラーだからこそ無理させなかったと思われるんだけど、巻頭カラー回に合わせてきっちり見せ場を持ってくる傾向が強いジャンプ的にいって一週ずれるのはけっこう痛手な気が、いや勿論載らないよりかはなんぼもいいんだけどさ。

ちなみにググったらけっこう厄介そうなんだよねえ頚椎症性神経根症、アニメ始まって更に忙しくなるのが必至というのにこの先果たして大丈夫なんだろか。


三ツ首コンドル
表紙絵だけはわりとインパクトあったんだが肝心の漫画の方がだな……。

NARUTO -ナルト-、ワールドトリガー、HUNTERXHUNTERは休載。

次号、葦原大介『ワールドトリガー』が表紙&巻頭カラーで、他、原作/貴家悠 作画/橘賢一『テラフォーマーズ』、小山ゆうじろう「ジェントルくん」が読み切りで登場。

週刊少年ジャンプ42号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
>トリコ
鉄平や美食会の連中がどうも洗脳されたっぽいことからして、茂松もそう(少なくともその疑いは濃厚)という気も……。

>トリガー
まあアニメ終わるまではアンケは気にしなくて良いでしょうしね。
グッドマン
2014/09/22 20:19
>トリコ
いや茂松はガチなんじゃないかな、というかそういう事にしておこうw

>トリガー
問題は時間帯的にいってハイキューほどの効果は絶対ないだろうなあってところかね
TALKING MAN
2014/09/22 20:37
今週の新連載に限らずここ半年くらいの新連載は火ノ丸相撲以外全滅するんじゃないですかねえ
続きそうな連載ってひとめでビッとくるパワーがありますよね
ちょっと新連載組元気ない
あき
2014/09/22 20:48
うんまあそれは確かに。

ただ他はともかくヒーローアカデミアは可能性を感じるかなあと。
TALKING MAN
2014/09/22 21:08
>暗殺教室
“死神の”技術っという何か他人行儀な言い方する辺り偽者かあるいは死神の弟子かなにかかなと推測

>斉木
今回、何気に燃堂の心を読んでるよね、コンタクトの件で

>銀魂
もう一回神楽覚醒とか…はないな
キララ
2014/09/22 21:11
暗殺教室・烏間先生と死神。
こんばんは。烏間先生イケメンさをよそに、死神の素顔が明らかになりましたね。
昔やっていたるろうに剣心で出てきた「般若」を思いだしました。
あと、今年初めてみた「羊の沈黙」に出って来るレクター博士みたいだとも思えました。
竹丸
2014/09/22 21:13
「トリコ」圧倒的な強さで、二人の元料理長を撃破しましたね・・。どれだけ強いかもあまりわからず終わるとは・・・悲しい。
こんなに出ってかませ扱い。
竹丸
2014/09/22 21:19
>キララさん
>暗殺教室
やはり何かしら関わりがあると考えたほうが良さそうですね

>斉木
誰がコンタクトレンズだはあくまでじいちゃんに突っ込んでて、変なやつの造形は燃堂がそういう風に想像してるって読者にわかりやすく提示してるって風に読めばまあw
TALKING MAN
2014/09/23 00:09
>竹丸さん
>トリコ
まあサクサク進むのはいいことだということで
TALKING MAN
2014/09/23 00:32
ワートリの休載はH×H休載の何倍もショックでした。まあ慣れの問題もあるんでしょうけどねえ…
突っ込んだら負け
2014/09/23 01:59
>Sporting Salt
き、きっと最近打ち切りになったILLEGAL RAREが全般的に真っ黒で読み辛かったから白くしたんやで(震え声)
通りすがり
2014/09/23 20:38
>突っ込んだら負けさん
オレ的にはああまたなんだって感じかな、もう慣れてきてるw
TALKING MAN
2014/09/23 23:55
>通りすがりさん
なるほどアレを早くも他山の石として自らの作品に活かしたと勉強家だなあ(棒
TALKING MAN
2014/09/23 23:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ43号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる