TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊ヤングジャンプ41号)

<<   作成日時 : 2014/09/12 19:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

東京喰種 トーキョーグール(週刊ヤングジャンプ41号)
#142 [宴戯]

「隻眼の梟」の正体がついに明らかに。

いやまたしかに初手からいかにもグールらしさは漂わせてたんだがここまであからさまなのはてっきりミスリードだと思ってたらこれだもんなあ、いやあやられましたわ。

やられたと言えば死亡者のなかに政道だけでなくサラッと亜門の名前があると来たもんだ。

とはいえ政道は兎も角として亜門がこんなところで死ぬわけないんで攫われた先でカネキと対面、そして真実を知るって感じなのかなあと。

以下羅列
・で高槻泉ことエトと有馬の戦いだけど全てはシナリオ通りと見るべきかねやっぱ
・いやだってこの辺いかにも打ち合わせ済みだからこそのセリフっぽいんだよね、ガチに見せるためのアドリブがキツすぎて愚痴ってる的というか>アイツ本当容赦な…
・店長生きてたのな
・しかも篠原さんまで生きてるし、アレだけの死亡フラグを跳ね返すてどんだけ不死身なんだよ
・アキラの名前がないのは駆けつけるも間に合わなかったって事なのだろう、たぶんきっとおそらく
・ヒデに関しては
・1何とかカネキを救出して共に姿を消した
・2カネキに囓られて気を失ってるところを共に拉致られた
・3カネキに喰われた
・の三択あたりだと思われるんだがとりあえず最後だけはないと思うの
・ちなみに拉致られた亜門が改造されちゃってグールになっちゃう展開もまたさすがにないと思いたいところ
・つーわけでこの先の展開としてはベタだけど二人協力しての脱出展開っしょと
・むろん同じ場所に拉致られてればの話ではあるんだけれども




TERRA FORMARS テラフォーマーズ
第109話 METOR DART 標的と流星
ジャレッドさん最後の最期まで格好良すぎだろ……合掌。

お話的には内ゲバしてるまにじょうじがまた進化しちゃってさあ大変みたいな。

ついでにジョセフも何やってんのって感じになってたりするんだけどでもまこっちは特に心配してなかったり、いやだってジョセフだし。


ゴールデンカムイ
第4話 のっぺら坊
センターカラー
なるほどスケッチね、兎にも角にも鉛筆という文明の利器に反応するアシリパちゃん可愛いです。

とまれ今回もまた二人目ゲットしたかとおもいきや即手だれの屯田兵に襲撃されるというテンポの良さが実にいい感じ、引き続き楽しみというしか。


極黒のブリュンヒルデ
第115話 神との邂逅
ついにラスボスっぽいのが登場。

でその息子らしいマキナってのが妙に良太に似てるのは単に描き分けの問題なのか特に意味はなく他人の空似なのかそれとも何かしら理由があると考えるべきのか。

ラストに関してはこんな俗っぽい奴に協力を頼む小五郎ェ…と思いました。

いやこいつが暴走して殺されること自体は構わないがどう考えてもとばっちり喰らうやんなと。


LIAR GAME
第187話 詮索
センターカラー
ヨコヤにまた極めつけな負けフラグが>偉大すぎる父親に対してのコンプレックス

アキヤマがどうやって全員を助けるのかはさっぱり分からんが展開的にとりあえずはアキヤマがヤンジャンを、ヨコヤがグラサンを抱き込んでとりあえず二対二な状況になりそうな気が。

LIAR GAME 17 (ヤングジャンプコミックス)


リストランテ・カルチェレ
河合孝典、読み切りセンターカラー
わりとあからさまに『ジョジョ』+『ネウロ』+『鉄鍋のジャン!』を足して3で割った的な、でもまあ面白かったんで個人的にはオッケーです。

ところでこの元柔道家のレイパーってやっぱ例の人がモデルなんだろうか。


群青戦記 グンジョーセンキ
巻頭カラー
ああフェンシングの人は剣作ってもらってかつ訓練してたから一日遅れたわけね。


嘘喰い
夜行さんキターーー!!

それにつけても伽羅さんだけはほんと特別扱いなのな、今回もまた「もうもげてるよ、俺の…腕は」な貘さんのモノローグが泣かせるのであった。


もぐささん
そういうのはちゃんと告白って言わねーよ小口。

またしかに趣味を媒介にして対象との距離を縮めるってのは戦術として間違ってはないんだけどさ。


パープル式部
オタサーの姫ネタとはまたタイムリー(つってもホッテントリに入ってた記事を読んだだけだけど)な、つかギロチンオチワロタ。

掲載順的に『イノサン』の前だったらもっと良かったのに。


しらたまくん
ああやっぱ寿命は人間と同じなんだ、でもだとすると猫の体に人のテロメアがだな…ってそういう漫画じゃないですかそうですか。

まそれ言い出したら声帯とか脳とかどうなってんだよってことになるしなー。


リクドウ
トラウマを利用するってどんだけドSな鍛え方だよ。

その辺も含め明らかにハナから踏み台としか想定されてない三瀬早はいい面の皮と言えなくもないんだが、三瀬早は勿論クラスメイトの糞っぷりを見るに同情の余地はゼロなんでもう二度と減らず口が叩け無いぐらいズタボロにやっちゃえばいいんじゃないかなあと思いました。




源君物語
なるほどこれがギャップ萌えって奴ですか、よしいいぞもっとやれ。

後オレも香子さんに乗られたいです。


ボクガール
次号巻頭カラーって事はとりあえず当分打ち切りは回避って事でいいんだろうか。


横浜線ドッペルゲンガー
え真犯人が比与くんってマジかい。

でもだとすると剣崎が死刑になった世界線では死んだことになってるわけだから戸籍無しで暮らしてるって事なんかね、いやまあ買おうと思えば買えるかもしらんのだけどさ。


イノサン
ああそういう趣向ですかなるほど>シャルルはルイと、マリーはアントワネットと




表紙&巻頭グラビア
内田真礼

巻末グラビア
高松リナ

キングダム、妖怪少女 〜モンスガ〜、仮面ティーチャーBLACKは休載。

次号、杉戸アキラ『ボクガール』が巻頭カラーで、他ふるかわしおり「年上コンプレックス」が読み切りで登場。

週刊ヤングジャンプ40号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
東京喰種 あれって高槻泉だったんですね。すっかり忘れてて誰だかわかりませんでした。おかげさまですっきりしました。
根岸鴨
2014/09/12 20:23
まいざ判明してみると納得的な
TALKING MAN
2014/09/12 20:44
>グール
>有馬
今週エトに何か小声で話しかけてるコマもありますしねー。やはり嘉納の一味て、嘉納と共にアオギリ入りしたっぽいですね。
しかし、郡ボーイや平子さんら弟子達カワイソス。

あと裏切り者に全幅の信頼置いちゃってる和修局長ェ……CCGやV≠フ格がいよいよヤバいことに。
まあ、さすがに今回の件(梟の侵入ルートは地下だとしか思えない)で有馬の裏切りに気づきそうですが。

>隻眼の王
いかにもなCCGのゲートを素通り描写はそのまんまだったわけですねー。

11区の戦闘後にニコとかいうオカマがピエロと交わしていた「そういや隻眼の王っていたんですか?」「そんな奴いないわよ」という会話は、「隻眼はいるけどそいつはただの幹部に過ぎない」ってことみたいですね。
ただ、先週タタラが「王が通る」と言ってはいて、これがエトのことでないとすると、もしかしてアオギリの王は店長なのかなあ、とか。

嘉納の「アオギリという組織が出来る原因となったのは芳村というグール」という台詞を、「店長の子供がアオギリのリーダーだから」という意味だと思い込まされてきましたが、実は文字通り「店長がアオギリ(の前身となる組織)を作った」ということなのかなあ。
サムソルのカオスみたく、何らかの事情でNo.1である店長が組織を抜けて、残されたエトやタタラら幹部達は暴走しつつも今でも店長を「王」として待っていると。

>亜門
嘉納とエトが亜門に興味を示している描写があったんですよねえ。半グールの強化人間にされる展開がいかにもありそうなんですが、亜門さんのグール化はあんま面白そうではないので、仰る通りその前に脱出する展開がいいなー。

>嘘喰い
心折れかける貘さんの前に颯爽と現れる夜行さんに濡れた。
グッドマン
2014/09/12 20:49
>今週エトに何か小声で話しかけてるコマもありますしねー
そうそうそれもあったよね

>有馬の裏切りに気づきそう
どうかねえ、というか信頼置くのは実績的にまあ仕方がない気がw

>隻眼の王
これはまだちょっと分かんないかな

>亜門
亜門をグールにしちゃうといらんドラマが増えすぎて収拾つかなくなりそうな気がするんだよね
TALKING MAN
2014/09/12 23:28
テラフォーマーズ・ジャレットおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおっ。コンビにで読みながら叫びました・・。彼の悲しい最後に涙。
ゴキブリたちの進化に勝てる気がしません。
竹丸
2014/09/13 00:00
最初から全員で力合わせてじょうじを駆逐してればこんなことにはなったろうにねえ
TALKING MAN
2014/09/13 17:44
>グール
これぞどんでん返し>有馬の正体 この女登場してからなんか臭いなと思ったらそういう事かと納得>高槻泉の正体

上にも少し書いてあるが、こうなるとCCGはアオギリの掌で踊っていただけって事になってしまうな
アンノウン
2014/09/13 18:21
まあ将棋の駒で言うなら竜王が実は敵の駒でしたという展開だからねえw>こうなるとCCGはアオギリの掌で踊っていた
TALKING MAN
2014/09/15 22:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊ヤングジャンプ41号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる