TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ40号)

<<   作成日時 : 2014/09/01 19:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

黒子のバスケ(週刊少年ジャンプ40号)
最終Q 何度でも
藤巻忠俊、全275話最終回センターカラー

途中アレな人に粘着されてけっこうな事件になるなど毀誉褒貶はあったものの初連載にして足掛け5年、30巻達成、アニメは全三期原作オールカバー(なんだよね、見なくなったから知らんけど)と来たら作者も言うことないよねと。

ラストになんかまだ続きがありそうな記述があったのは気になるも兎にも角にもお疲れ様でしたということで。



黒子のバスケ 29 (ジャンプコミックス)
最終30巻は12月発売予定とのこと。


食戟のソーマ
第84話 隠された課題
表紙&巻頭カラー
ようするにこれをやりたいが為に作ったキャラなんだろな美作>牛若丸と弁慶

ただその関係性のまま美作がソーマのお付きになっちゃう展開だけは勘弁な、いやま絶対ないだろうけどさ。

本編の方は、漫画分のヒントは出すもデレそうでデレないえりな様、デレまくりのにくみ、内助の功な田所ちゃんとヒロインズそれぞれのらしさが出てて良かったんじゃないでしょうか、もちろんソーマ×タクミなBL本が捗りそうなラストもなー。

ちなみに料理的にはショタの
「何杯でも食べられそうだったのになぁ」
ってのがポイントなのだろう、美味しんぼのお汁粉の話かなんかでやってた一杯で満足させられる甘さが必要なんだよとかそんな感じで。


ハイキュー!!
第123話 もう一つの憧れ
第2回キャラクター人気投票結果大発表センターカラー
ほとんど主人公を喰いかけてるスガさん凄いな出番そんなに多くないというのに。

ついでに岩泉の人気もイマイチ分かんなかったり、及川のカップリング相手的な意味なんやろかね。


ILLEGAL RARE
#28 希少種犯罪対策課
オールキャストな扉絵見た時はてっきりこっちも最終回かと、まあ何にしても次で終わりそうだが。

とりあえず寝取られをこれ見よがしに強調するデルメザを歯牙にもかけないアクセル格好良かったです。


BRAIN BREAKER ブレイン・ブレイカー
岡本喜道、読み切りセンターカラー
第9回金未来杯エントリーNo.4
うーん作画が趣味じゃないってのもあるんだけどこういう天才が凡人を引っ張っていく設定はけっこう難しいよねと、後結局スタンドバトルなりそうだし。


火ノ丸相撲
たしかに相撲ルールで勝っても納得はしないわな。

とまあバトル的には引き続き格好いいんだがヒロイン候補の方はもう少し何とかならんものか、初期のえりな様とかそういうレベルじゃないぞこれ。




暗殺教室
烏間先生△。

あそうそうビッチ先生は迫真の演技しすぎだと思うの、ちょっと自信がなくなってきたじゃないですか。


僕のヒーローアカデミア
もうこれは告白と言っていいんじゃ(笑)>「頑張れ!」って感じのデクだ!!

かっちゃんに関してはさすがに今回でデレるんだよね、いい加減我慢の限界なんですが。


トリコ
はいはいYKSYKS。


ワールドトリガー
絵面的にはひたすら地味とはいえ、こういう集団戦をきっちり描けるところは流石だよなあと思うのだった。


斉木楠雄のΨ難
今回も見事な照橋さん力が発揮された話で実に良かったです。


ニセコイ
今回は『ローマの休日』ネタですか、ネタがないのならもうまとめて貰っても別にいいんやで。


銀魂
ああ影武者は全員忍びだったわけね、全蔵は自らの手で仲間を殺しそして自分はすべての罪を被って死んでいくつもりだったと。

まベタっちゃベタなんだがかっけえなオイ。


こちら葛飾区亀有公園前派出所
まーた部長クズ話かい。

そういや単行本見たけどこれからずっとあの厚さでいくんだろうか。




ヨアケモノ
『三ツ首コンドル』共々またわかりやすい掲載順やのう。


HUNTERXHUNTER
二週ぐらいなあまあとか思ってたらまた一週休載が伸びるとか、嫌な予感しかしないんですが。

後最後の荒木絵な謎見開きは一体。

HUNTERXHUNTERは休載。

次号、近藤信輔「ジュウドウズ」が表紙&巻頭カラーで新連載スタート、他すがぬまたつや「少年ナンデヤネン」が読み切りで登場。

週刊少年ジャンプ39号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
>暗殺
烏丸先生がカッコいいこと言って目がハートになる倉橋さんが可愛かったです。
この話が終わったら烏丸先生と倉橋さんの話でも読みたいです。

>ニセコイ
ネタ切れっぽいのに連載が引き伸ばされてるのは、作者が終わらせ方の過程の構想が思いつかないか、または本作を単なる商売の道具として利用しているかのどちらかだと思います。
インコム
2014/09/01 20:16
>暗殺
おおこれは読み飛ばしてたw>目がハートになる倉橋さん

ただ生徒は先生以上に相手にしないだろうからなあ烏間先生

>ニセコイ
ここまでの苦労を考えると人気がある内は少しでも引き延ばしたいという作者の気持ちは分からなくもないんだけど、結局自分の首を絞めてるみたいなもんだしねえ。

いやま編集者が人気あるしまだまだ続けましょうって強引に言ってる可能性もあるんだけれども
TALKING MAN
2014/09/01 20:49
>火の丸
まぁ読み切りの頃からこんな感じのゲスインだったし…後なんかブラコンぽくなってる

>銀魂
忍の話だけで終わるかと思ったら最後に高杉出てくるとは思わなんだ。何気に紅桜編以来の邂逅になるか?

>ワートリ
集団戦ばかりじゃ飽きてくるよ流石に
キララ
2014/09/01 21:03
黒子のバスケ
初期の頃から応援していた作品なので終わるとなると寂しいですが綺麗に閉じれたのは喜ばしいことなんでしょうね
当初は正直打ち切りの危機もあったかとは思いますが人気が出てここまで続いてよかったです

食戟のソーマ
差し入れでニクミが役に立ちそうでなにより、創真が勝つのは自分自身の実力でしょうが仲間たちの応援があるところも勝敗を決める一つの要因にはなりそうですね
美作は相手を潰すことしか考えてなかったですし
恭次
2014/09/01 21:26
>火の丸
現状いらんレベルだからなあ、まあ人気があるんでそれでもオッケーちゃオッケーなんだが

>銀魂
いやこの展開は必然っしょ、ただ当然のごとく決着は付かないだろうが

>ワートリ
アニメ化だからこそできる展開みたいな
TALKING MAN
2014/09/01 21:26
>黒子のバスケ
連載当初はまさかここまで人気作になるとは思ってもみなかったです、やっぱキャラ設定ですかねミソは

>食戟のソーマ
人徳の差というか、たしかにそれも要因の一つになりそうですね
TALKING MAN
2014/09/01 21:30
こんばんは。ブリーチ
味方も味方だが、敵も敵である。
もはや何の為に戦っているかわからない、それがブリーチ。
竹丸
2014/09/02 01:13
黒子
作者コメントから12月のやつは番外編の読み切りみたいな感じですかね
ワートリ
アニメの脚本吉野とかオワタ なんであそこまで糞巻き散らかしてるのに起用しちゃうのかなぁ
通りすがり
2014/09/02 07:23
ニセコイ
よっぽどの人気作家かエムゼロみたいに(遅筆過ぎて)物理的に作者が連載続けれないとかでもないかぎり作者の判断では終わらせることができないらしいですしジャンプで円満終了は難しいんじゃないですかね
作品は作者のものでも商品としては出版社のものですから
クロスケ
2014/09/02 09:14
>竹丸さん
BLEACHは読んでないんで何ともかんとも
TALKING MAN
2014/09/02 23:20
>通りすがりさん
>ワートリ
ググったらあああのギルクラ、ビビオペ、マギ一期の人ですか、なかでもマギはホンマひどかったもんなあ。

凪あすはそんなに悪くなかったと思うけどあれオリジナルだし、うーむ……。
TALKING MAN
2014/09/02 23:27
>クロスケさん
やっぱそういうものなんですかね。

つかエムゼロって作者が投げたのかと思ってたんだけどそうだったん?
TALKING MAN
2014/09/02 23:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ40号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる