TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン38号PART.2)

<<   作成日時 : 2014/08/20 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

聲の形(週刊少年マガジン38号PART.2)
第49話 間柴智
巻頭カラー

引き続き川井のターンと思いきやあっさり間柴のターンに。

んーなんかこうイジメの理由が思ってた以上に大したことなかったことにどう反応すればいいものやら的な、いやまたしかにここで無駄に凄惨な過去を持って来られても困るっちゃ困るんだけどさ。

それにつけてもこのクソ担任はホントに一体どういう生き物なのか、あでも手話を習ってた伏線を使って実は超不器用かつツンデレだったんだよという展開だけは勘弁な。


聲の形(5) (講談社コミックス)
大今 良時
講談社 (2014-08-16)


週刊少年マガジン38号PART.1の感想はこちらから


ダイヤのA
第394話 夢の距離
はいわりと決定的なフラグ頂きました>あと2回抑えれば俺達の勝ちだ

打順的に沢村のところに代打でそれをキッカケにして逆転、で9回の裏に降谷登板って感じかなあと予想してみる。


AKB49〜恋愛禁止条例〜
第194話 宝春砲
うんまあ知ってた。

つーことでやっぱすべてが終わった後でみのりは責任を取るべきだと思うんだ、でまあアリスの娘婿となり秋Pを超えるプロデューサーとなったみのりはスーパータレントとなった吉永を陰ながら見守り続けるのだった、ちゃんちゃんみたいな。


FAIRY TAIL
前回のグレイとジュビアといい今回のガジルとレビィといいなんか連続でキャラをくっつけ出したあたりもしかして実は今回のシリーズが最終シリーズだったり?


金田一少年の事件簿R
今んとこ犯人は陸か心平かねえ、いやなんとなくなんだけど。


ドメスティックな彼女
新キャラの先生ホモかと思ったらヤリチンだったでござるの巻。

で流れ的にいってこの桐谷先生とやらが蓮川要その人であるって展開ですか。


UQ HOLDER!
なんだサンタとかいうの普通に良い奴じゃねえかということで真犯人は別にいることに決定と言って良さそう。


神さまの言うとおり弐
えまさか光圀以外全滅?

ってさすがにそれはないよね丑三も居るんだし。


DAYS
という事はさの隆もそれなりに年食ってると>作者コメント


表紙&巻頭グラビア
橋本環奈

せっかち伯爵と時間どろぼうは休載。

次号、宮島礼吏『AKB49〜恋愛禁止条例〜』が舞台化&4周年記念巻頭カラーで登場、他ヒロユキ『ラブひな』×『アホガール』が一挙二話で登場。

週刊少年マガジン38号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン36・37号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン36・37号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
聲の形
小学生はナイーブなので大人から見れば「え?そんな落ち込む事?」みたいなのが多いですよ
少しぽっちゃりした子どもが同級生に体型をイジられて引きこもるなんてのはよくある話です

まぁ中学以降ならLINEいじめや暴力、ゆすりなどに発展していくんでしょうけど
通りすがり
2014/08/20 22:38
なるほどー。

まあ今回に関しては西宮ちゃんの件が強烈だっただけにってのがでかいかなと。
TALKING MAN
2014/08/20 22:58
こんにちは。
こえの形。どうしようもない愚か者。
いやね・・。真柴くんもツッコミしまくりだけど、それ以上に川井みきに呆れまくりです。多くの読者が言ったでしょうね・・・。それはお前もだろうが!
竹丸
2014/08/21 12:35
神様の言うとおり弐。光圀だけでなく、他のみんなも無事だといいですね。
蓬莱やえちゃんかっこよかったです。
竹丸
2014/08/21 12:38
金田一少年事件簿・犠牲者はまだでると思います。
あかりちやんも怪しいと思います。
竹丸
2014/08/21 12:40
>聲の形
他はともかく川井はこのままだとまたろくな事やりそうもないよなあと

>神様の言うとおり弐
ですね>無事だといい

>金田一少年事件簿
とりあえずここ最近では一番マシな気が
TALKING MAN
2014/08/21 20:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン38号PART.2) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる