TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ32号)

<<   作成日時 : 2014/07/07 19:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

僕のヒーローアカデミア(週刊少年ジャンプ32号)
No.1 緑谷出久:オリジン
堀越耕平、新連載表紙&巻頭カラー

『戦星のバルジ』打ち切りから約二年、今回は七年越しのヒーロー物で登場とあいなったわけなんだがうーん……。

とりえず一読した印象としては『ワンパンマン』の少年誌向けスピンオフって感じというか、いやね七年前ならいざしらずタイバニやワンパンマンが既に出てきちゃてる現在だとやはり既視感がだな。

まその辺を気にしなければ思いの外悪くないんだが、ただ絵がごちゃごちゃしてたり主人公の成長が果たして間に合うのかなどなど他にも課題は多々あるだけにしばらくは様子見かなあと。




暗殺教室
第98話 プレゼントの時間
嗚呼貴重なレッドアイさんがががが。

というわけで俄然大ピンチなビッチ先生だけど、ピンチの後にはチャンスありということで烏間先生ヒーロー&ラブ展開に期待したいところだったり。


斉木楠雄のΨ難
第106χ 激走!Ψ能バトル
センターカラー
まさかのドMオチ、いやあこの展開は予想してなかったです、後メーヴェワロタ。


ニセコイ
第129話 ツメタイ
なんかかなり久々な気がするマリー回キタコレというお話。

とまあお話自体はマリーが実に健気可愛くて大変良かったんだが如何せんどう転ぼうともハッピーエンドが見えないだけに同じくらい切なくなってしまうのだった。




火ノ丸相撲
第7番 勝ち方
まここは負けるのだろう、たぶんおそらくきっと。

それはそれとしてこの展開の早さは良い感じかと、というか今の中堅の安定ぶりを見るにコレぐらいはやらなきゃダメだと思うんだ。


ステルス交境曲
第19幕 ワールド イズ ライズ
ハイ首チョンパ入りました。

これでホントにこのままジグが死にっぱなし&トロマも傍観者のままで終わったらある意味伝説になるんだがさてはて。

つか普通に考えて後一話で終われるとは思えんのでこれも『i・ショウジョ』同様『ジャンプLIVE』に移籍パターンなのやも、なんといっても原作者が原作者だしなー(予想外の不人気に原作者の心が折れたんでそのまま終了という可能性もなくはないが)。


i・ショウジョ
Ver8.0i アイビス
高山としのり、本誌最終回。
最終回にしてはまたえらい変化球で来たなと思ったらなるほどね>『ジャンプLIVE』に移籍

絵は悪くないだけにいかに無理目なオムニバスとはいえエロメインでやるならそれなりに行けるんじゃないかあと思ったりもしたんだがどうやらジャンプ読者はそこまで甘くなかった模様、でもいちおう打ち切りではないあたりそれなりに頑張ったといっていいんじゃないでしょうか。

とまれひとまずお疲れ様でした。

出来れば次(媒体的に『ジャンプLIVE』は向いてそうなんでもしかしたらけっこう続くかもだが)はもう少しストレートなラブコメでチャレンジしてほしいなあと。


i・ショウジョ 1 (ジャンプコミックス)
高山 としのり
集英社 (2014-07-04)

i・ショウジョ 2 (ジャンプコミックス)


食戟のソーマ
こらもうタクミの勝ちですわ、決定ですわ(テノヒラクルー


ハイキュー!!
センターカラー
アニメ(潔子さん可愛いよ潔子さん)であのシーンをやった直後に嶋田マートの人登場と来たもんだ、これはついに山口の地道な努力が報われる時が来たという事でよろしいか。


ハイキュー!! 11 (ジャンプコミックス)
古舘 春一
集英社 (2014-06-04)


黒子のバスケ
ここで荻原登場とか。

とするアレだ、誠凛勝利後もうバスケなんてしないなんて言わないよ絶対宣言ですねわかります。


ワールドトリガー
忍田本部長出陣シーンが渋格好良すぎるだろう常考。


トリコ
ああまた困ったときの小松様頼りですかそうですか。


銀魂
新八突っ込み無双で引き続き楽しみと言いたいところだけどなんかそろそろ息切れの悪寒が。


ILLEGAL RARE
見開きがシュール過ぎる件について。

一瞬アクセルが何処からとも無く取り出したハンマーで殴ってるかと思ったがな。


こちら葛飾区亀有公園前派出所
もっそい今更とはいえいくらなんでも時代性ガン無視すぎだと思うの。

HUNTERXHUNTERは休載。

次号、石山諒「三ツ首コンドル」が表紙&巻頭カラーで新連載スタート。

週刊少年ジャンプ31号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
ジャンプも島流しを使うようになっちゃったのね
個人的にはソウルもショウジョもわりとどうでもいいんでいいんですけどファンはそれでも嬉しいのかな

火ノ丸相撲
8週目で新連載の補正が切れるらしいんで来週の掲載順は注目ですね
ヒロ
2014/07/07 20:20
やっぱ打ち切られるよりかはいいんじゃないかなあと。

>火ノ丸相撲
そうなんだ、それはまた正念場やねえ
TALKING MAN
2014/07/07 20:37
>ソーマ
何だか美作は普通にかませ化してますね。

4位という微妙な順位で予選通過な所に、これで決勝1回戦負けなんて事になったら、美作って叡山先輩共々何しに出てきたキャラになるのかと。
とは言っても美作のキャラは不快以外のなにものでもないので、それはそれで特に何の問題も無いかなと。
neo
2014/07/07 20:42
>黒子
敵が全員ゾーン、最終クォーターで点差が開き、火神もスタミナ切れ、この状況で勝つってどうやるつもりなんだか。背中に翼でも生やすか。

>i ショウジョ
少なくともエロい目線で見れる絵柄じゃなかったってことですね
キララ
2014/07/07 21:17
勝つにこだわらないスポーツならやりたいけど黒子のバスケはなー。またバスケやろーなーみたいなノリになるといいな。
おやてん
2014/07/07 21:29
>neoさん
強いて言うなら「美作が刺客だと誰が言った」パターンだけどでもそれだとホントに美作の存在価値ってただのレッドヘリングでしかないって事になっちゃうしねえ
TALKING MAN
2014/07/07 21:38
>キララさん
>黒子
パッと思いつくのは強制的にゾーンに入らされた反動がくるとかかなあと

>i ショウジョ
たしかにそれはあるやも
TALKING MAN
2014/07/07 21:40
>おやてんさん
ま最終的にはそうなるんじゃないかな、ホントにこの大会で終わるかどうかは謎だが
TALKING MAN
2014/07/07 21:41
>黒子
前からゾーンの先について触れられたので
最終的には黒子のアシストによって火神もゾーンの第二の扉を開いて、赤司を倒すって流れですかね

>ハイキュー
憧れの小さな巨人と似てるプレイかー日向も意識してるだろうし空中戦楽しみです
恭次
2014/07/08 02:30
新連載
期待してなかった分わりと良かったかなと ラストチャンスだから頑張ってほしいところ
ソーマ
美作はなんか中途半端なんですよねぇ どうせならもっとクズキャラで良かったようや
通りすがり
2014/07/08 05:35
■ハイキュー
2日目は準々と準決のWヘッダーだからどれだけ体力を減らさずにペース配分出来て試合が出来るかも鍵だな、ただでさえ烏野は選手層が薄いから激戦のしすぎは禁物だしな
4692
2014/07/08 10:53
>ステルス
実はジグ君は狂言回しで主人公がトロマだったことにすればあと1回でキレイにまとめられるんじゃないですかね
まあ最初から斜め読みしてるんでいい加減な感想ですがw

>ソーマ
タクミは勝負に勝って試合に負けるフラグを立ててしまったような気もします
あき
2014/07/08 20:51
>ヒーローアカデミア
個人的に、能力の無い主人公がヒーローになる展開を最後まで貫けるか興味があります。
もし実はすごい能力の持ち主だったという展開になったら凡作になりそうですが・・・。
インコム
2014/07/08 21:56
新連載
僕は昔、yahooコミックでやっていたHXLやそれを下地にしたエリアDを思い出しました。印象的なのはジャンプなのもありますが、異能力者がマイノリティーではなくマジョリティーになるとこんなに周りが受け入れる上に、能力が無いと差別を受けるのか〜この世界も異能力者が増えるまではX-MENみたいな人種間の対立があったのかな?
主人公はタフ&ありがちだけど条件付きでコピーとかなのかな?
ゆうき
2014/07/08 22:16
>恭次さん
>黒子
ああそういやそんなのありましたね、なんかそれで体力まで回復しちゃいそうだよなあw

>ハイキュー
今回の試合でまたたしかに成長しそうですね

TALKING MAN
2014/07/08 23:39
>通りすがりさん
>新連載
そういえば今回でダメならスリーアウトでしたか、たしかに頑張ってほしいですね

>ソーマ
とりあえず二回目はくどいしもういいなあと>美作
TALKING MAN
2014/07/08 23:41
>4692さん
>ハイキュー
へーそういうスケジュールになってるんですか、それはほんとハードすなあ>2日目は準々と準決のWヘッダー
TALKING MAN
2014/07/08 23:43
>あきさん
>ステルス
それはそれで説得力がなあ、まあ説得力とか言っていられる状況かと云えば違うんだけどさw

>ソーマ
なるほどそういう見方もありますか
TALKING MAN
2014/07/08 23:45
>インコムさん
>ヒーローアカデミア
その場合問題はやっぱ人気だよねえ、ジャンプの場合特によっぽど上手くやらないとなあ
TALKING MAN
2014/07/08 23:48
>ゆうきさん
エリアDとはちょっと違う気がするけどまあアメコミの影響は受けてるだろうなあと
TALKING MAN
2014/07/08 23:49
■火ノ丸相撲
主人公火ノ丸の身長は159pだけど現実にその様な身長の相撲選手が大相撲にいけるのか?といえばとある方法でなら行ける

その方法とは幕下付出の資格を獲得する事、実は幕下付出の資格は体格に関する規定は現在無くて不問だからその資格を獲得さえできれば159pでも大相撲入りは出来る
4692
2014/07/09 13:11
なるほどね、ようするにアマチュアでてっぺん取るしか道はないと。

ま何にしても先の話ではあるが。
TALKING MAN
2014/07/09 20:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ32号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる