TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年サンデー34号PART.2)

<<   作成日時 : 2014/07/24 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

BIRDMEN(週刊少年サンデー34号PART.2)
flight014 EDEN
表紙&巻頭カラー

ネガティブ上等バードブラックの言う通りまさにカオスが止まらない超コミカルな前半で笑わせておいてから一転シリアスに展開してみせるプロットのバランスがあいかわらず絶妙(しかもこのままシリアスで引くかと思いきや修学旅行と言い出す引きがまた)で今回もまた文句無しに面白かったです。

なんつっても少なくともある程度ルーティンワークをやらなあかんかった『結界師』と比べると兎に角いきいきしてるよなあと、正直ここまでコメディセンスがあるとは思ってなかったし。

ちなみにEDENに関してはようするにアレだシュタゲで言うところのSERNみたいな組織と考えればよろしいか。


BIRDMEN 3 (少年サンデーコミックス)
田辺 イエロウ
小学館 (2014-07-18)


週刊少年サンデー34号PART.1の感想はこちらから


マギ
第232夜 ソロモンの世界
結局ソロモンがこうするだろうと思って仕掛けたんだろうかある意味ダビデの計画通りでもあるんだよねコレ。

しかしソロモンが居なくなったらあのシーンとかどうなるんだよと思ったらアレ現身だけは残したけど中身は空っぽって事なんだろうか、それともある程度力は残ってるって事なん?


氷球姫 常磐木監督の過剰な愛情!
第35ピリオド 選手たちの変化
さすがにこれでクビにするほどお兄様も懐は狭くはあるまい。

実際今回は松明への信頼がこれでもかとばかりに描かれていてたいへんいい感じだったかと、ベタかもしれんがオレはこういうの大好きなんよ。


NOBELU -演-
第六十二話 あなたの名前は何?
もっと引っ張るかと思いきや思いの外あっさりバラしたやのう、ヒバリちゃん(グーパンチワロタ)なんぞ比較にならんほどえげつないノベルママンが自己犠牲を発揮したあたりがやっぱ最大のポイントだったと思うの。

まカメラに関しては絶対いつか見つかると思うんだがその辺も考慮済みと考えるべきなのかも、例えば聡いやつが気づくのは計算済み、もしくは全部事情を知らされてる誰かがいてそいつがカバーするとか。


名探偵コナン
キスシーン自体はまあ良かったんだが散々待たされた挙句一分将棋で負けた前名人の立場って一体。


何もないけど空は青い
暴力の連鎖かあ……、とはいえこの状況で無抵抗主義ってのもナンセンス極まるし、ホントどうするつもりなんだか。




常住戦陣!!ムシブギョー
基本無邪気で明るかった皆が変わらざるを得なかった事がこれから起こるわけね、つっても無涯さんはいかにも黒歴史っぽいし蜜月はいくらなんでも変わりすぎな気もするが。


ファンタジスタ ステラ
この引き的にいって普通にキーパーがファインセーブオチと見たがさてはて。


電波教師
あーあ普通に新章が始まっちゃったよ、せめてこれが最終章でありますように。

BE BLUES!〜青になれ〜、アラタカンガタリ〜革神語〜、AREA D 異能領域は休載。

次号、青山剛昌『名探偵コナン』が表紙&巻頭で登場。

週刊少年サンデー34号PART.1の感想はこちらから
週刊少年サンデー33号PART.1の感想はこちらから
週刊少年サンデー33号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
イエロウ先生は結界の時はそんなに感じなかったですけど荒川先生とタイプ似てますね
年末のこのマンガが凄いとか春のマンガ大賞とか獲って週刊連載してほしいなぁ コナン、マギ、銀匙に代わる看板になれそうなんですけどねぇ
通りすがり
2014/07/24 22:37
そうかな、個人的には似て非なるものな気がするんだけど>荒川弘

後週刊連載は前は望んでたけど今はここまで毎回内容が濃いと月1でもいいかなあと、あでも今のままのクオリティで隔週だともっと嬉しいかな
TALKING MAN
2014/07/24 23:05
バードメン
凄い面白いとは思うんだけどそのわりにあんまり売れてないんだよなあ。最近のサンデーは面白いのに売れないっていうチャンピオンと同じようなジレンマを感じる(銀匙とマギだけは別格だけど)

電波
この漫画ってどういう人たちに受けてるんですかね…。ほっといても終わりそうな漫画除けば一番終わってほしい…
ヒロ
2014/07/25 06:40
>バードメン
まあアンケ的には人気あるっぽいし通りすがりさんが行ってるようになんかキッカケがあれば一気に伸びそうな気も、伸びるといいなあw

>電波
コンセプトはたぶん萌えGTOなんだろうけど、個人的には初手から全然ピンと来なかったです
TALKING MAN
2014/07/25 20:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年サンデー34号PART.2) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる