TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ33号)

<<   作成日時 : 2014/07/14 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

ステルス交境曲(週刊少年ジャンプ33号)
第20幕 その男、透明につき5
原作/成田良悟 漫画/天野洋一、全20回打ち切り最終回。

主人公と思しきキャラが殺人マシーンになった挙句殺されて終了ってある意味画期的ではあるんだがそんなもんジャンプでやられてもなあと言うしか。

もしかしたら作者的にはここから本当のスタートだとか思ってたかもしらんが小説ならいざしらず初回からの勢いが大事なジャンプでこんなことやってたらそら打ち切られるのも宜なるかな。

ちなみに天野洋一はこれでスリーアウトな気がするんだが今回みたく原作付きの場合でもそういうことになるんだろうかね。

ステルス交境曲 1 (ジャンプコミックス)


三ツ首コンドル
石山諒、新連載表紙&巻頭カラー
第一話 B・B・Dでよろしく
読み切りを経ての新連載スタート。

読み切り同様それなりに読ませはするんだが如何せん絵柄も含めておそろしく新味がなくてだな……、というわけで個人的には興味がわかなかったです、以上。


僕のヒーローアカデミア
No.2 うなれ筋肉
堀越耕平、新連載第2回センターカラー
なるほど力を受け継ぐと来ましたか(そういやタイバニでも子供が物心つくと減退してたし)、修行期間を一話に圧縮したのもジャンプ的にはオッケーということで悪くない勝負の二話目だったかと。


ハイキュー!!
第117話 小さな巨人戦の途中ですが
いい感じなところで頼れるキャプテン大地さん負傷とか、何という好事魔多し展開、ようするにアレかここ最近増量した感があった頼もしさ描写はこのための前振りだったんだよみたいな?

でもこの試合はなんとか総力戦で凌ぐとしてもだ、この先に関しては大地さん抜きでどうにかなる相手とは思えんのでこの試合限定なのであろう………たぶん。

ハイキュー!! 12 (ジャンプコミックス)


食戟のソーマ
第78話 紙一重の攻防
センターカラー
マフィアなアルディーニ兄弟ハマってるやのう。

お話的には引き続き完全にタクミ勝利コース、料理が出来上がった以上もう小細工も出来ないしあのキモいリアクションが最後っ屁だったって事でよさそうか。

いや勿論そうなると美作とは何だったのかって事になっちゃうけどそこはまあ気にしない(さすがに何かしらフォロー入るだろうし)ということで。


食戟のソーマ 8 (ジャンプコミックス)
森崎 友紀 佐伯 俊
集英社 (2014-07-04)


ワールドトリガー
第67話 大規模侵攻16
ここでついにハイレイン出陣とか。

ユーマや迅さんもそう簡単に敵を振りきれんだろう事を考えるとこれはマジにマズイじゃないですか、ブラックトリガーな天羽がなんかこっちが面白そうだから来ちゃったとかそういうご都合主義な展開もおそらくないやろしなあ。

それはそれとして
「わたしのトリオン使って!」
な千佳ちゃんなんかエロかったです。


HUNTERXHUNTER
No.346 選択
クラピカの現在の肩書がやっとこさ判明、ま若頭といっても実質トップなんだろうけど。

スパイに関しては意外性的にいって一番怪しいのはミザイストムなんだが冨樫的にはそれもミスリードっぽいよなあと、とはいえいかになんでもチードルだけは無いと思うんだけどどうなんだろうか。


火ノ丸相撲
ワンピが休載とはいえまさかの実質掲載順トップとか、これはホントに人気があるって事でいいんだよね。

実際相撲シーンも格好良く描けてると思うしなー。


暗殺教室
センターカラー
期待通りラブ展開キター!!と思いきやなかなかにビターな結末に、烏間先生の言い分自体には納得出来ないこともないんだがそれ以前の問題としてビッチ先生の想いに気づいてた事にびっくりしたことであるよ。

しかしこの花屋あからさまに怪しいなと思ったらそのままですかそうですか(といってもこの前の話から既に仕込んでたとは思わんかったが)、勿論これが真の姿かといえばそうとは限らんのだけれども>死神


斉木楠雄のΨ難
ラストの絵、なんか思い出すと思ったらアレだな『鬼灯の冷徹』の白澤の絵。


ニセコイ
今回は素直に良い構成、演出だったかと、さすがにラストの千棘は可愛かったし。

ただここに関してはあくまでニセコイ世界でって事は承知な上で突っ込みたくなったい>昨年の文化祭で大好評だったロミオとジュリエット


黒子のバスケ
荻原の出番思ったよりアッサリというか起爆剤みたいなもんだったのな、それにつけても青峰はホントツンデレすなあ。

後流れ的に緑間どうすんだろ(他と違い緑間だけ負けたの洛山だし)と思ったら普通に黒子を応援してたでござるの巻。


銀魂
守護霊編三話で完結。

とりあえず次号センターカラーで発表されるというメガネもふっとぶ特報とやらがたいへん気になるところなんだけどさてはて。


こちら葛飾区亀有公園前派出所
風波ってたぶんわりと新しいと思うんだがいつ出てきたんだっけか、全然記憶に無いでやんの。


ILLEGAL RARE
貴重なナズナちゃんがががが。

ONE PIECEは休載。

次号、芝田優作「ヨアケモノ」が表紙&巻頭カラーで登場。

週刊少年ジャンプ32号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
新連載
個人的にはかなり酷い気が…。この前のサッカー漫画とは違う方向で圧倒的につまらないというか

相撲
あとは単行本が売れれば凄いんだが。暗殺ソーマレベルは無理でも初期のハイキューぐらいは売れますように
ヒロ
2014/07/14 20:17
ハンターハンター
クラピカがわからない
誰だ?クラピカて
ハンターハンターて
ラブヒナのころの
マンガだしょ?
忘れた
おやてん
2014/07/14 20:28
>ヒロさん
>新連載
まあぶっちゃけ面白くなかったけどでもサッカー漫画よりはマシかなあと

>相撲
ああハイキューって初期からそれなりに売れたんだ
TALKING MAN
2014/07/14 20:40
>おやてんさん
じゃあ読まなきゃいいんじゃないかな
TALKING MAN
2014/07/14 20:40
>イリーガル
ヒロインはナズナだったのか…

>ヒーロー
僕が見た限りの掲示板とか感想サイトでは主人公に力は身に付けてほしくないという意見が大半だったが、どうでるか

>コンドル
先の展開で何一つ期待したいことががないのがきついっすわ
キララ
2014/07/14 21:18
>ソーマ
料理人は男だけというのはまだしも審査員のリアクションが爺さん達だけっていうのはちょっとキツくなってきました
予選のおりえ、なつめ嬢的な存在がいた方が嬉しいですね
恭次
2014/07/14 21:21
>ステルス
先週自分で予想しておいてなんですがガッカリすぎでした
失敗の原因はいろいろあるんでしょうが、やっぱりゴテゴテ設定盛り過ぎなのが重荷だったと思います
もうお話たたまないといけないラスト5週くらいでも新設定新用語の連発で、正直ポカーンな感じでした
バクマン神格化するつもりはありませんが(あれはあれで極端なので)、原作者の方はちょっと読んでみたらいいんじゃないかなあw
あき
2014/07/14 22:36
ハンター
クラピカの念、知性が久々に光っていて楽しいです。裏切り者はミザイストム(本誌ではミザイストルだけど誤植?)がっぽいけど、名前的にも監視を申し出たあたりがサッチョウが怪しいな〜十二支んにも念で確かめればとも思ったけど、計画のために泳がせているのかな?
ジンとパリストンのコンビがなんか楽しいです。

相撲
展開も速くて面白いですね

ステルス
ここまでが小説1巻分の序章で、現代との交流がメインだったかな?でも目次欄のキャラが最終回で死ぬというのは衝撃的ではありますね。
ゆうき
2014/07/14 22:53
もちろん酷いのはサッカーのほうなんだけど数年後内容覚えてないのはコンドルのほうなんだろうなという感じ
ヒロ
2014/07/14 23:01
>ヒーローアカデミア
力を受け継ぐために主人公が努力して鍛えたりと良い展開だと思うんですが、能力を持たないままヒーローになって欲しかったので、少し残念でした。
インコム
2014/07/14 23:42
こち亀
風波は2013年11月24日のジャンプじゃないですか?壁ドンのやつ。
佐江
2014/07/15 00:01
>ステルス
どうしてこうなった
成田了悟先生の作品は「デュラララ」も「バッカーノ」好きなんだけどこれはマジでダメダメだったなあ
いつものやり方から考えるとラノベで言えば今回で1巻終了ってとこだと思います
小説なら面白かったかもしれないですが、これはもうメディアの違いを理解してなかったと言うか元々ジャンプ向きじゃあ無かったと言うか
閲覧者
2014/07/15 00:46
ステルス
成田先生が悪いんじゃなくて成田先生をジャンプで連載させた編集部が悪いんだと思います
コンドル
何処かで見たような設定をツギハギした感じはしますが設定自体はそんなに悪くはないかと ただゴーレムの心臓のno.が最初と最後で違うので何も考えてないんでしょうね 初連載1話目でこんなミスやらかす人には何の期待も出来ませんね
ヒーロー
努力して認められるの大好きなんで最高でした 最近は努力の部分端折ったり最初から強かったりする漫画の方が多いんですよねー
ソーマ
美作のウザさがなんか普通にウザすぎて読んでてうんざりしてくるんですよねぇ 始めから圧倒的にウザかったらまだそんなに気にならないかもなんですけど
通りすがり
2014/07/15 05:28
>キララさん
>イリーガル
ダブルヒロインのつもりなのかも

>ヒーロー
いやでもそれだと絶対続かないと思うんだ

>コンドル
なんかこうホント先行きに期待できない感が半端ないのがねえ
TALKING MAN
2014/07/15 23:05
>恭次さん
>ソーマ
うんそれはたしかにその辺はテコ入れ欲しいですね
TALKING MAN
2014/07/15 23:05
>あきさん
原作者の小説はあんま読んでないんで何ともいえないんだけどデュラララとか女性ファンに人気あるみたいだしある程度素で行けると思ったのかも
TALKING MAN
2014/07/15 23:08
>ゆうきさん
>ハンター
誤植やろねえ>ザイストム

>相撲
このまま安定してくれると嬉しいんだけど

>ステルス
小説ならこれでもいいんだろうけどねえ
TALKING MAN
2014/07/15 23:10
>ヒロさん
なるほどたしかにサッカーは悪い意味で記憶に残りそうだがw、こっちは即効で忘れそう
TALKING MAN
2014/07/15 23:11
>インコムさん
やっぱそういう意見のほうが多いんですかね、オレ的にはそれだとよっぽどうまいことやらないと無理だと思ってたんで十分ありだなあと
TALKING MAN
2014/07/15 23:13
>佐江さん
ああその回は覚えてます、なるほどあの回が初出だったんですかこんなに新しかったとは
TALKING MAN
2014/07/15 23:14
>閲覧者さん
バッカーノをチョロっと読んであんまピンと来なかった口なんで作家性に関しては何ともなんだけど、たしかに小説ならアリだったんだろうなあと
TALKING MAN
2014/07/15 23:18
>通りすがりさん
>ステルス
まあでも大物原作者だろうとあっさり打ち切るところはさすがジャンプとも言えるなあとw

>コンドル
全然まったく気付かなかったけどたしかに、まあでももしかしたら誤植かも(震え声w>ーレムの心臓のno.が最初と最後で違う

>ソーマ
たしかにいろいろ中途半端ではあるなあと
TALKING MAN
2014/07/15 23:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ33号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる