TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年サンデー30号PART.1)

<<   作成日時 : 2014/06/26 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

ハヤテのごとく!(週刊少年サンデー30号PART.1)
第455話 ラブストーリーはわりと突然に

文&シャルナが久々に登場。

あいかわらず話は1ミリも進んでない気がするけど文とシャルナの掛け合いがなかなかに面白かったんで個人的にはオッケーだったり、ま魚肉ソーセージ剥いて「これで、食べられるぞ……」ってところは微妙に卑猥だったけどなー。

週刊少年サンデー30号PART.2の感想はこちらから


BIRDMEN
flight013 雨
なんという完璧なフォローさすが英ちゃんだぜ→入れ知恵かよ!→英ちゃんやっぱ良い奴&おっさんパねえな流れが実に絶妙で今回もたいへん面白かったかと。

ただこのサイトの名前が「EDEN」って事に関しては某鬱ゲーを思い出してしまってだな、いややったことは無いんだけどね。


BIRDMEN 2 (少年サンデーコミックス)
田辺 イエロウ
小学館 (2014-02-18)

BIRDMEN 3 (少年サンデーコミックス)


ファンタジスタ ステラ
第80話 茶番の夜
さて日本代表がああいう結果となったわけだがどうすんだろねこの漫画。

しかも日本だけじゃなくイタリア、そしてシンプソンのいるイングランドもグループリーグも敗退と来たもんだ。

ってまあまずフィクションって事で開き直るんだろうけど何が辛いって今後本田が何言っても説得力ないというのが……。


超推脳KEI
第60話 邪悪な苺10
センターカラー
さすがにセンターカラーで次回最終回オチは予想しなかったことであるよ。

あそうそう、「ホントに最終回だと思った? 残念最終回は最終回でも「邪悪な苺」編最終回でした!」ってオチは勘弁な。


NOBELU -演-
第五十八話 君ならできるさ
どう考えてもトーリがノベルに冤罪着せようとしてるよねコレ>ズタボロのボートと手製の銛

ただイマイチ分からないのはその動機、仕掛けだと気づいて既に演技に入ってるって事なのか、最初から事情を知らされていてこれも仕掛けの一つということなのか、それともただ単にノベルを孤立させて独り占めしたいだけなのか。

それはそれとして自分で仕掛けておいて自爆するヒバリちゃんワロタ、まそこが可愛いっちゃ可愛いんだけど。


氷球姫 常磐木監督の過剰な愛情!
やはり男だった新キャラが予想以上に面倒くさいキャラだったでござるの巻。

というかまた認める認めないの話やるんかよ、何だかなあ。

氷球姫×常磐木監督の過剰な愛情 3 (少年サンデーコミックス)


境界のRINNE
ここでクソおやじこと鯖人の過去編突入と。

掲載順に関してはさすがにシャッフルだろう(もしくはギリギリだった)ということで。


キリヲテリブレ
もう連載の方も「ゼロ」でいいんじゃないカナ。




史上最強の弟子ケンイチ、銀の匙 Silver Spoon、AREA D 異能領域、アラタカンガタリ〜革神語〜は休載。

次号、松江名俊『史上最強の弟子ケンイチ』が表紙&巻頭カラーで登場。

週刊少年サンデー30号PART.2の感想はこちらから
週刊少年サンデー29号PART.1の感想はこちらから
週刊少年サンデー29号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ハヤテのごとく!は
ハヤテにおふざけ告白してた
文ちゃんが一目惚れ?
びっくりしただよ、おら。
おやてん
2014/06/26 20:09
全然記憶に無いけどそう言われるとあったような気がw
TALKING MAN
2014/06/26 20:19
輪廻はここ最近ずっと掲載順悪いですからねぇ メディアミックスやらないんならそろそろ畳んでもいいとは思うんですけど 留美子先生ならもっと面白いもの書けると思いますし
通りすがり
2014/06/26 21:20
KEI
警察に主人公のライバルみたいなのいましたよねあの人はもうでてこないんですかねえ。犯人は麻織はありえないですかねえ前に主人公が事件現場に能力使ってモウスピードでいったときに麻織が自転車でおいついたときにちょっと変だとかんじましたけど。
佐江
2014/06/26 21:35
>通りすがりさん
アニメ化ホントに無いよねえ。

ただだからといってさすがに今の編集部でも高橋留美子は切れない気が、一時的にとはいえ今の状況で誌面から高橋留美子の名前が消えちゃうのもどうかと思うし
TALKING MAN
2014/06/26 22:34
>佐江さん
ホントに麻織だったら凄いけどさすがにそれはどうなんだろうw
TALKING MAN
2014/06/26 22:36
輪廻はそんなに面白くないってのもあるけど留美子の作品をアニメ化するような枠が今の時代ないよね。まさか深夜ってわけにもいかんだろうし
ヒロ
2014/06/26 23:26
やるならニチアサかニチゴ、特に後者が一番だろうけど今の状況だと厳しいわな
TALKING MAN
2014/06/26 23:42
■ファンタジスタステラ
ポルトガルも敗退しそうな感も有りますしね、しかしナイジェリアだけは決勝トーナメントですから本当に事実は小説より奇なりですね、こういうタイムリーな時事ネタのサッカーで成功したのって俺フィーくらいしか無いですもんね

■輪廻
高橋作品だと高橋留美子劇場や人魚の森は深夜アニメとしてやってますけどね

ただアニメ化は難しいでしょうね
4692
2014/06/27 01:03
ファンタジスタステラ
もうこれは「この雪辱は4年後必ず晴らす。俺たちの戦いはこれからだ!」しかないんじゃないですかね。
つーか日本の敗退が決まった直後のサブタイが「茶番の夜」って…
閲覧者
2014/06/27 11:16
>4692さん
>ファンタジスタステラ
よりにもよってナイジェリアだけってのがまた、さすがにここまで裏目に出ると頭抱えてるだろうなあ

>りんね
その二つはまあ大人向けだし
TALKING MAN
2014/06/29 01:25
>閲覧者さん
とはいえ当然負けた時の事も考えてただろうし普通に続けるんだろうなあと、まあ名前をファンタジーステラに代えた方がいいかもだけどw
TALKING MAN
2014/06/29 01:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年サンデー30号PART.1) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる