TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン27号PART.1)

<<   作成日時 : 2014/06/04 19:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

天啓のアリマリア(週刊少年マガジン27号PART.1)
第1話 おっぱいとピラニア
原作/作元健司 漫画/伊十楽、新連載巻頭カラー

ここ最近のマガジンの新連載はたしかに酷いものだったとはいえだ、初手からここまで死臭プンプンなのは久しぶりな気が。

『ACMA:GAME』というよりは昔チャンピオンでやってた『ギャンブルフィッシュ』の女性バージョン的な設定もどうかと思うんだけど、この絵でお色気路線やられてもなあ、これでまだ絵が上手ければ救われる可能性もあったろうに。

しかもなぜかショタ成分までついてきてるし、もう意味がわからないよ。



Kindleで出てたのは知らんかったな。

週刊少年マガジン27号PART.2の感想はこちらから


ベイビーステップ
#301 一世一代
なるほど、ようするにエーちゃんは夢を諦めきれない男に引導を渡すことによって結果的にキューピッド役になると。

後浅野さんが得意なのがスライスってのもポイントなのだろう。


七つの大罪
第79話 今一度
ここで忘れた頃のスレイダーが来ましたか、まあフラグ的にいってたぶんここで死んじゃうと思われるのだけど。

それはさておきアーサー王の謎の側近とは一体、ベタに「七つの大罪」の誰かとかだったり?


ちょっと盛りました。
第95回 週マガ55周年! 「ゴーゴーカレー」を食べ尽くせ!?
後五回で百回記念というところで(もしかしたらだからかもだが)まさかのいきなり終了まで後二回告知とか。

いかになんでも二度目のリニューアル新連載はないだろうから今度こそホントに終わると見るべきなんやろなあ、たぶんきっとおそらく。




ひとちがい
森田俊平、読切
第92回新人賞佳作受賞作が『神さまの言うとおり弐』の代原で登場。
プロット自体はそう悪く無いと思う、ただこれも作画の方がだな……。


FAIRY TAIL
あいかわらず大味ではあるがでもま少しは面白くなってきたかも。


ダイヤのA
ようやっと主役が出てきて格好良く活躍してくれるかと思いきやポテンとはいえさっくり逆転打献上とか。

降板してもなお自責点な逆転打という追い打ちを川上にかける作者マジパないです。


アホガール
「キレちまったよ…」はホント汎用性高いやのう。


ドメスティックな彼女
車の下探してたのはもしかして車の下で雨宿りしてると思ったんだろうか、だとしたら凄いなオイ。


表紙&巻頭グラビア
桐谷美玲

UQ HOLDER!、はじめの一歩、神さまの言うとおり弐は休載。

次号、大今良時『聲の形』が巻頭カラーで、他大島司『シュート! 〜マラカナンの伝説〜」が読切で登場。

週刊少年マガジン27号PART.2の感想はこちらから
週刊少年マガジン26号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン26号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
>七つの大罪
まぁ素直に考えるならマーリンですはな。
キララ
2014/06/04 20:21
新連載
予告の段階で思ってたがやっぱりギャンブルフィッシュだったか。昔のマガジンってストーリーは酷くても作画はそこそこってパターンが(少なくとも他の少年誌に比べれば)多かった気がするんだけどなあ

大罪
マーリンでしょうなぁ

ちょい盛り
まあ飽きたというのは否めないけど…。妻子持ちで家もあるらしいけど大丈夫なんでしょうか
ヒロ
2014/06/04 20:37
>キララさん
ヒロさんも言ってますがやっぱベタにそう来ますかね
TALKING MAN
2014/06/04 21:23
>ヒロさん
>新連載
やっぱ知ってる人はギャンブルフィッシュって思っちゃうよね、うん

>ちょい盛り
それなりに顔は広そうだしその辺はなんとでもなりそうな、なんだかんだ言いつつマガジンにすぐ帰ってくる可能性もゼロじゃないだろうし
TALKING MAN
2014/06/04 21:25
ちょっと盛りましたが終わったら、読む作品がないよ、といいたいです。
竹丸
2014/06/04 21:30
12話で終わった作品があるのにも関わらず、編集部のセンスが疑われます・・。もっとマシな新連載はないだろうか・・。
竹丸
2014/06/04 21:33
ドメスティックな彼女・主人公が6話目で家出って早いですね。ヒロインも同様に家出っぽいですね。
竹丸
2014/06/04 21:38
それでも僕は君が好き・主人公でバイク乗っているのは数少ないので、希少も存在だったのである意味もったいない主人公ですね。
竹丸
2014/06/04 21:56
アーサー王の側近?といえばマーリンですし。でもそうすると今度は仮面女の存在が謎という
キララ
2014/06/04 22:22
マガスペ行きかな?新連載の執事漫画、別冊マガジン行きかな?ギャンブル漫画たぶんずっとマガジンで連載するきはないんじゃないかな!
ハヤテくんみたいな執事
人気あるだろうし!絵がへたなのは仕方ないと思う。しかし漫画もっと読みたいから新人漫画いっぱいのせてほしいな。むろみさん終わっちゃったし
おやてん
2014/06/05 06:06
>竹丸さん
いやそれはどうだろうか>ちょっと盛りましたが終わったら、読む作品がないよ、といいたいです
TALKING MAN
2014/06/05 20:19
>キララさん
>アーサー王の側近?といえばマーリンですし
あ、そっかそういやそうだったw
TALKING MAN
2014/06/05 20:27
>おやてんさん
移籍なんぞなく普通に打ち切りだと思われ、まわからんけどさ
TALKING MAN
2014/06/05 20:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン27号PART.1) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる