TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン29号PART.1)

<<   作成日時 : 2014/06/18 19:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

七つの大罪(週刊少年マガジン29号PART.1)
第81話 メリオダスの一撃
最新単行本第9巻発売記念巻頭カラー

なるほどね、これまでのギルサンダーの行動及び態度は全部まるっとエリザベスの姉ちゃんを人質に取られてたからと、いやあこれは全然気づかんかったい。

むろん変わりようが激しすぎると思わんでもなかったんだがその辺はメリオダスが大好きだった反動なのだろうとばかり、しかし団長はいつ気付いたんだろね、直前? それとももっと前から?




週刊少年マガジン29号PART.2の感想はこちらから


ベイビーステップ
#302 根拠
表紙で登場。
浅野さんが超えるべき相手ってのは分かるんだがここまで似たもの同士だと相当長くなりなのがなあ、まそれはそれとしてなっちゃん可愛いよなっちゃん。

いやまそこでおばあちゃんモード(微妙に背中が曲がってるあたり芸が細かいなと)を挿むのはどうなんだと思わないでもないんだがえーちゃんらしいっちゃらしいよねということで。


AKB49〜恋愛禁止条例〜
第186話 ひみつ
たしかにこういうことならちょっと前まであんなに元気一杯だったじゃねえかという突っ込みには対応できるんだがうーむ……>4ヶ月以内に君の両耳は完全に音を失う

でもなんか伏線あったっけかね、というかもうこうなったらみのりが手話覚えてみんなで映画作ればいいんじゃないカナ。


お友達から
長門知大、読み切りセンタカラー
17年ぶりの新人漫画賞特選作との事。

正直そこまで言うかーとか、もしかしてポスト『聲の形』って事で売り出したいのかしらんなどなど色々思うことがないこともないんだが個人的には好印象だったです。

プロット的には格別珍しいものではない(特に少女マンガだとわりと有りがちかなあと、後途中でキレるところつい最近読んだなと思ったらアレだ越谷オサム の『陽だまりの彼女』)んだがきっちり読ませるあたり先行きが素直に楽しみだったり。


陽だまりの彼女 (新潮文庫)
越谷 オサム
新潮社
売り上げランキング: 12,326

途中でネタは分かるんだがでも泣けるったら泣けるのだった。


あひるの空
センタカラー回でコレて、いかになんでもセンタカラー回でサイレント演出やるオレ格好いいとかはないと思いたいところだが。

ちなみに最後のコマ、オレのマガジンだと空の髪の毛のベタが酷い事になってるんだがオレだけなんかね。


アホガール
アニメ見てる限り『マンガ家さんとアシスタントさんと』は面白い(「せなちゃん危機一髪」たいへんグッドでした)というになぜこの漫画はこんなにもつまらないのか。

そういや当時興味なくて全然知らなかったんだが「コミックギア」ってのでやらかしてんのなこの人。


DAYS
なにやら負傷フラグが半端無いんですが。


山田くんと7人の魔女
アニメPVが100万回再生を突破したことを受けてOADの発売が決定したって事だけどでもあくまでOADなのな。

山田くんと7人の魔女(13) (週刊少年マガジンKC)


表紙&巻頭グラビア
松井玲奈

せっかち伯爵と時間どろぼう、神さまの言うとおり弐は休載。

次号、森川ジョージ『はじめの一歩』が巻頭カラーで、他五十嵐正邦「コーポ失楽園」が新連載スタート。

週刊少年マガジン29号PART.2の感想はこちらから
週刊少年マガジン28号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン28号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
コロコロコミックのゴクオーくんだ。ナイスマガジン!
おやてん
2014/06/18 20:08
ググったらとりあえず読み切りの話の事を言ってるってわかったけどそれはそれとしていきなりだと意味不明だから何に対して言及してるのかハッキリさせてくれって前に言ったよね
TALKING MAN
2014/06/18 20:13
同じミスを繰り返し
どうしよう
わざとではない。
うう…
おやてん
2014/06/18 20:28
了解、これからはよろしくです
TALKING MAN
2014/06/18 20:30
アホガール
こんなことしてたんか。ってか同じような漫画描く人間ばっかり集まりそうな気がするんだけどマイナー誌だからいいのか
ヒロ
2014/06/18 20:47
ギルと牢屋のマーガレットが愛を語り合うシーン以前にあったような>七つの大罪
名無し
2014/06/18 22:20
>七つの大罪
人質とられてるからって村ひとつ消滅させる威力の槍を投擲するギルサンダーさんェ…。
キララ
2014/06/18 22:28
>ヒロさん
質さえ良ければ無理がある体制でも続いたんだろうけどかなりアレっぽい感じですからねえ
TALKING MAN
2014/06/18 23:18
>名無しさん
言われてみればそういやあったような気が^^;
TALKING MAN
2014/06/18 23:18
>キララさん
そこはたしかに突っ込みどころだよねえ、うんw
TALKING MAN
2014/06/18 23:20
>アホガール

しかし、その漫画家さんやTALKNGMAN氏が深く愛していた同じギャグ漫画ジャンルのむろみさんや今日の女バレ以上に世間が評価しているのはアホガールなのだという・・
漫画感想書きとして世間との価値観の差による苛立ち痛いほどに御察しします・・
閲覧者その3
2014/06/19 20:04
>七つ
なんか目の色変わってるしギル自体も操らてた可能性もあるかもしれないですね
レン
2014/06/19 20:04
>閲覧者その3さん
いやまたしかにそういう苛立ちは無いとは言わんけどでもそこまで深刻じゃないかな^^;
TALKING MAN
2014/06/19 20:11
>レンさん
ああなるほどたしかにそのパターンはありそうな
TALKING MAN
2014/06/19 20:13
>ベイステ
ジジ臭いと思っていたがとうとう自分となっちゃんの老後想像しやがった(笑)せめて五年後の姿でお願いしますw>エーちゃん
なっちゃんに対して一生一緒に居てくれやと思った可能性もあるけれど。。
アンノウン
2014/06/22 00:07
>一生一緒に居てくれやと思った可能性もあるけれど
つかそういうことじゃね
TALKING MAN
2014/06/22 22:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン29号PART.1) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる