TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊ヤングジャンプ26号)

<<   作成日時 : 2014/05/30 20:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

All You Need Is Kill(週刊ヤングジャンプ26号)
#17 スカイブルー
小畑健、集中連載最終回センターカラー

ぶっちゃけこのコミカライズだけだといかにも説明不足で消化不良な感は否めないんだが、ヴィジュアル的にはさすがだったしまこれはこれでみたいな。


All You Need Is Kill (集英社スーパーダッシュ文庫)
桜坂 洋
集英社
売り上げランキング: 813

All You Need Is Kill 1 (ジャンプコミックス)
All You Need Is Kill 2 (ジャンプコミックス)


極黒のブリュンヒルデ
第103話 新たな出会い
あああの海水浴っていちおう伏線だったのな、いやあ佳奈が中学に通うことになる展開なんて正直まったく想像もしてなかったし。

ちなみに伏線と云えば気になるのは初菜の
「自分のリスクに常に敏感なだけよ」
というセリフ。

出来れば考え過ぎだと思いたいんだが「孵卵」が近いのを感じ取ってるようにも思えなくもないよなあと。


東京喰種 トーキョーグール
#128 [街望]
うーむやはりこういう展開になってしまうのか。

ま、カネキが思いの外冷静だったのは良かったんだがその分覚悟完了してるとも言えるわけで。

後久々に西尾先輩のターンもあったりしたんだけど結局は月山の狂おしいほどに熱く激しいカネキ愛に全部持っていかれてしまうのであった。


リクドウ
第6話 プロテスト
良かった、レイプされた幼なじみはいなかったんだ。

といってもまだまだ全然油断はできないんだけれども。

とまれボクシングやる分には殺伐としててもまあオッケーなのでこのままボクシングメインで進んでくれますように。


ハチワンダイバー
第368話 ヒーロー
ホモ、ついに逝くの巻。

いちおう最初はこいつも将棋のライバルだったんだよなあ(遠い目


群青戦記 グンジョーセンキ
巻頭カラー
これはきっとアレだな、こんなこともあろうかと胸にヤンジャンを仕込んでおいたんだ的な(死にます)。


キングダム
とか言いつつも身を挺して助けちゃうのだろうな関常さん>右翼はつき合いませぬぞ


TERRA FORMARS テラフォーマーズ
じょうじの癖に絵心まであるなんて。


剣光妃-日ノ国大帝國軍くれない一騎当千隊-
センターカラー
ここ最近でもぶっちぎりにつまんないんで早く終わってくれますように。


源君物語
瀬見さんボディエロすぎやろ、特に当ててんよなシーンが実にグッドだったです。


もぐささん
もぐ様の食い意地パワーが世界を救うことを信じて! ご愛読ありが(ry




LIAR GAME
ヨコヤ楽しそうです(笑)。


嘘喰い
この伽羅さんノリノリである>アウトローの王に俺はなる!!


妖怪少女 〜モンスガ〜
何のマンガだよこれ、ギタイ殺しに行くんじゃあるまいしオーパースペックすぎだろ。


ボクガール
人気低迷で開き直ったかどうかは知らんが最近わりと面白かったりするんだが、ただいかにも時既に遅しな感があってだな。


ねじまきカギュー
見開きがなんかもう凄いことに。


イノサン
シャルルとマリー、どうして差がついたのか……慢心、環境の違い…


表紙&巻頭グラビア
指原莉乃

センター&巻末グラビア
2号連続特別企画 ギャルコン2014 東日本編

干物妹!うまるちゃんは休載。

次号、稲葉みどり『源君物語』が巻頭カラーで、他フォビドゥン澁川「パープル式部」が新連載スタート、光永康則「カコとニセ探偵」が読切で登場。

週刊ヤングジャンプ25号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
小畑先生のやつはまぁ映画の宣伝ですからね 内容よりもヤンジャンで小畑先生が描くってことが何より重要だってことでしょう
ボクガールはコミック重版すぐにかかったみたいですしまだなんとかなるんじゃないかと
通りすがり
2014/05/30 20:36
■リクドウ
プロテストはまあ合格してるでしょうからこれからの展開としてはこんな感じかなあと思いますね

デビュー戦含めて数試合(2、3試合位)して全日本新人王戦を戦う展開

多分過去の事があるからバレたらヒール扱いされそう、個人的にはアマエリートのライバルを出して欲しいですね

そういえばリクの階級はライト級だそうですが施設育ちでライト級と聞くと東洋大平洋まで行き世界タイトルに四度挑戦した坂本博之を思い出しますね

とりあえずボクシングに限らずスポーツ漫画で大事なのは試合の描写ですから試合描写を期待したいですね
4692
2014/05/30 22:44
>リクドウ
↑の人も書いておられますが坂本博之、日本兵みたいな顔をしたよかボクサーでした…ザリガニを生きたまま捕らえて食い、施設で命を拾い四回世界を狙うも敗退、その上奥様が死産(全部実話)…堪らない人生、だがいつも坂本さんみたいに前のめりに生きてきたってな感じのストーリーにならないかな
アンノウン
2014/05/30 23:04
>通りすがりさん
>小畑先生
絵的には正直ジャンプよりヤンジャンの方が向いてると思うしいい原作付けて連載やってくれると嬉しいんですが

>ボクガール
ほう>コミック重版すぐにかかった
TALKING MAN
2014/05/30 23:14
>4692さん
新人王戦はやっぱ基本ですね、とはいえそこにいくまで色々難儀な展開がありそうで

絶対バレると思われ>多分過去の事があるからバレたらヒール扱いされそう
TALKING MAN
2014/05/30 23:20
>アンノウンさん
リアルボクシングの方は全然詳しくないんで名前ぐらいしか知らんかったなー、ググってちょっと読んだけどボクシングファンに人気あったみたいやね>坂本博之
TALKING MAN
2014/05/30 23:24
テラフォーマーズ・紅ちゃんが狙われている・・。
ウオルフさんたちも驚いた。ゴキブリが艦内放送している・・。先にテラフォマーがいつの間にか入り込んで先回りしている・・・。じょうじ。
竹丸
2014/06/02 21:39
これだけじょうじの脅威が半端ないというのにやってる事は人類同士の内輪もめというのが……
TALKING MAN
2014/06/03 22:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊ヤングジャンプ26号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる