TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン26号PART.2)

<<   作成日時 : 2014/05/28 23:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

波打際のむろみさん(週刊少年マガジン26号PART.2)
#234波打ち際には #235 波打際のむろみさん
名島啓二、全235話最終回。

5年間にわたった長期連載もついに最終回を迎えることに。

いろいろ変化球な漫画ではあったけど最後は直球ストレートな大団円、だがしかしそれがいいということで大変満足だったことであるよ。

これでアニメ二期が実現したら最高のハッピーエンドになるんだが…、とまれホント長い間お疲れ様でした。



最終11巻は7月17日発売とのこと。

週刊少年マガジン26号PART.1の感想はこちらから


七つの大罪
第78話 命と引きかえに
センターカラー
女神族とやらの無茶ぶりのせいでものっそい面倒な展開に。

というかこの展開の後にロリエロ大爆発なエレイン番外編持ってくるのは卑怯だと思うの。


ベイビーステップ
#300 経験則
リア充(テニスはそこそこ強いわ、エリート銀行員だわ、可愛い奥さんとそしてそのお腹に子供までいるわとリア充度ではあきらかに向こうが上だが)対決は順当にエーちゃんの勝利、二回戦目もあの荒谷も思わず唸る分析力を発揮してクリア目前ということでやはりというか前振りのあった浅野さんが最期の関門に。

ちなみにすっかり仲良くなった荒谷きゅんに関しては果たして対戦があるのかないのかそこが問題なわけなんだけどさてはて。

ベイビーステップ(31) (少年マガジンコミックス)


聲の形
第38話 疑心暗鬼
植野のイケメンっぷりがストップ高な件について>乗れ!

でもこれどう考えても川井がクソすぎるもんなあ、一体どうやって収拾付けるんだか。

聲の形(4) (少年マガジンコミックス)


AKB49〜恋愛禁止条例〜
リアルでかなり洒落になってない事件が起きてしまった今日このごろこの漫画の明日は一体。

いやね漫画的にはどっちかというと使いたいネタ(勿論未遂が条件だが)だった気がしないでもないよなあとちょっと思ってさ。


ドメスティックな彼女
憧れの先生は不倫女でしたよと……駄目だこりゃ。

たしか先生のお母さんって夫の不倫が元で離婚したんだったよね、ようするにファザコンって事なんだろうが何だかなあと言うしかないのだった。


はじめの一歩
間柴と沢村の試合は熱かったよなあ(遠い目


神さまの言うとおり弐
芽衣は犠牲になったのだ、振られたナツメグのフォロー…、その犠牲にな。


それでも僕は君が好き
今回読んでもなお清水とやらを全然思い出せないという、いちおう最初からちゃんと読んではいるのだが。


表紙&巻頭グラビア
綾瀬はるか

金田一少年の事件簿Rは休載。

次号、原作/作元健司 漫画/伊十楽「天啓のアリマリア」が巻頭カラーで新連載スタート。

週刊少年マガジン26号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン25号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン25号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
せめてはじめの一歩最終回がみたい。先生頑張って描いて!って気持ちです。
おやてん
2014/05/28 23:16
ま最低後10年は続くんじゃないカナw
TALKING MAN
2014/05/29 00:07
一歩対沢村戦のあとから急速につまんなくなったなぁ
そこからも古本も含めてだけど単行本買い続けてる僕はいいお客さんだな…。もうやめてもいいでしょうか
ヒロ
2014/05/29 01:10
むろみさん・アウトドアの主人公の話も終わり、ますます似た作品が多いですね。
竹丸
2014/05/29 02:48
こえの形・川井に天誅下ればいいと想います。
竹丸
2014/05/29 02:49
神様の言うとおり弐・おばあちゃんに逢えなかった福満くん可哀想ス。
竹丸
2014/05/29 02:50
>ヒロさん
個人的にはジミー戦まではアリかなあと

それはすごくいいお客さんだと思われw>単行本買い続けてる
TALKING MAN
2014/05/29 23:13
>竹丸さん
>聲の形
まあ冷静に考えるとあの頃とは状況が違うし永束や真柴もそう感嘆に川井の扇動に乗らないだろうからなんとかなるんだろうなあと…たぶん
TALKING MAN
2014/05/29 23:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン26号PART.2) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる