TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン18号PART.2)

<<   作成日時 : 2014/04/02 22:45   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

ベイビーステップ(週刊少年マガジン18号PART.2)
#293 視線の先
アニメ放送開始記念センターカラー

てっきりログホラの後番かと思ってたんだけど日曜日なのな、どうりで土曜日の番組表に見つからないわけだよ、ということはハイキューと連チャンになると(継続のダイヤのAもあるから日曜はスポーツアニメ三作もやるのか)。

本編の方はエーちゃんが神田(存外良いキャラになったけどもう出番はほぼ終わりだろうなー)にサクッとリベンジを果たすついでにマーシャを完堕ちさせちゃうスーパーっぷりを披露、略奪愛上等なマーシャの来日展開が今から楽しみだぜ。



週刊少年マガジン18号PART.1の感想はこちらから


金田一少年の事件簿R 亡霊校舎の殺人
第1話
今回は初っ端から高遠登場と来ましたか、つってもどうやら直接関わっては来ないっぽいのだけれど。


青春少年マガジン 紙の翼
第7回 塀内夏子
塀内夏子編スタート、そうそう最初は塀内真人という男名義だったんだよね。

ちなみに今読むとけっこう厳しいものはあると思うけど『オフサイド』はサッカー漫画好きとしては押さえておくべき漫画だと思われ。


アゲイン!!
第135話 蘇った金狼!
流れ的にいって団長エンド一直線と思ってたんで正直この超展開は意外だったです、だがしかしそれがいい(いきなり公衆の面前で押し倒されたにもかかわらずそんなに嫌がってない団長エロス)。

ただこれで次号最終回って一体どうまとめるつもりなんだか。


アゲイン!!(11) (KCデラックス)
久保 ミツロウ
講談社 (2014-02-17)


七つの大罪
えーとようするにヘルブラムも妖精族だったって事でよろしいか。


AKB49〜恋愛禁止条例〜
なんぞコレ。


神さまの言うとおり弐
描写されてないのは生存フラグと思いたいところだが……。


UQ HOLDER!
ここで忘れた頃の重力刀と、そういや南雲ちゃんってほぼサイボーグ化してたのな。

後ラストのフェイトっぽいキャラは本物なのかそれともパチ物なのか。


せっかち伯爵と時間どろぼう
ガチソープからテルマエ・ロマエの流れは思わず笑っちゃったんだけどちょっとネタがダイレクトすぎる気がしないでもないというか。


巻頭グラビア
乃木坂46

次号、原作/天樹征丸 漫画/さとうふみや『金田一少年の事件簿R 亡霊校舎の殺人』が巻頭カラーで、他原作/諫山創 漫画/中川沙樹「進撃! 巨人中学校」、原作/山口ミコト 漫画/佐藤友生「トモダチゲーム」が出張読切で、原作/田中芳樹 漫画/荒川弘「アルスラーン戦記」が再録で登場。

週刊少年マガジン18号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン17号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン17号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
神様の言うとおり弐・ナツメグの最後のキスが、印象に残りました・・。
彼女の愛情が、胸にきました。
竹丸
2014/04/05 23:21
生きてるといいんですけどねえ
TALKING MAN
2014/04/06 23:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン18号PART.2) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる