TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ21号)

<<   作成日時 : 2014/04/21 19:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

銀魂(週刊少年ジャンプ21号)
第四百九十訓 正義と裏切りのアフロ
第1回WJ表紙登場権争奪銀魂オールキャラ総選挙結果発表表紙&巻頭カラー

1位は土方と、男からも女子からも票が入りやすい事を考えるとある意味これは必然なのかも。

突っ込み的には松陽先生高すぎねとか伊東鴨太郎とか懐かしすぎだろとか九ちゃんが一票も入ってないっぽいのはなんでなんだぜとか。



銀魂―ぎんたま― 54 (ジャンプコミックス)


暗殺教室
第88話 紡ぐ時間
いやあこういうエロをキーワードに皆が結集していくという野郎特有のアホなノリはオレ的に大好物で久々にめっさ楽しかったことであるよ。

ってまあここ最近つまんなかったのは大体シロのせいではあるんだけれども。

以下羅列
・触手にそんな副作用が
・これはまたクリティカルな弱点出て来たな>心臓
・確実に用途が分かってるだろうにライトに請け合う律ワロタ
・イタチが完全にノロイな件
・なるほどシロって渚の潜在能力に気づいてたわけね
・おそらく殺せんせーの過去に関連してると思うんだけどさて>最終兵器


食戟のソーマ
第67話 交錯する光と影
センターカラー
俺はまだ本気出してないだけ&アリスの敗北で覚醒展開を予想してたら元から腕は上でしたで来るとはね。

つーわけで田所ちゃん一回戦はなんとか勝つかなーと思ってたんだがどうやらこの分だと厳しいか、勿論勝つ可能性もゼロではないんだがここでリョウまでも負けさせるといかになんでもアリスの立場が無さ過ぎるからなー。


斉木楠雄のΨ難
第96χ Ψ知をいかせ! PKオカルト部
ナチュラルに新学期がスタート(ただし二年生のまま)。

どうやら終了フラグは完全に杞憂だったようなんだがアレから完全スルーの空助の謎はやはり気になるところ、まこの分だと当分スルーっぽいんだけどさ。


ワールドトリガー
第57話 大規模侵攻7
センターカラー
風間がベイルアウトくらって動揺するなかで当の風間、そして忍田本部長マジ冷静というお話、それにつけてもエネドラ放置プレイ展開は読めんかったです。

で死亡宣告されちゃったオサムの方だけどこの「最悪」の場合当然チカちゃんは攫われちゃうんだろな、ただベイルアウト機能ついてんのにどうやって殺すかは謎だったり。


あばれ猿
打見佑祐、読み切りセンターカラー
プロット的にはめっさベタだし、ついでに明らかに『刃牙』リスペクトではあるもののベタゆえの面白さはたしかにあるし格闘シーンも悪くない。

とまあそんなこんなで個人的にはけっこう楽しめたんだが、やはりというか作風的にジャンプに合うかといえばどうだろうなあとは思ってしまうのだった。


黒子のバスケ
愛感じるよねえこの辺>がんばれ…! 順平…!


トリコ
なにやら千と千尋の神隠しのあそこみたいだな、食べちゃうと豚になっちゃうんじゃなかろうかとか思ってたら謎ひげカエルが普通に喰ってたうえ信じる者は救われる的な事を言ってきたでござるの巻。


ニセコイ
やっぱり鍵もちだったかーと突っ込みつつもここまで露骨だと逆に違うという可能性も微レ存?

ちなみにこの状況でもまだあの謎ちびキャラ乱入しないのな、つっても羽姉的にはたとえそうなったとしても望むところっぽいんでその意志に沿ってるだけとも取れなくはないんだが。


ハイキュー!!
またベタというかなんというか、ま強力な負けフラグ(実際間違いなく負けるだろうし)ともいうんだけどなー>青城に狂犬な新戦力


SOUL CATCHER(S)
『SOUL CATCHER(S)』は滅びぬ、何度でも甦るさ!ということでどうやら今期もまた打ち切りは回避されたと見てよさそう(………たぶん)、といってもあくまでとりあえずってところが切ないっちゃ切ないんだけれども。


i・ショウジョ
二話完結の次は一話完結と来ましたか。

いやまこれはこれでそう悪くはないと思うんだがとはいえ掲載順も落ちてきたしそろそろ抜本的なテコ入れが必要なんじゃなかろうかね。


ステルス交境曲
とうとうビリ2に、どうやら「TOKYO WONDER BOYS」と合わせて2アウトはほぼ決定か。

しっかし大物原作者を召喚しておいてコレて、ジャンプはホント容赦無いやのう、でもまほんとつまんないしなあ……。


TOKYO WONDER BOYS
冒頭の「俺達にはもう後がねぇ…」&「崖っぷちを抜け出せるか!?」というアオリがまったく洒落になってない今日このごろ、これは下手すると久々の突き抜けもあるんじゃ。

ONE PIECEは休載。

次号、尾田栄一郎『ONE PIECE』が巻頭カラーで登場。

週刊少年ジャンプ20号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
>ニセコイ
ここで鍵持ちの新ヒロイン投入と来ましたか。でも鍵の設定なんてもう殆ど死んでるか、足枷にしかなってないのであまり踏み込んだ事をしないで、ヒロイン視点の日常回を続けて欲しいですね。
neo
2014/04/21 23:44
読み切りは荒っぽいところあるけど勢い良くて凄い好感もてました
ジャンプに合ってないとは思うけどこの作風のままなんとか連載までいってほしいなと
通りすがり
2014/04/22 05:11
>neoさん
まあ今まで鍵関連で面白かったことほぼ無いしねえ、まこれが終わりの始まりなら逆にアリだと思うけどまずそれはないだろうし
TALKING MAN
2014/04/22 22:14
>通りすがりさん
正直ほぼ無理だと思うけど、でもまだ一作目だしダメ元で下手に弄らずこのまま連載させてみるのはたしかに面白いなあとは思ったり。
TALKING MAN
2014/04/22 22:17
銀魂>絶対腐女子の組織票とか入ってそうだ。まあ銀魂だしね。
名無し
2014/04/23 20:54
詳しいことは良う分からんけど出番のわりにやたら人気なあたりやっぱ高杉が筆頭になるんですかね
TALKING MAN
2014/04/23 23:10
松陽先生は今回の企画、銀時と並んで表紙っていうのをみるとわからなくもないです
他キャラだとよく見ることもあるけど銀時が大人になってからの松陽先生とのツーショットは貴重だから
名無し
2014/04/24 16:56
なるほど、そういう見方もあるんですね>銀時が大人になってからの松陽先生とのツーショットは貴重だから
TALKING MAN
2014/04/24 20:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ21号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる