TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン20号PART.2)

<<   作成日時 : 2014/04/16 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

七つの大罪 -外伝- まちぼうけの妖精王(週刊少年マガジン20号PART.2)
TVアニメ化記念表紙&巻頭カラー

前回まだアニメ化は時期早々なんじゃねとか書いてたらコレだよ、いやま勿論嬉しい事は嬉しいんだが頼むから深夜しかも一クールだけってのは勘弁して欲しいところやね。

さて本編だけど今回はキングの過去を描いた外伝が登場。

前回のバンの外伝も素晴らしかったけど今回もまた圧巻の仕上がり、まここまで切なくも救いのない話だとは思ってなかったんだけどさ。

以下羅列
・なるほどキングとディアンヌはディアンヌが子巨人だった頃からの縁だったと
・「…ボクをずっと好きでいて」のディアンヌ可愛いです、そらキングもメロメロになるわな
・ヘルブラムがなぜあの姿だったってのはそういう……
・殺したんじゃなくてとりあえず眠らせて記憶を抜いただけって事なんだろうか
・ただだとするとなんでヘルブラムが全部覚えてるのかがよく分かんないんだよね
・ようするにヘンドリクセンが記憶を取り戻させたって事なんだろうか
・後キングが捕まった時にメリオダスっぽいキャラクターがいるのも謎だったり
・というかこれ全体的に時系列というかスパン的にはどうなってんだろか
・とまれキングが捕まってる間にエレインの悲劇が起きてしまったわけで、ホントつくづく救われないやのう




週刊少年マガジン20号PART.1の感想はこちらから


ダイヤのA
第378話 すごい奴ら
もうやめて!青道のライフはとっくにゼロよ!

いやね少なくとも現状では差し引きするとちょっとだけ青道が勝つ可能性が高いかなと思ってたんだけど、新一年生(予定)のおかげでいろいろ台無しに、展開的にも例えここで川上が雷市に一矢報いたとしても次の回いかにもホームラン打たれちゃいそうだしなー。


聲の形
第34話 行きたくない
目出し帽西宮ちゃんお茶目可愛いよ目出し帽西宮ちゃん、もちろんラブコメシーンもグッドでした。

ただそれだけで済まないのがこの漫画なのよねということで、ようするに真柴君って将也とは裏表のような存在で、でまあその正しさが将也のトラウマを刺激してしまうと。

しかもこれ予告を信じる限り更なる鬱展開になりそうという……>次号センターカラーでトラウマとの再会


聲の形(3) (少年マガジンコミックス)
大今 良時
講談社 (2014-03-17)


AKB49〜恋愛禁止条例〜
第178話 夢になるといかん
17歳の師匠可愛すぎワロタ。

とはいえここでこんな取ってつけたような過去エピソード(正確に言うとエピソードの構成自体は嫌いではない)で持って来られてもなあ、だいたい百歩譲ってまだ落語界なら兎も角なんで一足飛びに芸能界に対する復讐になっちゃうんだか。


あひるの空
何この怒涛のラブ展開、つか百歩譲ってこれやるなら脇だけじゃなくてメインも進めろっつーの。


UQ HOLDER!
ビジュアル的にも名前的にもなんとなく千雨の血統っぽい気もするんだが他人の空似なんだろうか>桜雨キリヱ


せっかち伯爵と時間どろぼう
また実質最後尾ですかそうですか、ちなみにマスターのとこは普通に『失恋レストラン』ネタって事でいいんだろうかね。


ちょっと盛りました。
安田剛士がゲストで登場。

週刊連載でスタッフは週に一日一人だけってばっちょ並みに凄いんだがただ問題はばっちょと違って作品の質がだな……。


巻頭グラビア
モーニング娘。'14

生徒会役員共は休載。

次号、流石景「ドメスティックな彼女が」が巻頭カラーで新連載スタート。

週刊少年マガジン20号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン19号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン19号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
>せっかち伯爵と時間どろぼう
なんか普通につまんねーし単行本もあんま売れなかったみたいだから打ち切りもありそうすね

ちなみに僕デイズ結構好きです。少なくとも最近の新連載では一番ましかな。他がアレなんですけど…
ハナ
2014/04/16 23:15
>せっかち伯爵と時間どろぼう
そうなんだ>単行本もあんま売れなかったみたい
たしかに迷走してるなあとは思うんだよねえ

デイズはサッカー漫画として全然面白く無いのがなあ
TALKING MAN
2014/04/16 23:32
七つの大罪
アニメ化かー枠は日5がちょうどいいんでないか
ヘルブラムに関してはさすがに何百年も人を殺し続けたいたので王の責務として処断したという感じじゃないか
記憶消しただけなら再会の時「なぜ生きている」とか言うのは不自然でしょ
キララ
2014/04/16 23:36
デイズ…あひるの空にも同じことが言えるけどスポーツ漫画の皮をかぶった別物なんよ。あだち充作品が野球漫画であって野球漫画じゃないみたいな。まあそれを踏まえても好みが別れる作品なのは分かるけど
ハナ
2014/04/16 23:49
>キララさん
>日5がちょうどいいんでないか
そこ取れるといいんですけどねえ

>再会の時「なぜ生きている」とか言うのは不自然でしょ
えそうなんだ、全然記憶になかったです^^;
TALKING MAN
2014/04/17 00:13
>ハナさん
あひるの空もあだち充も全然有りなんだけどサッカー好きなだけにちゃんとサッカーやってないサッカー漫画はどうしてもねえ、まあ多少勝手な言い分ってのは分かってはいるんですがw
TALKING MAN
2014/04/17 00:20
■聲の形
トラウマとの再会という事はあの担任が出てくるという事なのかな?

しかも何らかの役職に出世していたりとかもあり得そうですね

とりあえずこの話でトラウマとの決別うすかスカッとした展開を期待したいなあと自分は思いますね
4692
2014/04/17 04:07
先生フラグも立ってるとはいえ再びの島田、もしくは広瀬という可能性もけっこうあるかなあと
TALKING MAN
2014/04/17 20:08
我妻さん・青島くんがスポーツでかっこいい所が観られるなら歓迎です。
ラブコメだけでなく、主人公の男気を見せて欲しいですね。
竹丸
2014/04/20 19:36
ま格好悪いけどそれが格好いいぐらいのオチならまだ良いかも、しょせん幽霊部員だし
TALKING MAN
2014/04/21 12:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン20号PART.2) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる