TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年マガジン14号PART.2)

<<   作成日時 : 2014/03/05 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ベイビーステップ(週刊少年マガジン14号PART.2)
#290 変換

この土壇場でピートが新技野球打ちバックを会得ってエーちゃんどんだけアゲマン体質なんだよ。

つってもまあ今回は「野球打ちバックはエーちゃんにとって遅すぎて、ピートにとって突然過ぎたんだ、テニスの試合ってこんなもんだよな」って感じで勝てるだろうけどさ。

ちなみにBL的別世界ではこの後アレックスが「エーちゃん!奴との戯れ言は止めろ!!」と乱入して修羅場になったとかならなかったとか。



ピートこええよ。

週刊少年マガジン14号PART.1の感想はこちらから


アゲイン!!
第131話 アローン・アゲイン
レオ(太っちまってまあ)とサマ彦が結婚して既に子供が、鈴木はメジャーリーガーで女子アナになったアベタマと結婚、アキが売れっ子のタレントに、そして金ちゃんは死して銅像になどなど突っ込みどころがありすぎてどうしよう的な(そういや出番どころか去就にも触れられてないヒロ君は一体)。

でもまとりあえず今回読むに最終的に金ちゃんと団長がくっつくのはほぼ確定かね。


聲の形
第28話 返信
西宮ちゃんマジチョロインというお話、いやもう今回は西宮ちゃんの赤面百面相だけでご飯何杯もいけるわあ(佐原さんと結絃の反応もワロタ)と思いました。

植野に関してはたしかに言ってる事自体は正論っちゃ正論な気もするだがどうしても盗人にも三分の理的なモノに思えてもにょってしまうのだった、限界だった西宮ちゃんが結絃に何を告げたかも気になるしなー。




青春少年マガジン 紙の翼
第3回 楠みちはる・前編
『あいつとララバイ』は多分全く、『シャコタン☆ブギ』はチョロっと、『湾岸ミッドナイト』はC1ランナー含めて全巻、いつの間にか第1部完になってた『エイト』もいちおう読んでたりと結構好きだったりするんだよね、すっかりネタにされてる湾岸ポエムも実は嫌いじゃないし。


君を回したい
芯ちゃんまさかの巨大化とか、えーとこれはようするにテコ入れという事でよろしいか。

勿論さっくり戻ってるパターンも十分に有り得るけどさすがにトイレットペーパーの芯のままではネタ的に厳しいだろうからこのままのほうがいいんじゃないカナ。


神さまの言うとおり弐
実に酷い過去だけどそれはそれとしてこの美術教師いくらなんでも基地外すぎだろ。

とまあそんなこんなで出来れば芽衣には助かって欲しいところなんだがフラグ的にはかなり厳しいわけで。


ダイヤのA
流れ的にいってここは抑える展開と見たがさて、ま最終的には絶対ホームラン撃たれちゃうんだろうけどなー。


はじめの一歩
立つのはわかってたけどそれだけで終わるとはしかもまた減ページという……。


せっかち伯爵と時間どろぼう
濃厚なホモネタに加え主人公はガレー船の中って何処に向かってんだよこの漫画。


表紙&巻頭グラビア
前田敦子

エリアの騎士、波打際のむろみさん、ちょっと盛りました。は休載。

次号、寺嶋裕二『ダイヤのA』が巻頭カラーで登場、他日向武史『あひるの空』がセンターカラーで連載再開

週刊少年マガジン14号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン13号PART.1の感想はこちらから
週刊少年マガジン13号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
神様の言うとおり弐・星川芽衣ちゃんの想い。
今回の話は本当に泣けましたね・・・。彼女もまた誰かを愛せずにはいられなかった悲しき少女でした。恩師にも裏切られ、それでも彼女は、夢と共に愛の告白を、明石に伝えるのでした。
果たして明石は返事できるのか必見です。
竹丸
2014/03/05 23:41
せめて最後は幸せな記憶を持っていて欲しいですがさて
TALKING MAN
2014/03/06 20:09
>植野
いじめ側の理屈ですよね、昔いじめられてた人間としては何言ってんだこいつとしか思わないわけで。
結局こういう人間強くあれ、人間変わらなきゃいかん的な話に終結しそうで大変残念です。今のマガジン編集部に期待する方が馬鹿だったか・・・。
たまねぎ
2014/03/08 22:14
最終的にはもう少しバランスは取るんじゃないかなあとは思いつつも今の流れだとまそんな感じですねえ
TALKING MAN
2014/03/09 23:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年マガジン14号PART.2) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる