TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年ジャンプ14号)

<<   作成日時 : 2014/03/03 19:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 14

TOKYO WONDER BOYS(週刊少年ジャンプ14号)
No.1 二人の高校生
下山健人×伊達恒大、新連載表紙&巻頭カラー

大物原作者シリーズはまだ続くよということで今回は銀魂(他いろいろ)の脚本家を召喚、ジャンプ的には鬼門と言っていいサッカー漫画なのは当然原作者の意向なんだろうが初っ端から思い切り地雷を踏んじゃってるあたり先が思いやられるというかなんというか。

いやね舞台が高校サッカーではなくプロリーグってのは良いと思うんだよ、作画も個人的には趣味じゃないがそう悪くはないし、セリフ回しがめっさ銀魂ちっくなのもまいいとしよう、でも冒頭からいきなり無駄にJリーグファンを敵に回す表現をしちゃったのは悪手だと思うんだ>この島国に留まること、それはトップレベルのサッカー選手として死を意味する

勿論作者の意図がひっくり返すつもりってのは分かるんだけど作中の誰かに言わせるならいざ知らずナレーションで言い切られちゃうとついカチンと来るものがあるわけで。


ステルス交境曲
第2幕 その男、透明につき2
原作/成田良悟 漫画/天野洋一、新連載第2回センターカラー
おタイトルの意味がアッサリと>交わる時はひっそりと

ただ勝負の二話目にしてはいかにも地味すぎてだな……、いやま原作者的にはその辺に拘らずじっくりやりたいのかもなんだが現状では正直微妙というしか。


食戟のソーマ
第60話 戦士たちの宴
これは良い打ち上げ回ですね。

予選の伏線を回収しつつ田所ちゃんとのラブコメシーンもきっちりやってかつ最後は一色先輩が全部持っていくという構成はほぼパーペキと言っていいかと。

以下羅列
・吉野健気だよ吉野
・「当然のように丸井の部屋である」ワロタ
・一色先輩の裸エプロンに驚くにくみたちが読者的にも新鮮だったぜ
・フラグパないです(笑)>いいか幸平!俺と当たるまでに負けたら只じゃおかないぞ
・田所ちゃんマジヒロイン
・にくみも可愛かったけどちょっと作画が、つか今回は全般的にビミョー特に口元
・第四形態は全裸と
・本線トーナメントは初戦謎の熊殺し、準決葉山、決勝アリスと予想してみる


食戟のソーマ 6 (ジャンプコミックス)
附田 祐斗 佐伯 俊
集英社 (2014-02-04)

食戟のソーマ 7 (ジャンプコミックス)


i・ショウジョ
Ver1.03 リンク
高山としのり、新連載第3回。
今更かもしれんがようするにこれ『BOYS BE』+『アウターゾーン』なのな。

作画はわりと好みだけに普通に学園ラブコメやってほしかったなあとこれもまた今更だけど思ってしまうのだった。


ワールドトリガー
第50話 三雲修7
修△。

あのひ弱だった修がたった連載一年でこんなにも強く逞しくなりましたよということで次号は連載一周年突破記念表紙&巻頭カラーとの事、つっても今回がいちおうのピークでこっからしばらくは修ピンチフラグの回収話になりそうなんだけどなー。

作者コメントに関してはインフルエンザじゃ仕方ないよねと、しかも一週で復活してきたし。


暗殺教室
今度はケイドロ回と来ましたか、ま烏間先生無双回(どさくさ紛れに生徒側として参加するも瞬殺されるビッチ先生ワロタ)とも言うんだけれども。


ハイキュー!!
センターカラー
どうやら流石に初戦は無双してくれそうやね。


ニセコイ
センターカラー
マリーが読んでるジャンプの表紙絵が焼野原塵なのは師匠としての労いというかエールということでよろしいか。



恋のキューピッド焼野原塵 3 (ジャンプコミックス)


斉木楠雄のΨ難
リアルGが苦手なだけでじょうじだったら問題なく駆逐してくれるんだろうなあ斉木。


黒子のバスケ
赤司マジ鬼畜というお話。

日向に4つ目のファウルを貰わせたのはもちろん絶望感の演出がメインなんだろうけどここで黛と対比させるためってのもあったのやも。


トリコ
美味しいと認められた喜びのあまり進化するてオイ、兎にも角にもごっつシュールなお話だったです。

後小松(達)の美形化はセルフパロディのつもりだったり?


SOUL CATCHER(S)
銀賞になった理由はようわからんけど伊調が金井淵だけ引き抜きにかかったって事は他の三人に原因がある、もしくは四人が一緒なことが問題って事なんかね。


こちら葛飾区亀有公園前派出所
何この意味深な発言、まあたぶん、いやまず意味は無いんだろうけどさ>先輩が突然いなくなる夢を見てね


アイアンナイト
幼なじみヒロインのあの無表情さは一体。

次号、葦原大介『ワールドトリガー』が表紙&巻頭カラーで登場。

週刊少年ジャンプ13号の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
えっと絵柄の人気がない?若い人に両津を描きたい漫画家がいないってこと?
新人漫画家がおとなしいの?こち亀のないジャンプ?え?混乱
おやてん
2014/03/03 20:23
なんかギャグが寒いなと思ったら銀魂と関わりがある人なのか…納得>新連載
普通の王道サッカー漫画にしてほしいけどそれじゃジャンプじゃ生き残れねーしな。どっちにしてもか
ヒロ
2014/03/03 20:34
>おやてんさん
真面目な話関係ないと思うよ、マジに終わるならもっと大々的にやるだろうし
TALKING MAN
2014/03/03 20:40
>ヒロさん
後スモーキーも思い出したりといろいろアレだけどでもわざわざ原作者引っ張ってきたって事はある程度は確実に続きそうかなと。
TALKING MAN
2014/03/03 20:44
最近のトリコはちょっと気持ち悪すぎる気がします。
(食うために)生まれてきてくれるのを待ってるからね、とか、お前の子供旨かったぜと言われて感動するとか。

>幼なじみヒロインのあの無表情さは一体。
主人公が災厄直後の記憶を失ってるのでベタなところでは主人公が幼馴染みの両親殺しちゃったってとこでしょうか。
グッドマン
2014/03/03 20:51
>暗殺教室
最近少し退屈に感じるなー

新連載は平凡ですねぇ
サッカーというかスポーツ漫画においてこの地味さは如何に。タイトルくらいもう少し印象に残りしたいな
キララ
2014/03/03 21:04
ソーマ以降の新連載、パッとしませんねえ。あと今週の新連載ですが、あのナレーションは挑発と煽りを間違えていますね。そんな挑発しないとジャンプで生き残れないの?
アンノウン
2014/03/03 21:54
トリコはなんか今回の話読んでて気持ち悪いですねー
暗殺はネウロっぽい顔芸ありまくりで楽しかったです あとは話の面白さうんぬんはまだなんとも言えませんがイリーガルはだいぶ読みやすくなったなぁと
通りすがり
2014/03/04 05:08
ジャンプでのサッカー漫画はホイッスル!以降外れ続きだから当たって欲しいなあと個人的には思ってる

しかしプロリーグ舞台だとモーニングのジャイキリが居るから果たしてどうなるやら?
4692
2014/03/04 17:23
>グッドマンさん
>トリコ
あまりに人間本位すぎてやっぱ引くよね、うん

>アイアンナイト
そこまでやるかなと思いつつもたしかに可能性はありそう、まあ尺の問題もありそうだけど

TALKING MAN
2014/03/04 23:58
>キララさん
>暗殺教室
いや今回は悪くないかと

>新連載
平凡というにはちょっと問題がありすぎるかなあと
TALKING MAN
2014/03/04 23:59
>アンノウンさん
ワールドトリガーはソーマの後やで、まあその後はアレだけどさw
TALKING MAN
2014/03/05 00:00
>通りすがりさん
イリーガルはたしかに今回は読みやすくなってたんだけど話がつまらないという……
TALKING MAN
2014/03/05 00:01
>4692さん
現状ジャイキリ、そして少年マンガでJ2が舞台と言えばなオレンジとも比較するレベルじゃないしねえ、いや勿論ソーマみたく途中から面白くなる可能性も零とはいえないんだけれども
TALKING MAN
2014/03/05 00:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年ジャンプ14号) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる