TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年サンデー40号PART.1)

<<   作成日時 : 2013/09/05 19:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ハヤテのごとく!(週刊少年サンデー40号PART.1)
第419話 迷いながら伸ばす指に

なにやらルカに思いっきり死亡フラグ立ってるかのように見えたりもするんだが、これもまたアニメが全部否定しちゃってるからなあ…。




週刊少年サンデー40号PART.2の感想はこちらから


神のみぞ知るセカイ
FLAG241 Love's Labour's Lost
おーここまで踏み込みますか。

でこれなんだが、リアルはクソゲーだと言い放ってきた自分の馬鹿さ加減に気づいてしまったって事でいいんだろうか>お前は、バカだよ。ボクと…同じだ


NOBELU -演-
第二十二話 ホントの僕は
代役って清五郎かよ、キララって実はめっさ層が薄いんじゃ。

つーわけでノベルがやっぱ出る展開なのは確実として(当然抗議はされるだろうがそこはそれ安西トレーナーがいるからどうにでもなるだろうし)ラストノベルの前に出てきた人物って一体、普通にパパンとか?


境界のRINNE
第205話 魔女の末裔
本格登場してみると思いの外微妙なキャラでちょい拍子抜けというのが正直なところだったり>アネット先生

でもいい加減ホモには食傷気味だったんでまこれはこれでみたいな。

あそうそう水晶球って見える人ならだれでもぐるぐる目になる設定だったのな。

境界のRINNE 18 (少年サンデーコミックス)


名探偵コナン
FILE871 赤バッジ
シリーズ解決編

このバカップル普通にヤってるって事はこれでもかとばかりに描かれたんでこの先マジにデキちゃった展開もゼロでは………ってよく考えるとあるわけないか。

いやだって赤ちゃんなんか生まれたらこの世界の時が動いちゃうもんな、まこち亀とかはそこら辺スルーして普通に成長させてるんだけどさ。


闘獣士ベスティアリウス 2nd Episode
柿崎正澄、短期集中連載最終回。
ハッピーエンドとは言いがたい(エピソード1もこんなラストじゃなかったっけか、あっちは滅びるまでやってた気がするけど)もののアリアンナというクソ女がしかるべき報いを受けたラストは素直に良かったなと。


國士無双!!
巻頭カラー
今回だけで云えばそう悪くはないんだがここまで来るのに時間かけ過ぎだと思うの。


史上最強の弟子ケンイチ
まさかの4身合体とか。

でもバトル的にはやっぱタイマンの方が盛り上がるよなあとも思うわけで。




最後は?ストレート!!
ですよねー>そりゃ知ってるよ、元バッテリーだもん

後大河がいろいろ必死過ぎてワロタ、そらかんなお姉ちゃんにディスられもするわな。


正しいコドモの作り方
クライマックスが近いだろうとは思っていたが何この超展開。

よしこうなったら今すぐ今日子ちゃんと子作りをだな………ってさすがに間に合わんか。

表紙&巻頭グラビア
HKT48

銀の匙 Silver Spoon、アラタカンガタリ〜革神語〜、AREAD 異能領域、アナグルモールは休載。

次号、東毅『電波教師』が巻頭カラーで、他原作/MITA 作画/太田羊羹「ヒト喰い」が読み切りで登場。

週刊少年サンデー40号PART.2の感想はこちらから
週刊少年サンデー39号PART.1の感想はこちらから
週刊少年サンデー39号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ハヤテ、まだアニメ化いけるんじゃ?と思いました。今度は同人漫画のほうが
どうなるんだろうか!
ワタルの店で売れまくるんだろうか?
おやてん
2013/09/05 20:25
個人的にはそう嫌いじゃなかったけど評判はあんま良くないからなあ、後追いつくどころか追い抜いちゃってもうネタないし>アニメ化
TALKING MAN
2013/09/05 20:32
>最スト
慶が今まで言わなかったのはいくら元チームメイトとはいえ仲間を売るようなことはしたくないからかな?
トラン
2013/09/05 22:23
そこはいまいちわかんないんだよね、直接当たることが決定するまで必要とは思わなかったからとかかもだし。
TALKING MAN
2013/09/05 23:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年サンデー40号PART.1) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる