TALKING MAN

アクセスカウンタ

zoom RSS マンガ感想(週刊少年サンデー35号PART.2)

<<   作成日時 : 2013/08/01 22:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

国士無双!!(週刊少年サンデー35号PART.2)
田島七枝、新連載巻頭カラー
第1話 始まりの部屋

設定、ストーリーの方は始まったばっかなんでまだなんとも言いがたいものはあるんだが作画がなあ…、とりあえ作画だけで言えば「競女」の方がまだ好みだったり。

週刊少年サンデー35号PART.1の感想はこちらから


競女!!!!!!!!
Hip2 トンだお客
空詠大智、新連載第2回。
ただこっちはこっちで設定が滑ってるとしか思えないのが…、たぶんこれ笑うところなんだろうけど笑えないし>いやしかし、あの尻のふくらみ方は疲れがたまって…


マギ
第191夜 ルフを喰うモノ
ディダラボッチっぽい依り代が猛ってる姿がなにげに卑猥な件について。

とはいえ今回はなんといっても大好きなお兄様とお友達の為にブチ切れる紅玉ちゃんが圧巻だったとです。

マギ 18 (少年サンデーコミックス)


神のみぞ知るセカイ
FLAG237 ロミオのくもり空
「キッス?」の背景ワロタ、いやそっちのキッスじゃないから。

とりあえず香織の
「とっても頭がいいのに…鈍感なのね桂馬くん」
という桂馬評はなかなかに的確だよねと。

まそれはそれとしてまさかエルシィがロミオとジュリエットを知っていったとわ>名作ですよー悲劇ですー!!


God only knows -Secrets of the Goddess-
Oratorio The World God Only Knows
ジェネオン・ユニバーサル (2013-07-31)
売り上げランキング: 30


境界のRINNE
第201話 虫魂採集
安定の骨折り損のくたびれ儲けオチというかなんというか。

ただ今回は相手が翔真とはいえけっこうな外道っぷりなんで自業自得っちゃ自業自得だよなあと。


國崎出雲の事情
第百五十七幕 鬼以外も「外」でしょう
冬の気配も無かったのにいきなりバレンタインかよと突っ込んでたら大胆な告白来ちゃったこれというお話。

とりあえず振られるにくっ付くにせよ男バレのタイミングはもうココしかないと思うんだがさて。


アラタカンガタリ〜革神語〜
第216話 一つ屋根の下
「今日は皆さんに、ちょっと殺し合いをして貰います」的なバトロワ展開を思わせたりもしたんだけどどっちかというとムシブギョーで真田が紀州の人たちにやった人間狩り指令(勿論ターゲットはアラタとイミナ)と考えたほうが良さそうか>今日はこれからみんなに、鬼ごっこをして貰いたいんだ

たしかに二人のバカップルぶりにはちょっとイラッともしたけどこういうオチが待ってたとはね。

あそうそう女の子になった革に関してはもう少しこのままで良いんじゃないカナと思いました。




史上最強の弟子ケンイチ
食べながらって事は当然出す方も出しながらと、でもケツ拭くヒマは無さそうだよねこれ。

まあ栄養分は全て戦闘に行ってるだろうから出すこと自体余裕が無いという可能性も無くはないんだけどさ。


ファンタジスタステラ
4点まで行くとは思ってなかったけど本田さんやっぱちょっとウザイです>どや

後これだけやり放題にも関わらずほとんど関与してないっぽい山波ェ…。


月光条例
いくらなんでもうちでの小槌が無双すぎじゃありませんかね。

表紙&巻頭グラビア
ももいろクローバーZwithコナン

アナグルモール、BE BLUES! 〜青になれ〜、AREAD 異能領域、銀の匙 Silver Spoonは休載。

次号、田辺イエロウ『BIRDMEN』が巻頭カラーで、他柿崎正澄「闘獣士ベスティアリウス 2nd Episode」がセンターカラーで登場。

週刊少年サンデー35号PART.1の感想はこちらから
週刊少年サンデー34号PART.1の感想はこちらから
週刊少年サンデー34号PART.2の感想はこちらから

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
>アラタカンガタリ
ハルナワがバトロワを始めるつもりなのだろうか
生徒の1人がでしゃばって門脇(ハルナワ)てめえなんのつもりだ俺たちをこんなことのために呼び出しやがって的な事を言い見せしめで殺されるパターンがあるな
トラン
2013/08/01 23:18
新連載?買うよ!
って俺ならなるな!
続きはウェブ。
でもいいし。
頑張ってねって
応援する。
ずっと同じ漫画家で
イライラしてます
おやてん
2013/08/01 23:19
>トランさん
うんそれはすごくありそうw>見せしめで殺されるパターン
TALKING MAN
2013/08/01 23:24
>おやてんさん
もちろん面白いにこしたことないんで面白くなれば文句はないんだけどね>新連載
TALKING MAN
2013/08/01 23:25
個人的には面白くて好きになれそうな作品だと思います〉競女
無題
2013/08/02 00:57
とりあえず短期打ち切りとかは無さそうな感じではあるなあと
TALKING MAN
2013/08/04 02:07

コメントする help

ニックネーム
本 文
マンガ感想(週刊少年サンデー35号PART.2) TALKING MAN/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる